Yahoo! JAPAN

冬限定の味に舌鼓!日高屋の『チゲ味噌ラーメン』の魅力に迫る!

オリーブオイルをひとまわし

冬限定の味に舌鼓!日高屋の『チゲ味噌ラーメン』の魅力に迫る!

美味しさとリーズナブルな価格で人気の中華料理のチェーン店日高屋。そんな日高屋の数ある人気メニューの中で、ひときわ異彩を放っているのがチゲ味噌ラーメンではないだろうか。そこで今回は、多数の熱狂的なファンを獲得している日高屋の大人気メニューチゲ味噌ラーメンの魅力についてお伝えしよう。

1.日高屋とは?

日高屋とは、首都圏に多数の店舗を有する中華料理のチェーン店である。正式名称は、「熱烈中華食堂日高屋」で、誰もが気軽に立ち寄れる店を目指すべく、駅前で、しかも1階という、店の立地にこだわって、各店舗を営業している。もちろん、日高屋のこだわりは、店の立地だけではない。提供するメニューの味に対しても徹底的なこだわりをもっている。たとえば、素材本来がもつ旨みを最大限に引き出すことにこだわり、化学調味料の使用を極力控えているとのこと。とくに看板メニューともいえる麺類の素材には、徹底的にこだわっているようだ。麺は、厳選した小麦粉を使用し、より喉ごしのよい麺を提供するために真空ミキシング製法で製造されている。スープは、良質な丸鷄、鶏がら、豚などを原料とし、長い時間をかけて自慢のスープに仕上げられている。そんな日高屋の味へのこだわりが反映されている麺類は、メニューのラインナップも多彩で、定番の中華そばをはじめ、数多くのメニューが提供されている。そしてチゲ味噌ラーメンも、日高屋の麺類のメニューのラインナップのひとつである。チゲ味噌ラーメンについて、さらに詳しく見ていこう。

2.日高屋のチゲ味噌ラーメンとは

日高屋のチゲ味噌ラーメンとは、前述のように、日高屋の味へのこだわりが反映されている麺類のメニューのひとつである。ただ、定番の中華そばなどと違って、チゲ味噌ラーメンは、毎年冬になると登場する期間限定メニューになる。熱烈なファンを多数獲得している冬の大人気メニューでもある。日高屋からチゲ味噌ラーメンの発売開始が告知されることは、「チゲ入り宣言」と呼ばれている。チゲ入り宣言されると、毎年チゲ入りするのを、いまかいまかと待ち焦がれている熱烈なファンの間でざわめきがたつほどの人気ぶり。ちなみに今冬のチゲ入り宣言は、2020年12月11日(金)だった。チゲ味噌ラーメンは、どんなラーメンかというと、ひとことでいえば、万人受けする絶妙な旨さに仕上がっているラーメンといえる。チゲ味噌ラーメンは、具材である白菜キムチ、ニラ、玉ねぎと、オリジナル味噌と辛さを効かせた味噌の2種類の味噌を使用したスープ、そして溶き卵というシンプルな構成になっている。シンプルながら、甘さとコクと辛さとまろやかさが、絶妙なハーモニーを醸し出していて、誰もがその旨さに魅了されずにはいられなくなる、そんなラーメンのようだ。そしてその旨さこそが、チゲ味噌ラーメンの最大の魅力といえるだろう。さらに詳しく見ていこう。

3.日高屋のチゲ味噌ラーメンの魅力

万人受けする絶妙な旨さ

前述のように日高屋のチゲ味噌ラーメンの最大の魅力は、甘さとコクと辛さとまろやかさが、絶妙なハーモニーを醸し出している、その旨さにある。日高屋の公式サイトにあるメニューのページでは、チゲ味噌ラーメンのことを、「どなたでも食べられる味に仕上がっております」と紹介しているが、まさにその通りで、万人受けする旨さに仕上がっているといい換えることはできそうだ。

期間限定メニューである

冬の時期だけしか食べられない、というのもチゲ味噌ラーメンの大きな魅力となっている。
これはチゲ味噌ラーメンに限ったことではないが、どんなに美味しいものでも、いつでも食べられる場合と、その時期しか食べられない場合とでは、やはり心理的に、後者のほうが魅力が大きくなる。しかもチゲ味噌ラーメンは、毎年、販売開始時期が異なっているので、今年はいつかいつかと待ちわびなければいけない点も、さらに魅力を大きくしているといえそうだ。

冬にぴったりのメニューである

チゲ味噌ラーメンには、カプサイシン豊富な白菜キムチ、ニラ、玉ねぎという身体を温める働きのある具材に、同じく身体を温める働きのある味噌が使われている。食べるとポカポカと身体が温まってくる、まさに寒い冬にぴったりのラーメンであることも、魅力として外せないだろう。

結論

日高屋の大人気メニューであるチゲ味噌ラーメンの魅力についてお伝えした。日高屋の麺類は、テイクアウトも可能なようだ。いまのご時世、店で食べるのに抵抗がある場合は、テイクアウトして、自宅でその魅力を堪能されてはいかがだろう。

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部
監修者:管理栄養士 渡邉里英

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. トゥモローランド デ・プレ 高本千晶×インターナショナル ギャラリー ビームス 片桐恵利佳 対談「コロナ禍を経て、変わるバイヤーの役割」

    encore
  2. 橋本環奈、急遽バイトを探す姿をコミカルに魅せる! 『タイミー』新TV-CM「夜の予定」篇出演

    Pop’n’Roll
  3. 女優・福本莉子は世代を超えて愛される安心感を持つシンデレラ(高倉文紀)

    日刊ゲンダイDIGITAL
  4. アレヨアレヨという間に大きな花を咲かせた我が友RYチャン!【石倉三郎 粋に活きてえなぁ】

    日刊ゲンダイDIGITAL
  5. 「特捜9」vs「捜査一課長」“お決まり”でも高視聴率の2作品を解剖

    日刊ゲンダイDIGITAL
  6. マリエは今だから「枕営業実態」を告発 悪しき風習に“海外の目”援軍なるか

    日刊ゲンダイDIGITAL
  7. 好き嫌いが分かれる? “別格”餅田コシヒカリの芸人魂にアッパレ

    日刊ゲンダイDIGITAL
  8. オレは自分だけの安保をやるって“写真行為”を始めたんだ【天才アラーキー傘寿を語る】

    日刊ゲンダイDIGITAL
  9. パイの実の新作は「特製カラメルプリン」 ひとくちスイーツパイ第6弾

    おたくま経済新聞
  10. いつ寝てるの?愛犬が寝ない3つの原因と適切な対処法

    わんちゃんホンポ