Yahoo! JAPAN

西大沼老人会が苗植え 子ども会育成会が協力〈相模原市南区〉

タウンニュース

苗植えを手伝う親子

西大沼一丁目地区の老人会「西一絆会」(海法正浩会長)は6月4日、地域の緑道で花苗の植え替え作業を行った。地元子ども会育成会の親子約20人がボランティアで協力し苗を植えていった。

西一絆会は、相模原市まち・みどり公社の事業「花のまちづくり・みどりいっぱい運動」に参画し、春と秋に花苗の植え替えを行っている。高齢化による負担が大きく作業をやめようと検討することもあったが、住民からの「きれいに咲いているね」という言葉に励まされ続けている。

さらに今回は育成会の協力もあり、250ポットの植栽ができた。海法会長は「苗は11月ごろ花が咲き、緑道を通る住民の目を楽しませるでしょう」と話した。

【関連記事】

おすすめの記事