Yahoo! JAPAN

嬉野D参戦!ウニにアワビ・早朝の釣りバカ対決も!これが八雲町熊石のここキャン北海道だ!

SODANE

嬉野D参戦!ウニにアワビ・早朝の釣りバカ対決も!これが八雲町熊石のここキャン北海道だ!

2022年6月22日から24日、北海道・八雲町熊石で開催した『ここキャン北海道』第3回目の様子をお伝えします!

会場は「熊石青少年旅行村」。
約5万㎡の広大な敷地に芝生が広がり、点在する樹木が爽やかな木陰をつくる快適なキャンプ場です。

当日はスタートとともに徐々に雲がキャンプ場の上空を覆いつくし、風も強くなりました。それでも…

…道内外から8組・16名の方々にお集まりいただきました!ありがとうございます!

今回はなんといっても嬉野先生が参戦!ここキャンで唯一の”藤うれコンビ”がそろい踏みです。

八雲町さんからご用意いただいた豪華参加者プレゼントがコチラ。

八雲牛のサーロインステーキにソーセージ。二海(ふたみ)サーモンの刺身、地元・宍戸農産さんのお米2キロ、地ビール「熊石伝説」に
海洋深層水で作る「万葉の詩塩」。活アワビはお一人につき2個(!)。

これだけではありません!抽選会では…!

熊石海洋深層水を使用した塩水ウニか、八雲のチーズ(3種類)がサイトごとに必ず当たるようご用意頂きました!

さ、さらに!

町と観光協会の粋な計らいで、我々スタッフも含めた全員に行き渡るよう、大量のウニとアワビ、そして
二海サーモンにいたっては一本まるまる”差し入れ”して頂きましたよ!

二海サーモンは、嬉野Dが見守るなか藤村Dがムニエルに。我々スタッフはちゃんちゃん焼きに調理するなどしてありがたくいただきました!

地ビールの美味しさに藤村Dもこの表情!

キャンプ場にご用意頂いたレクリエーションは「薪割り体験」。
HTBグッズショップ店長「てんちょ」をはじめスタッフも参加者も男手は”駆り出され”ました(笑)

暗くなったところで、その薪をつかって皆さんで焚き火。
札幌・石狩の金属加工会社「トリパス」さんからお借りした焚き火台「GURU GURU FIRE」が、
ここでも大迫力の炎を楽しませてくれました。
藤村・嬉野両名と参加者によるトークも地ビール「熊石伝説」のお陰もあって弾みました♪

さて…八雲のここキャンは唯一の日本海側近くということで
2日目は早朝5時半ごろから”バカ釣り対決”開催となりました。
藤村Dも「釣れそうな気がするもん」と意気揚々…。

参加者の方々だけでなく、スタッフも参戦。

場所を変え、エサを変え、そして…

釣れました!!
爆釣とはいきませんでしたが、みんなで12匹!

釣りバカ対決優勝は、大きさの部で写真のキャンパーさん。数では藤村D!ということに。
2日程目はあいにくの雨で1回のみの開催でしたが、またやりたいですね~!

ここキャン北海道八雲編の模様は後日HTB公式YouTubeなどで配信します。
先だって初回の新篠津編をアップしました!今後、赤平開催の様子もアップ予定ですので引き続き乞うご期待ください。

新篠津村篇①前編

https://www.youtube.com/watch?v=WSvgoqEBmxQ

新篠津村篇②後編

https://www.youtube.com/watch?v=ag7i1cEPs6I&t=8s

藤村Dの「オシャレに撮れ!」という”大号令”もあったので、たしかにオシャレに撮れたのですが……。

あ、あれ?途中からなんか見たことある雰囲気に……。
まずはご覧ください(笑)

そしてここキャン北海道ではいろいろなグッズも製作しました。HTBオンラインショップやここキャン北海道の会場で販売しています。
Tシャツやタオルなどの定番商品に加え、キャンプに便利なマグカップや手ぶくろ、キャンプグッズにつけるとおしゃれな白樺間伐材のネームプレートもありますよ。
会場限定グッズもあるので、要チェック!

https://www.htb.co.jp/cococamphokkaido/goods/

https://www.htbshop.htb.co.jp/category_cococamp

ここキャン北海道はこのあと沼田町、中札内村と続きます。
沼田町では 木工クラフト、あんどん色塗り体験、化石ミニ発掘、カワエビすくい、そしてテントサウナをご用意いただく予定です。
さらに!ハイシーズンではないものの、名物のホタルを探しに行きたいと考えています。
どちらの会場もチケットにはまだ余裕がありますので、ご参加をお待ちしています!

最後に、ウニやアワビなど地域の味で参加者だけでなく我々スタッフまでもおもてなし頂いた八雲町はじめ地元の皆さま、改めてありがとうございました!
会場となった熊石青少年旅行村では、毎年ゴールデンウィークが過ぎた5月中ごろに「熊石あわびの里フェスティバル」が開催されています。今後も目が離せません!

【ここキャン北海道とは・・・】

北海道のキャンプ場で、各地の魅力を五感で感じながら楽しむ1泊2日のキャンプ企画です。「ここをキャンプ地とする」という、HTB北海道テレビ制作番組「水曜どうでしょう」の中で出てきた名台詞をヒントに、「COCO CAMP HOKKAIDO(ここキャン北海道)」と銘打ちました。

北海道の自然に身をゆだね、藤村Dとゆったりとしたキャンプをお楽しみいただきます。参加者には特製グッズや地元の食材などもプレゼント。北海道の食を味わい、星空を見上げ、焚火を囲んで語り合う。全国各地から北の大地に集った仲間が作り上げる充実した時間がそこにあります。

https://www.htb.co.jp/cococamphokkaido/

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【京の涼さがし】涼しげなイベントが話題♪ 紅葉の名所『東福寺』の夏景色

    キョウトピ
  2. 第7話に津田健次郎、平田広明、河井ゆずる(アインシュタイン)の出演が決定!日曜劇場『オールドルーキー』

    TBS Topics
  3. 【動画】少女歌劇団ミモザーヌが夏公演「Traveling Summer」へ向けて意気込み語る!小学生時代の思い出秘話で盛り上がる?

    WWSチャンネル
  4. 一瞬の溜めで大ジャンプ!猫の反射神経と身体能力にびっくり

    おたくま経済新聞
  5. 地球(ガイア)が俺に「仕事に行くな」と囁いている... ネコと遊ぶことを猛烈に推奨してくるルーレットに大反響

    Jタウンネット
  6. ロールケーキやかき氷がおいしい!某レストランが営むスイーツ店「クロキッサ」

    フクリパ
  7. 【12星座ランキング】炎上しやすい男性の星は?

    charmmy
  8. ゴスペラーズ黒沢 薫、8月12日リリースのデジタルシングル収録「Honey」MVがYouTubeプレミア公開 ティザー映像をSNSで配信

    SPICE
  9. 小堺一機、川本成、細川徹にインタビュー 時速246億『バック・トゥ・ザ・ホーム・ファイナル』は二度とできない公演

    SPICE
  10. 【スマホカメラ】基本の使い方 | iPhone/Androidで動画を撮ってみよう

    特選街web