Yahoo! JAPAN

てんびん座の彼はセンスの良さを褒めて! 12星座別の「彼の愛を深める一言メッセージ」

anan総研

てんびん座の彼はセンスの良さを褒めて! 12星座別の「彼の愛を深める一言メッセージ」

たとえ恋の始まりが美しさや雰囲気、またはその場の勢いや運命的な魔法の出来事だとしても、恋人同士を深く結びつけて愛を育むのは日々の言葉です。今回は、LINEのやりとりや日常の会話の中で意識することで、彼からの愛情を何倍にも引き出すことができる一言メッセージを、相手の星座別にご紹介します。

文・五十六謀星もっちぃ

おひつじ座(3/21~4/19)

ananweb 編集部

明るく快活な1日を求めている彼には、彼の心にやる気があふれてくるような、元気の出る一言をかけてあげるのがいいでしょう。

1日の始まりに「元気いっぱいパワフルに頑張ろう!」と、汗臭いくらいの元気な言葉をかけると、彼からの信頼と愛情が上昇するでしょう。

おうし座(4/20~5/20)

隠れた自尊心を持ちながら、それを表面に出すことが苦手な彼には、彼の隠れた魅力を褒めてあげることが効果的です。

仕事の地位など、彼自身や周囲がすでに知っている表面上の魅力ではなく、恋人だからこそ知っている隠れた魅力を見つけてあげることが大切です。肉体美を褒めるのもよいでしょう。

ふたご座(5/21~6/21)

彼の心に刺さり続ける、たった1つの模範解答となる言葉を見つけることは困難です。彼は同じ言葉をかけ続けられるよりも、過去に聞いたことがないような彼ならではの言葉を求める傾向があるからです。

彼の心を引くためのメッセージは、今までにかけたことがない面白い言葉であって、新しい言葉を探し続けることが必要不可欠です。色んな観点から気づいたことを褒めていくと、彼の心に刺さる言葉が見つかるはず。

かに座(6/22~7/22)

彼の愛情を深めるためには、センスのいい名ゼリフ調の言葉で愛を伝えることです。これまでどんな女性にも言われたことがなく、しかも他のどの男性も受け取ったことがない特別な愛情表現は彼にとって最高のプレゼントといえます。

彼に対する愛情を、普通は恋愛と結びつかない何かに喩えて表現するのが最も良さそうです。

しし座(7/23~8/22)

彼の心を捕まえるのは、極めてストレートな褒め言葉です。特に、小学生の男の子を褒めるのにも使えそうなくらいに、「スゴイ」とか「カッコイイ」とかの単純な言葉を使って彼を持ち上げるのが効果的です。

「それほど自分の魅力に気づいてくれているなら、最高の女性だ」と判断する傾向が彼にはあります。

おとめ座(8/23~9/22)

彼の愛情を強めるための一言メッセージは、具体的な感謝の気持ちです。「いつもありがとう」とか、「存在そのものに感謝」のように、対象が曖昧な言葉では足りません。

「バーベキューで目に灰が入って、つらそうにしていた私を気遣ってくれてありがとう」くらいの具体性で小さなことへの感謝を示すと、彼の心は盛り上がります。

てんびん座(9/23~10/23)

ananweb 編集部

彼が1番大切にしているものを見せてくれるように頼み、その魅力を褒めるのがよいでしょう。

彼の時計や車の魅力を理解することは簡単ではないかもしれませんが、そのセンスの良さを褒めることで、彼はあなたのことを理解者であると認識し、愛情をより深いものにしてくれることでしょう。

さそり座(10/24~11/22)

2人の間だけで通じる言葉を増やすことが、2人の心を近づけて愛情を育みます。彼の心をつかむ最高の一言といえば、その独自文明ともいうべき2人だけの言語体系の中で、最高の愛情を示す言葉ということになるでしょう。

2人の思い出とともに増えていく、独自の言い回しや比喩表現が、2人の絆を強固にします。

いて座(11/23~12/21)

彼の愛を深める言葉は、「1度きりの人生」というフレーズです。これはもちろん、1度きりの人生だから、あなたの好きなように過ごすべきだという文脈で、彼の自由を尊重する意思を示すための言葉です。

その言葉を繰り返すことで、「自分の自由を尊重して、翼を与えてくれる女性だ」という印象を残すことができます。

やぎ座(12/22~1/19)

彼が持っている能力を褒める言葉が、彼の愛情を増幅させます。信頼されているという自信を深めるとともに、愛情も深くなるでしょう。

彼にとっては頭脳の明晰さを認められることは、性格の良さを褒められるのと同じぐらいの価値があるのです。

みずがめ座(1/20~2/18)

彼の心をつかむためには、あなたが持っている独自の哲学を語る一言が最も効果的であるようです。

「人生はだ」というような、一言で語れるあなたの想いや考え方などを決めゼリフにすることで、あなたに対するイメージがより強烈になり、忘れ得ぬ愛情も同時に深まっていくことになるでしょう。

うお座(2/19~3/20)

彼の心をつかむには、ベタなくらいに純粋で単純な愛情表現の言葉をかけるのが最善です。変に駆け引きをすることなく、恥ずかしがることもなく、ただただ自分の心が彼への愛情で満たされているということを伝えてあげるのが最も彼の愛情を引き出します。

愛されることこそが、彼にとっては恋の味を引き立てるスパイスなのです。

五十六謀星もっちぃ
10代の頃から占い一筋に生きる職業占い師。
著書『1日2時間で月10万円 はじめよう 電話占い師』(同文舘出版)

©Westend61/gettyimages
©Dreet Production/gettyimages

【関連記事】

おすすめの記事