Yahoo! JAPAN

水害への備え、2時間力説 寒川の気象予報士 〈寒川町〉

タウンニュース

台風の予報円について説明する高橋さん

寒川町出身の気象予報士であり防災士の資格をもつ高橋克実さん(31)が6月5日、「親子で防災気象講座」で地元の小学生と保護者15人を前に水害について語った。

講座では、水害時の注意点をピックアップ。避難場所でも浸水エリアに重なること、産業道路の地下道など浸水ヵ所に車で入るとドアが水圧で開かなくなること、道が浸水すると用水路や蓋の外れたマンホールが見えないなど、リスクを写真付きで解説した。

気象情報のチェックの仕方や逃げるタイミング、マイタイムラインを作るといった備えも力説。命を守る授業は濃いものになり、休憩を交えながら2時間ほどに延長。子どもたちは質疑応答も交えながら真剣に聞き入っていた。

【関連記事】

おすすめの記事