Yahoo! JAPAN

交際期間が長くても…別れてしまった彼氏彼女のリアル #3「○○しない姿に愛情が…」

ウレぴあ総研

3年や5年、それ以上の長いお付き合いをしていれば、いずれ結婚のような幸せな経過をたどるもの、と思いますよね。

ですが、期間の長さがかえって進展を止めてしまったり、逆に油断が生まれてしまったりと、「それでも別れてしまう」恋人たちも少なくありません。

交際期間が長くても関係の終わった彼氏彼女のリアルについて、お伝えします。

○○しない彼女の姿に愛情が…

「付き合っていた彼女には夢があって、

『それを叶えてから結婚したい』

とはっきり言われていました。

もちろん応援したいし、それでもいいと思って付き合っていたのですが、彼女がその夢に向かって努力したのは一年半ほど。

結果が出ず、“そろそろ違う道を“と僕は思っても、彼女のほうは未練があって、いつまでも中途半端なことをしていました。

定職につかないしお金は貯まらないし、でも彼女から

『もう少し待ってほしい』

と涙ながらに言われたら、僕も別れようとは言えなくなるんですよね……。

そんな感じで四年ほど付き合いましたが、別の女性を好きになり、別れを告げました。

彼女からは責められたけど、四年も付き合って僕の気持ちを尊重しない姿にはもう愛情を感じなかったですね。

今はその女性と結婚に向けた交際をしています」(35歳/銀行員)

夢があるのはいいけれど、それを理由に結婚を待ってもらうなら、恋人の気持ちをまずは大切にする姿勢が欠かせません。

諦めきれないのは自分の事情であって、恋人が別の人を好きになっても責めるのは筋が違います。

甘えはいずれ通用しなくなるもの、と心得たいですね。

(mimot.(ミモット)/弘田 香)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. [新型コロナ] 上越市の19人が感染 県全体は295人

    上越タウンジャーナル
  2. リアル「ハイジ」を体感! 大自然の恵みの絶品チーズ!(庄原市口和町)

    ひろしまリード
  3. <ママ友トラブル>高成績のわが子にママ友が嫉妬して関係が壊れそう!?同じような経験ある?

    ママスタセレクト
  4. こんな行動はストレスになる!? 男性が語る“理解不能”な彼女の行動 #1「僕もその一部なの…?」

    ウレぴあ総研
  5. 恩人・上島竜兵さんを失った有吉弘行に「本当に夏目ちゃんがいてくれて良かった」の声多数

    Techinsight
  6. 「ごぼう」だってご飯がすすむおかずになる!【春ごぼうのピリ辛きんぴら】の作り方

    saita
  7. 【今後も要チェックの新店】日替弁当良し!無添加惣菜にスイーツまで!~ゆきのお店/仙台朝市~

    宮城仙台散策マガジン せんだいマチプラ
  8. やみつきになるウマさ!【中川政七商店・茶論】の新作「濃厚抹茶かき氷」は自分好みに“味変”できる♪

    ウレぴあ総研
  9. 体の不調の症状を安易にネット検索してはいけない理由とは!?【自律神経の話】

    ラブすぽ
  10. 豚肉だけじゃなかった…。しょうがと相性抜群!「鶏むね肉のしょうが焼き」のつくりかた

    saita