Yahoo! JAPAN

花田虎上、視力が0.1の娘の眼鏡が壊れたことを報告「眼鏡がないと生活できない」

Ameba

大相撲の元横綱・若乃花でタレントの花田虎上が3日に自身のアメブロを更新。両目で視力が0.1の娘の眼鏡が壊れたことを報告した。

この日、花田は「昨日娘の眼鏡が壊れました」と切り出し、娘との2ショットを公開。「拭いていたらフレームが真ん中から真っ二つ」と説明し「眼鏡を作りに眼鏡屋に」と眼鏡を購入するために出掛けたことを明かした。

続けて、娘について「視力が両目で0.1なので眼鏡がないと生活できない」と述べ「当日に作り替えれて良かったけど もう壊さないでくれなぁ」とコメント。最後に「名前は百華と書いてワカと読みます!」と娘の名前について言及し、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「すぐに作れてよかったね」「眼鏡は必需品ですものね」「ワカちゃん、良いお名前」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】

おすすめの記事