Yahoo! JAPAN

新婚・岡副麻希、レーサーの夫との“夢のマイホーム”は「車が何台も入るガレージと温泉」 毎晩一緒にストレッチ

Techinsight

結婚発表からちょうど1か月後、イベントに登場した岡副麻希

フリーアナウンサーでタレントの岡副麻希(29)が6日、宝くじのイベントに登場した。岡副はレーシングドライバーの蒲生尚弥(32)と結婚したことを4月6日に公表したばかり。夢のマイホームについて語り、蒲生との仲睦まじい様子を垣間見せた。

「ドリームジャンボ宝くじ」「ドリームジャンボミニ」発売記念イベントに、ジャンボ宝くじのCMキャラクターとして5人きょうだいを演じている長男役・妻夫木聡と三男役・矢本悠馬とともに特別ゲストとして登壇した岡副麻希。同日に発売となった「ドリームジャンボ宝くじ」では1等前後賞合わせて当選金額が5億円になることから「5億円が当たったら叶えたい夢」がトークテーマに。

現在は「山に囲まれたところに住んでいて、おうちの周りが360度田んぼ」と明かした岡副は、5億円が当たったら「車が何台か入るガレージや、温泉、岩盤ヨガができる部屋があるマイホームを建てたい」と発表した。「旦那さんが車が好きで私もマイカーを来月納車するので3、4台かな?」と夫がレーシングドライバーだけに車が好きで複数台所有しているそうだ。「車が何台か入るガレージは実現させたい」というが、「温泉が湧いたら最高ですよね!」と微笑む岡副に、妻夫木は「湧く!? 引くんじゃないんだ。掘るのね?」と驚いていた。

さらに身体の柔らかさをたびたびSNSなどで披露している岡副だが、「今、ストレッチエクササイズ、特にアバラを動かすことにハマっている」と言い、「アバラを動かすと自然とくびれができるんですよ。背筋も伸びる」とその効果を熱弁。夫はレーサーという職業柄、筋肉が固まる箇所があるそうで「普段全然褒めない人なんですけど、毎晩一緒にストレッチをやって『すごい、変わった』と言わせるのに夢中になってます」と語ると、新婚ホヤホヤ夫妻の仲睦まじいエピソードに矢本悠馬が「幸せな話ですね」と反応した。すでに3か月ほどこのストレッチをしているそうで岡副は「アバラのラインができてきました」と笑顔を見せた。

この話を感心しながら聞いていた妻夫木聡だが、その妻夫木に以前から伝えたいことが岡副にはあったという。岡副が早稲田大学に在学中、妻夫木が早稲田祭にサプライズで来た際に見かけていたそうで「いつかお話ししたいと思っていて、ご本人に先ほどお伝えできたのが夢みたいでした」と念願叶い声を弾ませた。また妻夫木が俳優としての夢の1つであった大河ドラマ主演を果たしたことを振り返ると「(大河ドラマを)観てました」とはにかみながら口にした岡副。矢本から「さっきから学生のときの顔になってますね」とからかわれると「本当にそうですね」と笑った。
(TechinsightJapan編集部 取材・文:関原りあん)

【関連記事】

おすすめの記事