Yahoo! JAPAN

国際理解講座 イエメンはどんな国? 〈横浜市鶴見区〉

タウンニュース

モカコーヒー発祥の地・イエメンを知る国際理解講座が、10月10日午後1時30分〜3時30分まで、鶴見区福祉保健活動拠点で開かれる。

講座は、区内で日本語教室などを開くNPO法人こんにちは・国際交流の会が主催。文化の相互理解などを目的に企画している。当日は、日本に住むイエメンの若者らに文化や特徴を学ぶ。

参加費無料。定員40人で申込順。参加時はマスク着用等、感染症対策必須。希望者はハガキ又は【FAX】で、名前(ふりがな)・住所・【電話】・【メール】アドレスを明記し、NPO法人こんにちは・国際交流の会(〒230―0051鶴見区鶴見中央4の37の37リオベルデ鶴声2階)、【FAX】045・504・5616へ。(問)同会ときたさん【携帯電話】090・5757・7644

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 恋の駆け引き?松丸亮吾が認証バッジ獲得のために新たな作戦

    おたくま経済新聞
  2. 【阿賀町】阿賀野川ラインの美しい紅葉を観に行こう!

    日刊にいがたWEBタウン情報
  3. 【阿賀野市】ピーク時には6000羽の白鳥が飛来。瓢湖の見学は早朝がオススメです

    日刊にいがたWEBタウン情報
  4. 『ダイワ中目黒』のフルーツサンドもはや食べるパンの宝石!?果物もクリームも絶品!

    さんたつ by 散歩の達人
  5. コンビニ弁当の「プラスチック容器」捨てたら損!キッチンで役立つ“便利な活用術”

    saita
  6. TRUMPシリーズ最新作、オンラインキャスト発表会が決定 10/27(水)末満健一Twitterアカウントにてライブ配信

    SPICE
  7. 【Make my day TOUR 2021】the shes goneが全国12ヵ所をめぐるバンド史上最大規模のツアーを開催|新潟LOTS

    日刊にいがたWEBタウン情報
  8. フーターズのスタッフが給料を大公開 時給約240円でも多い日はチップにより4万円以上稼ぐ(米)

    Techinsight
  9. 金子恵美、夫・宮崎謙介からさりげないプレゼント「しっかり使ってあげましょう!」

    Ameba News
  10. 【宮城名産奈良漬け】あえて「ヤバい!」という言葉で旨さを伝えたい!~相傳商店/岩沼市中央~

    宮城仙台散策マガジン せんだいマチプラ