Yahoo! JAPAN

桂文枝、手放すことになった自宅への思い「いい夢を見せてもらった」

アメーバニュース

桂文枝、手放すことになった自宅への思い「いい夢を見せてもらった」

落語家の桂文枝が2月28日に自身のアメブロを更新。28歳の時に建てた自宅を手放す思いをつづった。

同日のブログで桂は、自宅を「この度手放すことに」と報告。桂は1月24日に妻・真由美さん、翌25日に母・治子さんを相次いで亡くしており「このたびのいろんなてんかいに いろいろ応援してくださる みなさまの手を借りて」と経緯を明かし、「落語の本だけ資料として持ち出しました」「さよなら28歳」と別れの言葉をつづっていた。

その後に更新したブログでは「28歳 勢いに乗って調子に乗って一軒家を建てて 有頂天になっていた僕」と当時を回想。「創作落語に出会い、懸命に作り、テレビのしごとがふえ順風満帆」だったと述べるも、「人生は、よくできたもので そんなに甘くなく この度の不幸の連鎖」とつづった。

一方で「ただ僕には 落語があったから よかった」と述べ、「夢を見た それもすごく良い夢を」「考えたら 何もないところから始まって 何もないところに落ち着いて これからが始まりじゃないか」とコメント。「この家と別れることに未練はない ただ 屋上から花火を見たら角地でいい場所だった」と名残惜しさをにじませつつ、「いい夢を 見せてもらったと思えば」とつづり、ブログを締めくくった。

これに対し読者からは「感慨深く、拝見いたしました」「前向きな文枝師匠に、頭が下がります」「師匠の決意に涙が止まりません」「御創作を楽しみに致します」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 県内で21人陽性 名張で2人 新型コロナ

    伊賀タウン情報YOU
  2. 見たことあるようで実在しない?ネットに散らばる画像から「この世にいない猫」の顔を作るサイト

    おたくま経済新聞
  3. そして歴史は繰り返す... 「長期休暇最終日の学生」を表したニコ動風イラストに共感しかない

    Jタウンネット
  4. SKE48、松井珠理奈&高柳明音卒業コンサートを収めたスペシャルBD&DVD BOX発売決定!

    Pop’n’Roll
  5. 配信イベント『「memoria」#2-恋愛相談室-』出演者インタビュー 原田珠々華編

    SPICE
  6. 稲垣吾郎主演舞台『サンソン』、その魅力を白井晃(演出)と中島かずき(脚本)に聞く

    SPICE
  7. Broadway Musical『IN THE HEIGHTS イン・ザ・ハイツ』取材会&観劇レポート~各地で旋風をまき起こしてきた作品がついに東京へ

    SPICE
  8. 【もしものために】自分の立ち寄った場所を記録する「ロケーション履歴」機能が便利

    特選街web
  9. 【これ読める?】「丸子」"まるこ"ではなくなんと読む?静岡県民は読めるらしい…

    ソトコトオンライン
  10. 窓の外の緑に癒される♪ 代々木公園そばの「cyōdo」でフランスのカフェメニューを

    ことりっぷ