Yahoo! JAPAN

【6/11更新】表参道・原宿のテイクアウト開始店&人気店まとめ〈49店舗掲載中〉

OMOHARAREAL

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、街の飲食店は思うように営業できない日々が続いています。そんな状況でも「少しでも多くの方にお店の味を提供し続けたい」と新たにテイクアウトサービスを始めたお店があります。あわせて、以前からお持ち帰りが可能だった人気店もご紹介。お食事に、おやつに、オンライン飲み会に、ぜひ利用してみてください。


<<カフェ>>

1.無農薬野菜のヴィーガン弁当「BROWN RICE BY NEALS'YARD REMEDIES」


イギリスのオーガニックコスメブランド「NEALS'YARD REMEDIES」が手掛けるカフェ。メニューに並ぶのは「ホールフード」の考えをもとにした彩り鮮やかな和食たちだ。

このお店では旬の無農薬野菜やオーガニック食材を使ったヴィーガン弁当のテイクアウトが可能。「季節野菜の日替わり弁当」「大豆ミートの香味揚げ弁当」「季節野菜のカレー」の3種類から選ぶことができる。

■概要
「BROWN RICE BY NEALS'YARD REMEDIES」テイクアウト
住所:東京都渋谷区神宮前5-1-8
電話番号:03-5778-5416
店頭受取時間:11:00~16:00(電話受付は〜15:30)
定休日:不定休

※要電話予約
※10食以上のご注文は前日までにお願い致します。

2.おうちでハワイの空気を感じる「Eggs ’n Things 原宿店」

ハワイ発のカジュアルレストラン「Eggs ’n Things 原宿店」は、“All Day Breakfast”をコンセプトにアットホームな雰囲気で南国のブレックファーストが楽しめるお店。ホイップクリームがそびえ立つフォトジェニックなパンケーキは、原宿パンケーキブーム火付け役となった一品だ。

そんな同店では、一部グランドメニューのテイクアウトを開始。看板メニューのパンケーキはもちろん、ガーリックシュリンプ、ロコモコなどのハワイアンフードを楽しめる。

■概要
「Eggs ’n Things 原宿店」テイクアウト
住所:東京都渋谷区神宮前4-30-2
TEL:03-5775-5735
営業時間:8:00〜20:00
定休日:不定休

3.朝から夜まで、気の利いたグルメを「crisscross」

南青山の一角にあり、朝・昼・夜と多彩なメニューを楽しめるオールデイカフェ「crisscross(クリスクロス)」。パンケーキやグラノーラ、サンドイッチ、プレート料理、おつまみなど、シーンを選ばず利用できる気の利いたメニューが揃っている。

現在は、人気のクラシックミルクパンケーキやサンドイッチなどが持ち帰り可能。詳細は公式FacebookやInstagram、または電話にて要確認。

■概要
「crisscross」テイクアウト
住所:東京都港区南青山5-7-28
TEL:03-6434-1266
営業時間:8:00〜21:00
定休日:無休

4.20年続くクレープリーのガレット&クレープ「La Fee Delice」

キャットストリートの脇道で20年続くクレープリー「La Fee Delice」。自由に外食できない状況が続く中でも楽しんでもらおうと、テイクアウトの開始や、自家製キャラメルソースやフランス製テーブルウェアを取り扱うオンラインショップの開設などに取り組んでいる。

テイクアウトできるのは、ガレット2種類(「サーモンとクリームソースのガレット」「ハム、チーズ、卵のガレット」)、クレープ3種類(「キャラメルのクレープ」「ヌテラのクレープ」「チョコレートのクレープ」)。そのほか各種ドリンクの持ち帰りも可能だ。

■概要
「La Fee Delice」テイクアウト
住所:東京都渋谷区神宮前5-11-13
TEL:03-5766-4084
営業時間:12:00〜20:00(テイクアウトは〜15:00)
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)

【注文方法】
・直接ご来店でのご注文
直接店舗までお越し頂きご注文を承ります。(商品をお待ち頂く際はテラスにてお待ち頂けます)

・電話予約でのご注文
電話にて事前にご注文を伺います。ピックアップのお時間に合わせて出来たてのガレットをご用意いたします。(当日予約 10:00〜14:00受付/事前予約 10:00〜16:00受付)

・メールでのご注文
Instagramアカウントトップの問い合わせよりメールにてご注文ください。(ご来店前日23:00締め切り)
▼下記項目をメールにご記載ください。
◇お名前
◇電話番号
◇ご注文内容(ドリンクとデザートクレープのお味も記載してください)
◇ピックアップの日時(日にち、お時間)
※メールでのご注文のお客様には、スタッフより確認のお電話をさせていただきます。

5.食事もケーキも全メニューがテイクアウト可能に「LOTUS」

空間プロデューサー・山本宇一氏が手がけ、オモハラエリアを“カフェの街”にしたというパイオニア的存在の「LOTUS」では、すべてのメニューがテイクアイト可能に。

“東京の食堂”をイメージしたメニューは、ピザやハンバーガー、リゾットのほか、塩こんぶのチャーハン、角煮ごはん、カジキマグロの西京焼など和洋多彩に揃い、ラインナップを見ているだけでも何度も利用したくなってくる。

ケーキ類もテイクアウトできるので、おやつに利用するのもおすすめ。

■概要
「LOTUS」テイクアウト
住所:東京都渋谷区神宮前4-6-8
TEL:03-5772-6077
営業時間:11:00〜20:00
定休日:なし

※電話にて要事前注文。

6.路地裏カフェダイナーの人気メニューをおうちで「NUMBER A」

青山通りからとある路地へ1本入り、ものの30秒ほど歩くと現れる青いカフェ・ダイナー「NUMBER A」。温故知新をコンセプトに、ベーシックなものをより美味しく提供している。

ここではポークジンジャー、チキンバターカレー、パンケーキなど店内のメニューほぼすべてがテイクアウト可能に。パンケーキミックス、真空パックにしたチキンバターカレーなどを販売するオンラインストアも新たに開設し好評を得ている。

■概要
「NUMBER A」テイクアウト
住所:東京都港区北青山3-12-2 1F
TEL:03-6427-4038
営業時間:11:30〜20:00(LO19:00)
定休日:無休

【注文方法】
以下2通りの方法で承ります。DMやメールでのご対応はいたしかねますのでご注意下さい。
・ご来店いただき直接店頭でご注文いただく
・お電話(03-6427-4038)でご注文いただき後からご来店いただく
※スケジュールやご注文状況により対応可能、不可能が変わります。お電話にてご確認をお願いいたします。

7.自分好みの組み合わせを楽しめるデリランチ「GYRE.FOOD uni」

商業施設GYRE4Fにあるフードフロア「GYRE.FOOD」。循環をテーマにしたこのフロアには、カジュアルレストラン「bonélan」、グロッサリーショップ「eatrip soil」などとともにカフェ・デリ・バー「uni」が展開している。

メイン1品、サイド2品に十六穀米、汁物が付くデリランチはテイクアウトが可能。メインは2品から、サイドは4品から選び、自分好みの組み合わせを楽しむことができる。

■概要
「GYRE.FOOD uni」テイクアウト
住所:東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE 4F
TEL:03-6803-8699
営業時間:11:00〜19:00(デリは〜15:00)
定休日:月曜

8.新鮮野菜を使ったヘルシーなランチボックス&お惣菜「ORGANIC TABLE BY LAPAZ」


※2020年11月15日に閉店

神宮前3丁目交差点近くにあるヴィーガンカフェ「ORGANIC TABLE BY LAPAZ」では、ランチボックスとお惣菜セットのテイクアウトを実施中。

ランチボックスは「カレーセットボックス」「ソイカラ丼 ボックス」の2種類。いずれもサラダ付きだ。お惣菜セットは、生産者さんから届く新鮮な野菜を使った3品がセットになったもの。春キャベツのコロッケや、自然栽培人参を使ったキャロットラペなど、仕入れ状況によりさまざまなメニューが登場する。メニューの詳細は公式Instagramまたは電話にて確認を。

■概要
「ORGANIC TABLE BY LAPAZ」テイクアウト
住所:東京都渋谷区神宮前3-38-11 原宿ニューロイヤルビル1F15号
TEL:03-6438-9624
営業時間:12:00〜15:00(予約対応時間は11:00〜17:00。店内での飲食は休業中)
定休日:月曜、火曜

<<レストラン、ビストロ>>

9.サステナブルシーフードをお弁当で「Sincere BLUE」


環境に配慮して獲られたり養殖された“サステナブルシーフード”や、傷みやすさなどの理由で流通しなかった“未利用魚”を使うテーブルビュッフェスタイルのレストラン。

ここでは環境に配慮して養殖された「ASC認証」のカキを使ったムニエルのお弁当や、定番人気のアメリケーヌカレーのテイクアウトが可能。注文はデリバリー&テイクアウトアプリ「menu」から。

■概要
「Sincere BLUE」テイクアウト
住所:東京都渋谷区神宮前1-23-26 JINGUMAE COMICHI 2F
電話番号:03-6434-0703
営業時間:11:00〜14:00(LO13:30)、17:00〜20:00
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)

※現在、平日は休業中

10.有機野菜の人気メニューで免疫力UP!「クレヨンハウス オーガニックレストラン 広場」

40年以上前から「有機野菜をたっぷり食べていただきたい」というコンセプトを持ったクレヨンハウスオーガニックレストラン「広場」。シェフの自信メニューを、日替わりのビュッフェ形式で楽しむことができる。ティータイムのケーキも好評。

そんな人気ビュッフェメニューが「Organic BENTO」(ランチ1200円、ディナー2000円 ※いずれも税込)として、テイクアウトで登場。ランチはメインを肉料理またはヴィーガン対応メニューから選ぶことができる。またランチ、ディナーともにご飯は玄米or分づき米(糠や胚芽をある程度残して精米したお米)から選択でき、免疫力を高めるといわれるファイトケミカルスープも付いている。

■概要
クレヨンハウス オーガニックレストラン「広場」テイクアウト
住所:東京都港区北青山3-8-15

【ランチBOX】
TEL:03-3406-6308(アナウンス[1]をプッシュ)
受付時間:10:00~14:00(お渡しは11:00〜)

【ディナーBOX】
TEL:03-3406-6409
受付時間:14:30~19:30(お渡しは17:30〜20:00)

※ご予約いただくと、お引き取り時間までにご用意し、すぐにお渡しできます。
※お電話いただいたお時間の30分後以降から、お渡し可能です。

11.実力派ビストロの味を手軽に「kiki harajuku」

季節のフルーツを活かすことをコンセプトにした新たなスタイルのビストロ「kiki harajuku」。ミシュランと同等の影響力を持つ、フランス発祥のレストランガイド「Gault&Millau(ゴ・エ・ミヨ)」に2年連続掲載されるほどの実力派だ。

テイクアウトできるメニューは、ミラノ風カツレツや豆腐ハンバーグといったメイン料理、サラダ、デザートなど。旬の食材をふんだんに使ったメニューは随時アップデートされているので、公式FacebookやInstagramで発信される情報も見逃せない。

■概要
「kiki harajuku」テイクアウト
住所:東京都渋谷区神宮前6-9-9
TEL:070-3882-3150
営業時間:11:30〜15:30、18:00〜20:00
定休日:毎週水曜、不定休あり

※電話、ショートメール、InstagramDMで受け付け。
【ご予約方法】
1.受け取り方法選択(配送or店頭)
2.お名前(フリガナ)
3.ご住所(配送を選択された方)
4.電話番号
5.ご注文商品数
6.希望受取日
7.配送の場合支払い方法(着払い、またはお振り込み)

12.薪窯ナポリピッツァとローストチキン「表参道バンブー」

本国イタリアのピッツァイオーロ(ピッツァ職人)の手によって薪窯で焼かれるピッツァが人気の「表参道バンブー」でもテイクアウトが可能に。定番の「マルゲリータ」など10種類前後の本格ナポリピッツァのほか、「特製ローストチキン」も持ち帰ることができる。

特製ローストチキンは、ナッツ、ドライフルーツ、リンゴを詰めてロースターで香ばしく焼き上げた一品。外はパリッと、中はジューシーに仕上がっている。ハーフサイズから注文できるので、大人数で集まって食事ができない今も安心だ。住所:東京都渋谷区神宮前5-8-8
TEL:03-3407-8427
テイクアウト受付時間:11:30~18:00
定休日:無休

※注文はオンラインまたは電話にて受付

13.環地中海料理を自宅で「CICADA」

環地中海料理を提供するレストラン「CICADA」では、食事メニューとデザートメニューのテイクアウトが可能。

「フェタチーズとカラマタオリーブのギリシャ風サラダ」「モロッコ風スパイシークラブケーキ」といった1品料理のほか、CICADAで人気のタパスとメインを盛り合わせにした「ファミリーセット」も登場している。

■概要
「CICADA」テイクアウト
住所:東京都港区南青山5-7-28
TEL:03-6434-1255
営業時間:11:30〜20:00(LO19:00) ※テイクアウト引き取りは12:00〜20:30(LO20:00)
定休日:なし

※注文はオンラインまたは電話で受付。オンライン予約の場合はクレジットカード事前決済が必須。

14.身体の中から健康になれるメニューを提案「REVIVE KITCHEN/ restaurant RK」


※現在は店舗営業を再開し、テイクアウトメニューの販売を終了しています。


モーニングとランチは「REVIVE KITCHEN」として、ディナーは「restaurant RK」として営業する、コスメブランドTHREEのレストラン。店舗営業は臨時休業中だが、5月7日(木)よりテイクアウトサービスのみ再開した。

テイクアウトできるメニューは「ロースト野菜と発酵トマトのカレー」「本日のテイクアウトメニュー」。それぞれドリンクセット(カフェラテorアメリカン)も選べる。

■概要
restaurant RK TO GO
住所:東京都港区北青山3-12-13 1F
TEL:03-6419-7513
営業時間:11:00〜17:00
定休日:火曜

※事前予約は電話にて受付
※数量限定のため、なくなり次第終了とさせていただきます。

※お客様及びスタッフの安全を最優先に考慮し、エントランス前での販売とさせて頂き、
出来る限り必要人数での対応とさせて頂きます。

<<カレー>>

15.行列のできるキーマカレー専門店「MOKUBAZA」

※チーズと卵は商品の性質上お持ち帰りできません。


キーマカレー専門店の「MOKUBAZA」は、平時はいつも行列ができるほど人気。そんな行列店が、期間限定でテイクアウト対応を始めた。

もとはBARとしてオープンしたこのお店。キーマカレーは当初、BARで出していたフードメニューの一つだったことから、「夜に食べても胃にもたれない」をコンセプトに研究が重ねられた。

厳選した素材とスパイスで作られたカレーは、コク深く旨味たっぷり。長時間並ばずに食べられるこの機会をお見逃しなく。

■概要
「MOKUBAZA」テイクアウト
住所:東京都渋谷区神宮前2-28-12
TEL:03-3404-2606
営業時間:11:30~15:00(LO14:30)、18:00~20:00(LO19:30)
定休日:日曜、祝日 ※月曜はランチタイムのみ定休

16.“伝説の味”の流れを汲むカレー「Blakes」

※テイクアウトは基本的に単品Mのみ


カレーの人気店がひしめく神宮前2丁目に店を構える「Blakes」は、村上春樹氏ら多くの著名人が通い詰めたという伝説のカレー店「GHEE」の料理人がオープンさせた店。

ランチタイム限定で、人気のバターチキンカレーやビーフカレーなど、単品のMサイズであればテイクアウト可能。この機会に人気店の味を自宅で試してみては。

■概要
「Blakes」テイクアウト
住所:東京都渋谷区神宮前2-20-13 神宮前TNビル2F
TEL:03-6721-0468
営業時間:12:00〜15:00、18:00~20:00
定休日:日曜、祝日

<<ビアレストラン&バー>>

17.バーのオリジナリティ溢れるメニュー「ua bar AOYAMA」


骨董通り近くの「UNITED ARROWS 青山ウィメンズストア」横のバーでは、2020年春よりランチメニューの提供がスタート。同時にテイクアウトにも対応した。

薫製の香りを閉じ込めたキーマカレー、オレンジと舞茸のブルーチーズポークサンドなどオリジナリティに溢れたメニューが順次入れ替わるので、インスタグラム(@uabar_aoyama)で定期的に情報をチェックしてほしい。

■概要
「ua bar AOYAMA」テイクアウト
住所:東京都港区南青山5-8-3 エクボビル1F
電話番号:03-3486-1552
テイクアウト対応時間:12:00〜LO15:30(店舗の営業は〜LO19:30)

18.ビールとのペアリングはおまかせ「YONA YONA BEER WORKS」

軽井沢からクラフトビールを届ける「ヤッホーブルーイング」のビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」では、青山店ならぬ“おうち店”を開けるセットメニューを販売している。

「オリジナルローストチキン」「クラフトソーセージ」「森のヤッホーサラダ」など人気メニューを組み合わせたこのセット。ヤッホーブルーイングのビールを買ってくれば、お家でYONA YONA BEER WORKSを満喫することができる。そのほか単品メニューのテイクアウトも揃っているので、用途に合わせて使い分けてみてほしい。

なお店舗ではノンアルコール飲料を用意し、感染防止対策を徹底の上で営業を続けている。

■概要
「YONA YONA BEER WORKS」テイクアウト
住所:東京都港区南青山3-18-20 松本ビル B1F
TEL:03-5413-5447
営業時間:12:00〜20:00(LO19:00)、休日は11:30〜
定休日:月曜

19.オンライン飲み会をより楽しい時間に「TOKYO Whisky Library」

※緊急事態宣言の休業要請に伴い休業中

教会の2階にあるウイスキー専門バー「TOKYO Whisky Library」では、オンライン飲み会をより楽しい時間にしてもらおうと、ウイスキー各種や燻製おつまみ、食事メニューのテイクアウトを開始した。

燻製おつまみは、定番のスモークサーモンや燻製ナッツのほか、燻製たこわさび、梅干しの燻製オイル漬け、燻製マグロとアボカドなど幅広く揃う。ウイスキー専門店が手がけるメニューとあって、お酒が進むこと間違いなしだ。

■概要
「TOKYO Whisky Library」テイクアウト
住所:東京都港区南青山5-5-24 南青山サンタキアラ教会2階
TEL:03-6434-1163
営業時間:12:00〜19:00
定休日:不定休

※お電話でのご注文の場合は20:00までに取りに来て頂けるようご協力お願い致します。

ここからは、新型コロナウイルスの流行以前からテイクアウトサービスを実施していた人気店をご紹介!

<<カフェ>>

20.新鮮野菜のグルメサラダ「CITYSHOP 青山店」


新鮮な野菜とスーパーフード、グレインズ、スパイスなどを掛け合わせたグルメサラダが常時15種類以上並ぶデリカテッセン。ここではすべてのメニューがテイクアウトに対応している。

野菜を多く摂りたい日は、カスタムグリーンサラダ+デリ2種類を選ぶ「カスタムグリーン&ツーデリプレート」、ガッツリ食べたい日は、デリ5種類をワンプレートに乗せる「ファイブデリプレート」を。パンとドリンクも付いているので、野菜中心とはいえ十分に満足できるボリュームだ。

■概要
「CITYSHOP 青山店」テイクアウト
住所:東京都港区南青山5-4-41
電話番号:03-5778-3912
営業時間:11:00〜20:00
定休日:不定休

21.NY最高峰のモーニング「Clinton Street Baking Company Tokyo」


“NYフード界の重鎮”と呼ばれる創業者の有名シェフとその奥さんがホームメイドにこだわり、最高に美味しいクラシックな料理を提供したいとオープンしたカジュアルダイニング。

ここではアメリカの朝食の定番メニューであり、ニューヨークマガジン誌で“NY No.1”の称号を得たパンケーキと、具だくさんのサンドウィッチのテイクアウトが可能。利用の際は事前に電話で予約を。

■概要
「Clinton Street Baking Company Tokyo」テイクアウト
住所:東京都港区南青山5-17-1 YHT南青山ビル1F
電話番号:03-6450-5944
営業時間:9:00~18:00(LO17:00)
定休日:無休

※テイクアウトは電話にて受付

22.野菜たっぷりのベトナムランチボックス「Pho 321 Noodle bar」


千駄ヶ谷小学校の向かいに佇むベトナム麺食堂。ベトナム移民の多いというカリフォルニアにルーツを持つこのお店では、ベトナム料理を詰め合わせたランチボックスやデリのテイクアウトが可能。

日替わりのランチボックスは2種類から選べるメインと、4〜5品のデリがジャスミンライスの上に。野菜たっぷりで彩りよく、見た目にも嬉しい一品だ。

■概要
「Pho 321 Noodle bar」テイクアウト
住所:東京都渋谷区神宮前2-35-9 ♯102
電話番号:03-6432-9586
営業時間:11:30~17:30
定休日:日曜

23.ニコライバーグマンが手掛けるデンマーク料理「Nicolai Bergmann Nomu」


斬新で現代的なフラワーデザインで知られるニコライ・バーグマンの旗艦店に併設されたカフェ。ここではすべてのメニューがテイクアウトに対応している。

人気メニューは、オーナーであるニコライ氏の母国デンマークのオープンサンドイッチ「スモーブロー」。自家製ライ麦ブレッドに、彩りのいい野菜やサーモン、チキン、エビなどをのせた一品だ。そのほかオーガニック素材をふんだんに使った様々なメニューが楽しめる。

■概要
「Nicolai Bergmann Nomu」テイクアウト
住所:東京都港区南青山5-7-2
電話番号:03-5464-0824
営業時間:10:00〜19:00
定休日:毎月第1月曜

24.彩り豊かなデリを週替わりで「PARIYA」


青山通りから北青山の路地に入ったところに佇むデリカテッセン。ショーケースには「グレープフルーツとオレンジのコールスロー」「きゅうりとディルのレモンマリネ」など季節の食材を使った色とりどりのメニューが並ぶ。

注文の際はメイン、サイド、サラダをそれぞれ1種類ずつ選び、ご飯を白米や玄米など数種類から選択。メニューは週替わりなので何度も足を運びたくなる。

■概要
「PARIYA」テイクアウト
住所:東京都港区北青山3-12-14
電話番号:03-3409-8468
営業時間:11:30〜20:00
定休日:無休

25.ふわふわ or とろとろを選べるオムライス「Little Pool Coffee」


美容室の一部を譲り受け2016年にオープンしたコーヒースタンド。開店2年後に提供を始めたオムライスは、コーヒースタンドの1メニューの域を超えた本格的な味と見た目の可愛らしさから、今では多くの人に愛される看板メニューに。

オムライスは2種類あり、いずれもテイクアウト可能。ケチャップライスを卵でくるっと包んだ「ふわふわ」と、ケチャップライスの上にのせたオムレツを割ると玉子が溢れ出る「とろとろ」のどちらも試してほしい。

■概要
「Little Pool Coffee」テイクアウト
住所:東京都港区南青山3-8-26-1F
営業時間:10:00〜16:30(オムライスは11:00〜)
定休日:火曜(水曜はふわふわオムライスのみ提供)

26.天然甘味料で作るおばんざいとお弁当「神宮前 らかん・果」


砂糖を一切使わず、店名に冠する漢方原料「羅漢果(らかんか)」由来の甘味料「ラカント」で調理をする新しいタイプの和食カフェ。みりんなどの調味料もオリジナルで作るほどのこだわりぶりだ。

ここではお弁当はもちろん、丁寧に作られたお惣菜の量り売りも実施。100グラムから注文できるので、何種類か組み合わせてオリジナルの定食を作るのも楽しいだろう。

■概要
「神宮前 らかん・果」テイクアウト
住所:東京都渋谷区神宮前3-7-8 ブレノワール青山ビル
電話番号:03-6447-1805
営業時間:11:00〜20:00(LO19:00)※テイクアウト&デリバリーは21:00まで受付

27.「美腸・腸活」を意識したヘルシーミール「L for You」


南青山の路地裏にある「美腸・腸活」がテーマのグロッサリー&カフェ。発酵食品やグルテンフリー食材を使ったヘルシーミールを楽しめるこのお店ではランチボックスも販売している。

ランチボックスは「ヴィーガン」「ミート」から選択可能。店頭で直接注文可能だが、10食以上の場合は事前に予約を。また店先では無農薬・自然栽培野菜の販売も行ってるので、あわせて利用してみてほしい。

■概要
「L for You」テイクアウト
住所:東京都港区南青山3-9-3 池上ビル 1F
電話番号:03-6459-2504
営業時間:10:00~20:00(日曜〜17:00)※フードLO各1時間前、テイクアウト&ドリンクLO各30分前

28.“畑の伝道師”の厳選野菜をたっぷり味わう「Mr.FARMER 表参道店」


“畑の伝道師”と呼ばれるオーナーシェフが全国から選んできたという契約農家の野菜をたっぷり使ったメニューを楽しめるカフェ。

「美と健康は食事から」をコンセプトに掲げるこのお店の一番人気メニューは、ボウルいっぱいに野菜、サラダチキン、オリーブ、サーモンなどをのせた「FARMER’Sコブサラダ」。そのほか彩りのいいオープンサンド、ヴィーガン対応のハンバーガーやラップロールなどもテイクアウトに対応している。

■概要
「Mr.FARMER 表参道店」テイクアウト
住所:東京都渋谷区神宮前4-5-12 セピア原宿1F
電話番号:03-5413-4215
営業時間:9:00~19:00(LO18:30)

29.心と体を癒す和定食「bio ojiyan cafe」


キャットストリート沿いにあるこのお店。店名にもある「おじや」など、心と体を癒す和食が多くの人に愛されている。

テイクアウトできるのは、チキン南蛮、生姜焼きなど定食メニュー4種類。無添加にこだわったおじやと同じくほっこり優しい味わいは老若男女に人気だ。テイクアウトの際は事前に電話で予約をするのがおすすめ。

■概要
「bio ojiyan cafe」テイクアウト
住所:東京都渋谷区神宮前4-26-28
電話番号:03-3746-5990
営業時間:11:00~20:00(LO19:30)※月〜木曜(祝日は除く)はフードLO19:00
定休日:不定休

30.カスタムできるサラダ丼「RETHINK CAFE SHIBUYA」


「CLEAN&HUNGRY」をコンセプトに掲げるこのカフェでは、Ploom製品であれば使用しながら食事ができて、吸う人も吸わない人も同じ空間でお腹を満たすことができる。

1Fのカフェで注文できるカスタムサラダ「DONBURI」はテイクアウト可能。雑穀米やライ麦パンなどの“ベース”、ローストビーフやネギトロなどの“メイン”、スーパーベジや緑黄色野菜などの“サラダ”から1種類ずつ選んでワンボールに盛り付ける。さらに最後に6種類のトッピングから好きなものをワンスプーンずつ入れてくれるのも嬉しいポイントだ。

■概要
「RETHINK CAFE SHIBUYA」テイクアウト
住所:東京都渋谷区神宮前6-16-13 Naias神宮前 1・2F
電話番号:03-6427-3853
営業時間:11:00〜20:00(LO19:30)
定休日:不定休

31.軽いランチにもおやつにも「rag & bone coffee」


NY発アパレルブランドrag & boneのショップに併設されたカフェ。足を踏み入れた瞬間から気さくに話かけてくれる店主、そして穏やかな笑顔を絶やさない相棒のコンビが運営しているこのお店には常連客も多い。

ドリンクや焼き菓子はもちろん、看板メニューであるオープンサンドのテイクアウトも可能。エルヴィス・プレスリーが愛したというサンドイッチをベースにした、ピーナッツバターの上にバナナ、ベーコン、苺ジャムをのせた「ELVIS」など数種類あり、軽いランチにもおやつにもぴったりだ。

■概要
「rag & bone coffee」テイクアウト
住所:東京都渋谷区神宮前5-12-3
電話番号:03-6803-8605
営業時間:9:00〜19:30(LO19:00)
定休日:なし

32.“あん”を楽しむランチセット「トラヤあんスタンド北青山店」


室町時代後期から続く老舗和菓子店「とらや」が「あんを気軽に楽しんで欲しい」という想いから、あんをつかった新しいお菓子を提供するこのお店。

ランチなら「ベジボックスセット」のテイクアウトがおすすめ。あんペーストドレッシングをかけて楽しむロースト野菜に、あんペーストを使ったパン(あんトースト / あんパン / あんバン)を一つ付けることができる。ベジボックスは「野菜のボルシチスープ」に変更することも可能なので、気分で変えてみてほしい。

■概要
「トラヤあんスタンド北青山店」テイクアウト
住所:東京都港区北青山3-12-16
電話番号:03-6450-6720
営業時間:11:00~19:00
定休日:第2・4水曜、年末年始

33.日本とフランスの融合「CAFÉ KITSUNÉ AOYAMA」


フランスでミュージックレーベルとして生まれ、ファッションブランドとして躍進したMAISON KITSUNÉのカフェ。今では世界各地に展開しているが、CAFÉ KITSUNÉはここ青山から始まった。

テイクアウトできるのは直焙煎コーヒーをはじめとするドリンクメニュー全種類と、ケーキ数種類、サンドイッチ、キッシュ。日本とフランスのエッセンスが溶け合ったメニューを味わってみては。

■概要
「CAFÉ KITSUNÉ AOYAMA」テイクアウト
住所:東京都港区南青山3-15-9
電話番号:03-5786-4842
営業時間:10:00〜19:00
定休日:不定休

<<カレー>>

34.旨味が凝縮したキーマカレー「みのりんご」


JR原宿駅から、線路沿いを代々木方面に歩いて3分のところにあるカレーショップ。ここではポークカレー、ビーフカレーを除くすべてのカレーがテイクアウト可能。

一番人気のキーマカレーは、わざわざカルダモンの皮をむいて香りを際立たせたり、水を一滴も使わずに素材の旨味を凝縮させたり、手間隙の分だけ味わいに奥深さが生まれた一品。一口食べると、もう一口、また一口と、どんどんスプーンが進んでいく。

■概要
「みのりんご」テイクアウト
住所:東京都渋谷区神宮前1-22-7
電話番号:03-6447-2414
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休

35.ロックが息づくカレー店「HENDRIX CURRY BAR」


言わずと知れたロックギタリスト、ジミ・ヘンドリックスの名を冠するこのお店。30年ほど前からこの地に佇み、変わらず街の人々に愛され続けている。

開店当初から変わらずに味を受け継いでいるというカレーは、スパイスのしっかり効いた濃いめの味付け。ゴロゴロとした肉の塊の上には、口当たりをマイルドにするパクチー&バナナのヨーグルトがトッピングされている。テイクアウトの際は事前に電話で予約しておくとスムーズ。

■概要
「HENDRIX CURRY BAR」テイクアウト
住所:東京都渋谷区神宮前2-13-2 ユハラアネックスビル1F
電話番号:03-3479-3857
営業時間:11:30~14:30
定休日:日曜、祝日

36.NIGO®がプロデュースするお店「Curry Up®」


カレーの名店がひしめきあう神宮前2丁目エリアに佇むカレー店。ファッションデザイナーNIGO®がプロデュースするこのお店はテイクアウトにも対応している。

一番人気はトマトの甘味を際立たせたバターチキンカレー。その他ビーフカレー、牛すじカレー、キーマカレーなども揃っている。これまで2種類のカレーのコンビネーションはイートイン限定だったが、昨年よりテイクアウトでも対応可能になった。

■概要
「Curry Up®」テイクアウト
住所:東京都渋谷区神宮前2-35-9-105
電話番号:03-5775-5446
営業時間:11:30〜LO19:30

<<ハンバーガー>>

37.バーガー界の“サードウェーブ”「the 3rd Burger」


リーズナブルな価格やスピード感を重視した‟1st”バーガー、もしくは食材や調理にとことんこだわった高級志向の‟2nd”バーガー。そのどちらにも属さない新しいハンバーガーを目指して2012年に誕生したハンバーガーショップが「the 3rd Burger」だ。

バンズは店内で発酵から焼き上げまで行い、パティは生のブロック肉を毎日ミンチするなど、体が喜ぶよう品質を確保しつつも、あくまでクイックリーなファーストフードとして楽しめるよう注文してから3分での提供を心がけているという。テイクアウトには事前注文サービスを導入し会計時の接触機会を減らす対策を行っている。

■概要
「the 3rd Burger」テイクアウト
住所:東京都港区南青山5-11-2
電話番号:03-6419-7589
営業時間:9:00~22:00 ※20:00〜テイクアウト・デリバリーのみ

38.受け取りの道すがらに季節を感じて「シェイク シャック 外苑いちょう並木店」


ニューヨーク発の「シェイク シャック」。神宮外苑のいちょう並木沿いにある店舗は日本1号店であり、抜群のロケーションも相まってオープン以来存在感を放ってきた。

肉汁が溢れ出す贅沢なパティはホルモン剤不使用のアンガスビーフ100%で、一度食べればきっと病みつきになるだろう。テイクアウトの事前予約にはアプリを導入しているほか、電話でも受付可能だ。いちょう並木が映す季節を感じながら商品を受け取りに行ってみては。

■概要
「シェイク シャック 外苑いちょう並木店」テイクアウト
住所:東京都港区北青山 2-1-15
電話番号:03-6455-5409
営業時間:11:00〜21:00 ※店内飲食〜LO19:30

39.“うま味”の逆輸入?「UMAMI BURGER 青山店」


日本人が発見した「うま味」に由来するこのお店。米国GQ誌「2010年のベストバーガーオブザイヤー」、TIME誌「史上、最も影響力のある17のバーガー」に選出されるなどアメリカ国内で高い人気を誇っている。

うま味成分を多く含んだ食材を使用し、ロースト・スチームなどうま味を最大限に引き出す調理技術で作られるハンバーガーは言うまでもなく“うま味”たっぷり。「トリュフフライ」などのサイドメニューも含め店内で注文できるものすべてがテイクアウト可能だ。

■概要
「UMAMI BURGER 青山店」テイクアウト
住所:東京都港区北青山3-15-5
電話番号:03-6452-6951
営業時間:11:00~20:00(LO19:45)
定休日:なし

40.もっちりふわふわの特製バンズ「THE GREAT BURGER」


キャットストリートと明治通りの間の路地ある、アメリカ西海岸をコンセプトに生まれたグルメバーガーショップ。ここではすべてのメニューがテイクアウト可能だ。

旨味たっぷりのパティにとろける濃厚チーズ。どれも思わず笑顔になってしまう美味しさだが、中でも特にこだわっているのが特製バンズだ。「もっちり」と「ふわふわ」を追求した特製バンズは、一度食べたらきっとハマってしまうはず。

■概要
「THE GREAT BURGER」テイクアウト
住所:東京都渋谷区神宮前6-12-5
電話番号:03-3406-1215
営業時間:11:30〜20:00(LO19:30)
定休日:なし

41.元フレンチの料理人が作る本格炭火焼きバーガー「FELLOWS」


フレンチの料理人だったオーナーが海外で食べたような“本物のハンバーガー”を食べさせたいと立ち上げた炭火焼きバーガースタンド。路地裏にありながら平日・休日を問わず行列のできる名店だ。

炭火の芳醇な香りがするキッチンでオーナーが作るのは、肉厚でジューシーな牛肉100%パティが挟まれたハンバーガー。美味しさの秘訣は、その日使う分の肉だけをミンチして手ごねし、1つ1つ丁寧に作っているから。その新鮮さゆえ、パティの焼き具合も頼める。たかがハンバーガーとは侮れない、手間暇をかけて作る逸品バーガーだ。テイクアウトの際は事前の電話予約がおすすめ。

■概要
「FELLOWS」テイクアウト
住所:東京都港区北青山3-8-11
電話番号:03-6419-7988
営業時間:11:30〜16:00、18:00〜22:00(LO)※日曜は11:30〜19:00(LO)
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)、第1火曜

<<ピザ>>

42.NYスタイルで楽しむスライスピザ「PIZZA SLICE 2」


UNITED ARROWSのコンセプトストア「H BEAUTY&YOUTH」の地下にあるこのお店は、代官山「PIZZA SLICE」の2号店。NYスタイルで1スライスからピザを楽しむことができる。

クリスピーな食感の薄い生地が特徴のピザは全部で8種類。人気No.1の「ペパロニスライス」、NYで定番のトッピングなしのチーズだけがのった「チーズスライス」などがあり、お好みで4種のスパイスをかけて食べる。オーナーおすすめの4種すべてをかける“全部がけ”もぜひお試しあれ。

■概要
「PIZZA SLICE 2」テイクアウト
住所:東京都港区南青山3-14-17
電話番号:03-5413-4956
営業時間:11:30〜20:00 ※テイクアウト&デリバリー(Uber Eats)は〜22:00
定休日:不定休

43.カスタマイズで自分好みの一枚を「800°DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA 南青山店」


イタリアを旅した創業者がLAに1号店をオープンしたお店。店名にあるように、華氏800度(摂氏約425度)でピザを焼き上げている。

ここでは、自分好みのナポリピッツァを作る「CREATE YOUR OWN」を楽しんでほしい。作り方は、5種類のベースピッツァから1つと、約40種類のトッピングの中から2〜3種類好きなものをチョイス。どれにするか迷ったら、スタッフさんと会話しながら選んでみてほしい。

■概要
「800°DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA 南青山店」テイクアウト
住所:東京都港区南青山5-4-50
電話番号:03-3486-0802
営業時間:11:00~20:00(LO19:30)

44.本場のナポリピッツァが食べたいなら「ナプレ 南青山本店」


ナポリで指折りのピッツァ窯職人ステファノ・フェラーラ氏作の薪窯を備え、ナポリで開催されるピッツァ職人No.1選手権で入賞経験のあるピッツァ職人が在籍するなど、本場にとことんこだわった薪窯焼きピッツァが味わえるお店。

イタリアから直送される小麦粉やモッツァレラチーズ、トマト、オリーブオイル、生ハムまで、食材のほとんどがオーガニック。こだわりが凝縮された絶品ナポリピッツァは、一度食べたら病みつきになってしまうはず。

■概要
「ナプレ 南青山本店」テイクアウト
住所:東京都港区南青山5-6-24
電話番号:03-3797-3790
営業時間: 11:30〜LO14:00、18:00〜LO21:00

<<その他>>

45.人気うどん店が作る具材たっぷり弁当「麺散」


キャットストリート裏の小道に連日行列を作っているうどん専門店。店先のキッチンカーで販売している「だし巻きドッグ」がテイクアウトグルメとして有名だが、具材たっぷりのお弁当もオープン当初から人気だ。

種類豊富なおかずをのせた「大人の海苔弁」、揚げたて天ぷらをのせた「天丼」、イートインでもファンの多い「牛丼」、焼きうどん…。打ちたてのうどん生麺や天ぷら単品もテイクアウト可能だ。

■概要
「麺散」テイクアウト
住所:東京都渋谷区神宮前6-13-7
電話番号:03-6427-9898
営業時間:11:30~20:00(出汁巻きドックは〜17:00)※LO各30分前
定休日:火曜

46.メニューすべてがマッシュルーム料理「MUSHROOM TOKYO」


表参道とキャットストリートに囲まれた小道に佇むこのお店では、メニューのすべてにマッシュルームが使われている。

ランチタイムのメニューのうち、マッシュルームを使ったメイン料理にマッシュルームの炊き込みご飯や付け合わせがつく週替わりのランチプレート、マッシュルームたっぷりのカレーライスはテイクアウトが可能。利用の際には電話にて事前予約を。

■概要
「MUSHROOM TOKYO」テイクアウト
住所:東京都渋谷区神宮前6-2-4
電話番号:03-6450-5877
営業時間:11:30~15:00(LO14:30)、18:00~20:00(LO19:30)※ディナーはコース料理完全予約制
定休日:月・火曜

47.おうちで中華を楽しもう「希須林青山店」


表参道駅近くにある中華料理店。しつこすぎない味付けや清潔感のある店づくりが評判で、ランチタイムには周辺で働く人々で賑わっている。

ここでは1ヶ月の間に1日として同じメニューがないという日替わりランチのテイクアウトが可能。またディナータイムにはアラカルトのメニューを持ち帰ることもできる。

■概要
「希須林青山店」テイクアウト
住所:東京都港区南青山5-1-25 メゾン・ド・ラミア2F
電話番号:03-3499-4120
営業時間:11:00〜15:00(LO14:30)、17:00〜20:00(LO19:30)
定休日:なし

48.朝ごはんを通して世界を知る「WORLD BREAKFAST ALLDAY 外苑前店」


2ヶ月ごとにテーマとなる国や地域を変え、世界各地の朝ごはんを紹介しているWORLD BREAKFAST ALLDAY。ここではすべてのメニューがテイクアウト可能だ。

一番人気は、その国や地域の代表的なメニューをワンプレートで楽しめる「〇〇(国・地域名)の朝ごはん」。テイクアウト希望の際は事前に電話で予約を。

■概要
「WORLD BREAKFAST ALLDAY 外苑前店」テイクアウト
住所:東京都港区南青山5-7-2
電話番号:03-5464-0824
営業時間:10:00〜19:00
定休日:毎月第1月曜

※テイクアウトは電話にて受付

49.箸で切れるやわらかさを追求「とんかつまい泉 青山本店」


1965年創業のとんかつ専門店。美味しさの秘密は、国内産の肉、専用生パン粉、野菜や果物をたっぷり煮込んだ自慢のソース。さらには“箸で切れるやわらかなとんかつ”にするため、肉の繊維をほぐす仕込み専門の調理人もいるというこだわりぶりだ。

「まいせん通り」と名前のついた通りに面した売店では、そんな自慢のとんかつを楽しめるお弁当やサンドイッチを販売。気軽に立ち寄ってみてほしい。

■概要
「とんかつまい泉 青山本店」テイクアウト
住所:東京都渋谷区神宮前4-8-5
電話番号:0120-428-485
営業時間:売店10:00〜18:00、レストラン11:00~20:00(LO19:30)

“いつもの味”をそのまま持ち帰れるようにしたり、テイクアウト向けのメニューを新たに開発したり。大変な状況の中でもお店の味を最大限楽しんでもらえるよう、どの飲食店も「今できること」を考え、工夫を続けています。誰もがもどかしい思いを抱えながら日々を過ごしている今、食事を通して、前向きな気持ちが少しでも増えることを願います。

Text:OMOHARAREAL編集部

【関連記事】

おすすめの記事