Yahoo! JAPAN

たこ焼きにソース派のママからの質問「たこ焼きにしょう油ってあり?」

ママスタセレクト

おかずにもなるし、小腹が空いたときのちょっとしたおやつにもなる「たこ焼き」。自宅で作ることもありますし、お店でも売っているため、手軽に食べることができますよね。そんな私たちにとって身近なたこ焼きですが、みなさんは何をかけて食べていますか?

『ママ友が、「たこ焼きにしょう油をつけて食べる」と言っていた。ありえなくない? たこ焼きには、ソースだよね?』

今回ママスタコミュニティに投稿をくれたママは、たこ焼きにしょう油をかけて食べるママ友に疑問を感じてしまったそうです。もちろんたこ焼きにソースは食べ方として王道なのでしょうけれど、たこ焼きにしょう油をかけるママ友の考えも、決しておかしなものでないのかもしれませんよね。ママスタコミュニティにいるママたちは、この「たこ焼きにしょうゆ」論を一体どのように考えたのでしょうか?

「ありえない」ということはないよ!

『考えがかたいなあ。「焼肉には焼肉のタレしかありえない!」と言っているのと同じだぞ』

しょう油をかけて食べるのをありえないと感じる投稿者さんの考えに対し、少し否定的な意見も寄せられました。「たこ焼きにはソースだ!」と決めつけてしまうと、他の味を試すことすらできなくなってしまいますよね? コメントをくれたママは、焼肉に例えて上手に教えてくれました。焼肉の味付けは、焼肉のタレだけでなく、塩ダレやわさびなど、さまざまなものがあります。食べ物に合う味付けはきっと、ひとつだけとは限らないのです。実際にたこ焼きを自宅で作るママたちからは、しょう油系の答えがいくつも寄せられました。

『家で作って、だし醤油で食べるときがあるよ。さっぱりしていて美味しいよ』

『家で作って食べるときはわさび醤油』

『出汁しょう油。むしろしょうゆ系の方がさっぱりして美味しい』

わさびしょう油に出汁しょう油、みなさんさまざまなしょう油ベースのタレを使うことがあるようですね。ソースと違ったさっぱりとした後味、たくさん食べるにはこちらのほうが良い場合もあるのかもしれませんね。

ソースやしょう油の他に何をつける?

タレの付いていないたこ焼きを買ってきたり、自宅で作ったりした場合、どのような味付けにするのかは人それぞれ。ママたちからはソースとしょう油以外にも、さまざまなタレが寄せられています。 さっぱりとしたポン酢!

『ポン酢も美味しいよ』

『ポン酢にもみじおろしを入れて食べると美味しいよ』

自宅に常備されていることの多い調味料であるポン酢は、かけるとさっぱりとした味わいになりますよね。そこに大根おろしやもみじおろしなどを入れると、よりさっぱりとして食べやすくなります。しょう油よりさっぱりしたい方は、こちらを試してみるのもアリなのかもしれませんね。 マヨネーズ系も見逃せない!

『塩、粉唐辛子にマヨネーズが好き』

『塩胡椒+マヨネーズたこ焼きにはまってる』

ママたちからは、マヨネーズ系のソースをかける回答もいくつか寄せられました。たしかにたこ焼き屋さんでソースの味付けを買った場合にも、マヨネーズがかかっていることがよくあります。ただ、ママたちから寄せられたのは、マヨネーズといってもひと味違ったもの。唐辛子や塩胡椒などと混ぜ、なかなかお店では見つからない味を楽しむ家庭も少なくないようです。 むしろソースはいらない!

『ソースをつけない素焼きが好きな人もいるよね』

『私なんて何も付けずに食べるけれど』

たこ焼きには何らかのソースをかけないといけない。そう考えてしまいがちなところもあるのかもしれませんが、実はそのまま食べることが好きなママもいるようです。たこ焼きの生地には味が付いていますし、具材にはたこや紅しょうが、キャベツや天かすなど、さまざまなものが入っていることもあるでしょう。素材の味をそのまま味わうならばソースは不要。そんな考えがあっても、きっとおかしくないでしょう。

冷たくなったら油で揚げるのも、食べ方としてアリ!

『ちょっと冷たくなったたこ焼きを油で揚げて、七味としょう油で食べると美味しいんだぜ~』

冷たくなったたこ焼きは、電子レンジで加熱して食べることが多いと思いますが、油で揚げても美味しく食べられるそうです。きっと油で揚げることによって、まわりの衣がカラッとするのだと思います。そこに七味としょう油を合わせたタレ、想像しただけでピリリとさっぱり、食が進みそうなものになっていますよね。

何を組み合わせたら美味しいのか、好奇心があるとより楽しいのかも!

『これしかありえないと考えて、頭をカチカチにしていると人生損するよ。美味しいかもしれないのに』

『いろいろ試してみると楽しいよ』

「食べ物に何をかけるか」というのは、育ってきた環境やまわりの意見、一般的な考え方などさまざまなものに影響されるかと思います。もちろん定番も美味しいのでしょうけれど、アレンジしていくことにもそれなりの良さがあるのかもしれません。食べたことがないような組み合わせをすることによって、新しい味に出会うことができる、そんなことを考えたらきっと楽しいですよね? 「こんな味もあるのか!」とわかれば、他の料理にその味付けを活かせることもあるでしょう。食べることは人生においてとても大切なことですし、楽しいことでもあります。いろいろな味にチャレンジすることによって、食の楽しみが広がることも、きっと大いにあるのではないでしょうか?

【関連記事】

おすすめの記事