Yahoo! JAPAN

一度食べたら忘れられない味!「ハンバーグシチューのお店 一(かず)」に行ってきた【宇治市】

ALCO宇治・城陽

「ハンバーグシチューのお店 一(かず)」(京都府宇治市五ヶ庄新開)に行って来ました!
(記事の内容は2022年2月17日時点のものです。)

お店への行き方は次のとおり

「京都大学宇治キャンパス」「たま木亭」などのある通り、「すがの整骨院」のある角を京都市方面に向かって右折。左手にお店があります。

到着!

中へ入ると…

こんな感じ!木の温もりを感じる素敵な空間です。

笑顔の似合う優しいシェフが迎えて下さいました。

テーブル席はこんな感じ。(落ち着く~。)

今回は店名にもなっているハンバーグシチューを目指してやって来ましたが、ほかにも魅力的なメニューが色々ありました!

たとえば「ふわとろオムライス」(税込 1,320円/サラダ・ドリンク付)や、「じっくり煮込んだスジ肉シチュー(黒毛和牛)」(税込 2,200円/ライス・サラダ・ドリンク付)!

それぞれ自家製デミグラスソースが使用されていて、どちらもとっても美味しそうです。

ほかにも有頭エビフライ、クリームコロッケ、国産豚ロースカツなど単品メニュー等も色々ありました。

そして、こちらが「自家製ハンバーグシチュー」(1,650円 税込/ライス・サラダ・ドリンク付)です!

※撮影用にサラダのドレッシングは無しでお願いしています。ごまドレッシングをかけていただきました。
※ドリンクは色々選べます。写真はアップルジュースです。

ぐつぐつしていて美味しそう!良い香りもふわ~んと漂ってきます。

ハンバーグもふっくら大きくて、見ているだけでよだれが…(おっと失礼!)

ではでは早速、いただきま~す!(ぱくっ。)

「わ、美味し~い!」「ほっぺが落ちる~!」

奥深い味わいに、思わず「熟成」っていう言葉が頭に浮かびました。

濃厚な旨み、フルーティーな甘み、心地よい酸味など…色んな味や香りが手をとり合って、仲良く口の中でダンスを踊ってるみたい!

とってもお洒落で、それでいて老若男女に愛されそうな美味しさです。

(隠し味にも秘密があるようですよ!)

そしてそして、ハンバーグはぎゅっと詰まっているのに、やわらか~い!

こちらのシチュー、店内のボードに「御飯との相性が抜群」って書いてあったのですが、これがまさにその通り!

シチューを食べるとご飯がより美味しく感じるし、ご飯を食べるとまた、シチューがより美味しく感じられる!そんな幸せのループに翻弄されながら夢中でぱくぱく…。

食べ方は自由だそうですが、シチューにご飯を入れて食べても良いという事で…

やっちゃいました、ライス・イン・シチュー!

う~ん、これは幸せすぎる~。なんとも罪な味わいです!

もうどこをどうやって食べても美味しくて、お野菜まで一つひとつ旨みが濃縮されてる感じでやわらかくって…口の中がお祭りさわぎです!

シェフにお話をうかがったところ、デミグラスソースは開店以来つぎ足してこられたものを使用して、何日間もじっくり煮込まれているようです。

そして「つぎ足す際はヘラで一滴も残さないように」「どんなに手間がかかっても決して手を抜いてはいけない」と、亡くなられた師匠の味や思いを受け継いでおられるとのこと。

フォン・ド・ボーには仔牛の骨をメインに牛スジ肉、鶏の胴ガラ、香味野菜などを使用されていますが、それぞれ別で調理したものを合わせておられたり、他にもたくさんの工程があったりと、聞けば聞くほど何とも手が込んだお料理!

そんなハンバーグシチューを400度という高温のオーブンでぐつぐつ…これが美味しくない訳がないですよね!

一度食べたら忘れられない味。足繁く通うお客さんもおられるようですが、つい通いたくなる気持ち、とっても分かります!

あ~…また食べたくなってきました~!

ハンバーグシチューのお店 一(かず) 店舗情報

住所 京都府宇治市五ヶ庄新開14-63 コート黄檗1階
営業時間 11:00~14:00
(現在ディナーは休業中)
定休日 不定休
※営業時間・定休日など最新情報はお店でご確認ください。
近隣にコインパーキング有
テイクアウトメニュー有(注文を受けてから作っていただく為、待ち時間が出る場合があります。)
Instagram https://www.instagram.com/hanbagusityunoomisekazu/
(店舗情報は2022年2月17日時点のものです。)

【関連記事】

おすすめの記事