Yahoo! JAPAN

【アジアンダイニングロータスラグーン】新潟駅前にいながら東南アジア周遊気分

日刊にいがたWEBタウン情報

 
『ナシゴレンペダス』サンバルというソースで炒めたスパイシーチャーハン。最初はそのまま、後半には目玉焼きで味変を。946円
『パックブーン・ファイデーン』直訳すると「空芯菜」と「赤い炎」。強火で炒めるプロの技を堪能して。提供はやわらかいものが入手できる11月頃まで。770円
『ゴイクン』 透けて見えるエビが食欲をそそる生春巻き。特製のタレにつけて豪快に!数量限定。484円(写真は2人前)

壁面のモニターに映るのは、東南アジアのテレビ番組。

店内を飾る石像などの装飾品は、オーナーシェフが現地へ旅行した際に、自ら買い集めてきた思い入れのあるものばかりだ。

現地から取り寄せたハーブや香草、スパイスなどの調味料を使った本場の味を、「新潟駅チカ」というロケーションで楽しめる。

「タイやベトナム、インドネシアは地理的にも近く、共通している食文化やメニューも多いんですが...」と言いつつ、今回はそれぞれの国で「定番中の定番」といえるメニューを紹介してもらった。

以前は沖縄や韓国、フィリピンなどのメニューも提供していたこともあり、珍しい食材が入手できたときには「期間限定メニュー」として登場することも。

アジアンビールの品揃えもかなり充実している。

アジアンダイニングロータスラグーン

住所
新潟市中央区花園1-5-3ネットワークビル1F

電話番号
025-241-5031

営業時間
18:00~24:00(料理LO23:00、ドリンクLO23:30)

休み
不定休

席数
35

駐車場
なし

【関連記事】

おすすめの記事