Yahoo! JAPAN

あったかくて心地よい♪「ユニクロ×おうち快適アイテム」5選

ウレぴあ総研

ユニクロが、在宅勤務経験が1ヶ月以上ある400名の男女を対象に調査をしたところ、新型コロナウイルスの影響でおうち時間が増えた人の5割以上が「部屋着で過ごす時間が増加」したと回答し、約2人に1人が「予防対策として帰宅後にすぐ着替えるようになった」と答えています。

つまり、おうちでいかに心地よく過ごせる部屋着やアイテムを探せるかがカギ。

ユニクロにも寝具やラウンジウエア、パジャマ、ルームシューズ、ブランケットなどを取りそろえた「UNIQLO at HOME」コーナーが誕生しています。

もうチェックしましたか!?

どんなアイテムを選ぶといい?衣服の専門家が解説

文化学園大学服装学部大学院生活環境学研究科の教授・佐藤真理子先生によると「おうち時間が増えたことで、自分の身体をより意識するようになり、心地よくストレスの少ない環境づくりに関心が向いています。

部屋着に求める性能も、肌触りや温熱的快適性はもちろんのこと、洗えて手入れが簡単、動きやすい、ストレッチ性に優れるなど、多機能に変化しています。」とのこと。

また佐藤先生は、仕事や家事、ヨガ、筋トレなど、自宅で行う活動の種類が増え、さまざまな動きに対応できる素材・デザインが必要とされていると分析しています。

快適でありながら、ちょっとおしゃれな部屋着があるとうれしいですね!

ユニクロ×おうち快適アイテム

それでは早速、おうちで快適に過ごせるユニクロアイテムをご紹介します。

ウルトラストレッチスムースセット

ベロアのような光沢感を持ち、繊細で上質感のある新素材のフリースが使用されています。

トリコット編みという方法で裏毛の糸のループの長さを調整し、やわらかくなめらかな素材感と高い伸縮性を実現。

気持よく着ることができそう。

価格は2990円(税抜)

ウルトラストレッチスムースセットの詳細・購入はユニクロ公式サイトにて。

サテンドレープストレートパンツ

上品な光沢感のあるレーヨン100%のサテン素材。ウエストのひもにタッセルをプラスして、外着にも使えるデザインにアップデートされています。

美しい光沢感があるので、部屋着だけでなくワンピースやTシャツとのスタイリングも楽しめます。

これなら、来客があっても安心して応対できますね!

価格は1500円(税抜)

サテンドレープストレートパンツの詳細・購入はユニクロ公式サイトにて。

ニットフリースセット

トップスはニット見えするフリース、ボトムスはなめらかなマイクロフリースの上下セット。

フリースなので洗濯機で洗えます。

アウターなどのフリースに比べて軽いフリースを使っているので、とにかくラクで暖かい。

フリースの良さはそのままに、ニット調の風合いでいい感じ!

価格は2990円(税抜)。

二ットフリースセットの詳細・購入はユニクロ公式サイトにて。

ファーリーフリースセット

毛足が長いのでとても柔らかくて暖かく、履き心地が軽いシルキーフリースが使用されています。

適度なゆとりのある、リラックスシルエットで、襟と裾はフリースに合うバインダー仕様に。

ルームウェアだけでなくカジュアルにアウトドアに幅広く着ることができます。

価格は2990円(税抜)。

ファーリーフリースセットの詳細・購入はユニクロ公式サイトにて。

ヒートテックモウフ(シングル)

2017 年にオンライン限定商品として登場以来、完売が相次ぐなど大きな反響があったユニクロの「ヒートテック毛布」が今年からユニクロ全店舗で発売開始されています。

「ヒートテック毛布」は、ヒートテックの吸湿発熱、保温機能の原理を活かすことにより、「暖かい、軽い、洗える」を実現。

毛布を掛けた瞬間のひんやり感を軽減し、心地よさが続く「ヒートテック毛布」により、冬の快適なライフスタイルをサポートしてくれます。

「ヒートテック毛布」は、レーヨンの吸湿機能により発熱し、断熱性が高いマイクロアクリルがその暖かい空気を逃がさず、保温機能を発揮。寝ている間も快適。

シングルとダブルの 2 サイズ展開。

シングルサイズは約 1.2kgと軽量のため、一般の毛布と比べて重さを感じづらく、薄くてコンパクトに畳んで持ち運ぶことができるため、アウトドアの防寒グッズとしてもおすすめです。

洗濯機で洗えます!

価格は4990円(税抜き)。

ヒートテックモウフ(シングル)の詳細・購入はユニクロ公式サイトにて。


ストレッチをしたり、家事や仕事をしたりと、長いおうち時間をどれだけ快適に過ごせるかが大切ですね。

子どもも大人もおうち時間はリラックスするだけにあらず。

これからの季節は暖かくて、心地よくて動きやすい。
そして、部屋着でもちょっとおしゃれなものが人気のようです。

冬本番までもう少し。
ユニクロであったかアイテムのご準備を!

(ハピママ*/林 美由紀)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 渡部建の謝罪会見は矛盾だらけ“納得感”ゼロ…復帰質問にも答えず芸能リポーターから厳しい声

    日刊ゲンダイDIGITAL
  2. ジェニファー・ロペス、自信作のスキンケア商品を公開 「美に賞味期限はない」

    Techinsight
  3. ハワイの伝統食材が織りなす究極のガトーショコラ

    おとりよせネット
  4. 藤岡みなみ「感性の毛穴が開いた」『100日間のシンプルライフ』実践で一番良かったこと

    ウレぴあ総研
  5. このハンドリングを味わわずして死ねるか! ロータス「エリーゼ 220 スポーツ II」

    価格.comマガジン
  6. 『ジョン・ウィリアムズ ライヴ・イン・ウィーン』に新バージョンが登場 NHK-Eテレ『ららら♪クラシック』で特集も

    SPICE
  7. ANZEN漫才・あらぽんの妻、病院中が騒ぎになった自身の出生体重「ベビー体重計では測りきれなかった」

    アメーバニュース
  8. ミルク感のある生クリームが濃厚!ローソン×生クリーム専門店「Milk」のスイーツ3品が新発売

    シティリビングWeb
  9. 旬の野菜をたっぷり使って!『トマト煮込み』は夏野菜も冬野菜もおいしい!

    オリーブオイルをひとまわし
  10. 「西洋骨董洋菓子店」実写ドラマ化、タイで制作

    ナリナリドットコム