Yahoo! JAPAN

東京女子流、宮野弦士らが参加した最新SG「days 〜キミだけがいない街〜」リリース!

Pop’n’Roll

東京女子流、宮野弦士らが参加した最新SG「days 〜キミだけがいない街〜」リリース!

東京女子流が、最新シングル「days 〜キミだけがいない街〜」をリリースした。

同シングルには、この街にいたあの人との日々を“回想”し、未来の自分を鼓舞する「days 〜キミだけがいない街〜」、しがらみから解放されて夢の中で踊り明かす“空想”を描いた「夢の中につれてって」の2曲を収録。世の中の“こうあるべき”とされる価値観に流されず、この先もずっとあなたがあなたらしくいられるようにと想いを込めた作品となっている。

「days 〜キミだけがいない街〜」は、宮野弦士提供楽曲de、90’s R&Bサウンドをもとに表現されたのは恋人と遠距離恋愛する1人の女性。《ずっと 一緒だと思い込んでた》《この街の片隅で また探すの》とセンチメンタルに駆られるも、再開を果たすまでは1人強く生きていくことを決心していく彼女のことを、シンセやフォーンなど、バラエティに富んだ爽快なサウンドと横ノリのビートが背中を押す仕上がりに。

▲東京女子流「days 〜キミだけがいない街〜」(2022年1月18日出演『WONDER WHEEL』)

そして、「夢の中につれてって」では、「薔薇の緊縛」も手がけたMasayoshi Kawabataが参加。“しがらみから解放されて、夢の中で踊ろうよ”というメッセージが込められたポジティヴな1曲となっている。歌詞に呼応するかのように、イントロはまるで夢の中いるようなメロウかつメランコリックなサウンドに。サビではその視界が一気開くように、ラテン調で躍動感ある展開が魅力の作品に仕上がった。

▲東京女子流「夢の中に連れてって」(2022年1月18日出演『WONDER WHEEL』)

リリース後、SNSでは#女子流days とともに、「ほんとに胸が熱くなる」「女子流ちゃんの歌声はもう言わずもがな全て最高素敵」などの歓喜の声が多数集まった。

なお、東京女子流は、5月4日にLINE CUBE SHIBUYAにて12周年ライブを開催する。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 映画『シュレック』の舞台版『シュレック・ザ・ミュージカル』が日本初上陸 全キャストオーディションも開催

    SPICE
  2. 味もたんぱく量も優秀!「手作りプロテインバー」サブスクはダイエット中にもおすすめ♪

    ウレぴあ総研
  3. 上越市議会の新議長に石田裕一氏 副議長は渡辺隆氏

    上越タウンジャーナル
  4. 「上越オープンガーデンと花めぐり」6月12日まで 個人宅や店舗など27軒で開催中

    上越タウンジャーナル
  5. [新型コロナ] 上越市22人、妙高市3人の計25人感染

    上越タウンジャーナル
  6. NMB48、17LIVEでツーショットトーク企画スタート!第一回は安部若菜×加藤夕夏

    Pop’n’Roll
  7. <不公平!>わが子のお友だちがうちにばかり遊びに来る!親は申し訳ないと思わないの?

    ママスタセレクト
  8. 主役おかずはレンジでつくれる。タレが絡んで豚肉の脂を吸ったとろっとナスが絶品<10分簡単レシピ>

    saita
  9. 雪平莉左、中学生の頃は「一匹狼みたいな感じ」

    ナリナリドットコム
  10. 路地裏で見つけた九州沖縄料理のお店!ランチで沖縄そばセットをいただきます ~呑みどころほかぞの / 勾当台公園駅~

    宮城仙台散策マガジン せんだいマチプラ