Yahoo! JAPAN

大貫勇輔、自身初のカレンダー『Yusuke Onuki 2022 Calendar』が発売 オンラインイベント開催決定

SPICE

『Yusuke Onuki 2022 Calendar』通常版

ダンサー・俳優として活躍する大貫勇輔が、芸能活動15周年を記念し、自身初のカレンダー『Yusuke Onuki 2022 Calendar』を2021年7月30日(金)に発売した。

初カレンダーのコンセプトは「luxury&relax」。コンセプトどおり、 ダンサー界の貴公子・大貫のオフ感満載の内容となっている。溢れ出る上品な色気はもちろん、今までにしたことのないヘアスタイルにも挑戦しており、「ファンの方に喜んでいただけるように」と、衣装やヘアアレンジ、写真のセレクトからデザインなども本人自らが監修し、ファンへの想いが詰まったカレンダーが出来上がった。

カレンダーは、ファンクラブ限定版と通常版の2種類の表紙が展開されており、アンニュイな表情でうっとりと見つめるファンクラブ限定版と、指先まで意識が行き届いた優しく見つめる通常版、どちらも魅力的な表紙となっている。(※ファンクラブ限定版はファンクラブ会員のみの販売となる。)

『Yusuke Onuki 2022 Calendar』FC限定版

ポストカード仕様のため、カレンダーとしての役目を果たした後も飾りやすく、ファンにとってはたまらない、素の魅力が凝縮されたアイテムのひとつとなるだろう。

また、3パターンのポストカード販売も決定し、どのセットにもカレンダー本編には収録されていない「幻の桜カット」が1枚ずつ収録されている。

そして8月31日の大貫の誕生日に合わせ、直前の8月29日(日)に33歳目前のオンラインイベントが開催されることになった。今回のイベントは、初めてファンクラブ非会員も参加可能となり、 当日は2部構成で「大貫勇輔33歳のバースデーイベント」が行われる。
ミュージカル『王家の紋章』東京公演を終えた直後のほやほやトークや、初カレンダーの制作ウラ話など、内容盛りだくさんとなる予定。詳細はオフィシャルファンクラブサイトを確認しよう。

大貫勇輔

【関連記事】

おすすめの記事