Yahoo! JAPAN

相洋高陸上部 初の都大路、あす号砲 JAがミカン届け激励も〈小田原市・箱根町・湯河原町・真鶴町〉

タウンニュース

初の都大路、あす号砲

JAかながわ西湘(安藤俊之組合長)が12月10日に相洋高校を訪れ、全国高校駅伝へ初出場する同校陸上部を激励しようと、地元産ミカン50kgを寄贈した。かつて長距離選手だったという安藤組合長は「地元の高校が全国を決めてうれしい。悔いのない大会になるよう頑張って」と鼓舞した。ミカンはビタミンCが豊富で疲労回復に効果的といい、濱口直人主将(3年)は「美味しそう」と笑顔を見せ「県代表として恥じない走りをしたい」と意気込みを述べた。全国駅伝は12月20日、男子は午後0時30分スタート。大会の模様はNHK総合で放送予定。

【関連記事】

おすすめの記事