Yahoo! JAPAN

ALL500円以下!贅沢サンドイッチ…"スイーツ系も充実"話題のピスタチオも【札幌】

SASARU

仕事や休みの日のご飯、皆さんどうしていますか?コンビニやランチメニューやサッと食べる為にファーストフード、色々ありますよね。今回ご紹介するのは気軽に豊富な種類のサンドイッチとチョップドサラダなどを楽しめるそんな新店「サムサンド」をご紹介しますよ〜、

サムシング+サンドイッチ

"サムサンド"というなかなかインパクトのある店名。その由来は「サムシング+サンドイッチ」、毎日のいろんな事を美味しいサンドイッチを食べて頑張ろう。というメッセージを込めた店名なんだとか。

withコロナ時代の新しいファーストフードへ。

この数年コロナウイルスは大きな影響を与えました。そんなこの時代に新たなファストフードのスタイルを作りたい。そんな目標のもと個性あるブランドでローカルにも愛されるそんなお店にしていきたい。
そんな思いから手に取りやすい価格帯であったりサンドイッチ+チョップドサラダ+ドリンクを気軽に楽しめるお店。種類も多く、軽めの商品からずっしりボリュームのものまであって朝やお昼ご飯にもぴったりのお店になっています。

そしてファーストフードで何より大事なのは値段!
メインのサンドイッチは320円からあって全商品500円以下なのもポイント。チョップドサラダもハーフサイズで620円(税込)からでお昼ご飯にもちょうど良いサイズ感。ドリンクは230円(税込)から頼めますよ〜。

すぐにパッと買えるのは気軽に来やすく、時間を気にしなくていいのも嬉しいポイントですね!

パンはあの有名店の...

こちらの人気商品であるサンドイッチのパンは有名な「シロクマベーカリー」のパン。このお店のサンドイッチに合うように作ったオリジナルのパンなんだとか。
有名ベーカリーが手掛けるオリジナルのパン、是非ご賞味あれ!

可愛い映える店内!

店内に入った時にまず目に入るのが「サンドイッチ型の椅子」
遊び心満点の店内で可愛らしいのですがちょっとここに座るのは恥ずかしい...そんな方にはしっかりと奥にはテーブル席もあります。写真を撮るならこの椅子がおすすめ!

人気は商品は...?

1位:ピスタチオプリン 480円(税込)、S.O.M.Eサンド 320円(税込)
2位:タンドリーチキン 320円(税込)、たまごエビカツ 320円(税込)
3位:あんクリームサンドいちご 480円(税込)

特に人気なのはピスタチオプリン。筆者もこちらのお店で見た時からずっと気になっていてピスタチオプリンもそうですがピスタチオがたっぷりと使われていてピスタチオ好きにはたまらない一品。
他にも近所で働かれている方にも人気のお食事系、そして姉妹店である「ナガヤマレスト」のあんクリームフルーツサンドも人気だとか!

この値段でこれを楽しめるとは...

今回筆者が食べたのはS.O.M.Eサンド 320円(税込)、ピスタチオプリン 480円(税込)、あんクリームサンドいちご 480円(税込)、タンドリーチキンとアボガド・豆とくるみのスパイシーサラダ(ハーフサイズ) 680円(税込)。
店名も付いたS.O.M.Eサンドは"S=サーモン、O=オニオン、M=マグロツナ、E=えび"がたっぷりと入ったサンドイッチ。味も美味しく食べ応えもあってこれで320円は安い...!
ピスタチオプリンはもっちりとしたピスタチオプリンにピスタチオの食感が相まってピスタチオ好きにはたまらないですね〜。あんクリームサンドいちごは見た目は普通のいちごサンドですがクリームはしっかりと餡。洋×和のテイストが絶妙に合う一品です。

チョップドサラダはハーフサイズでもたっぷり野菜を摂取出来るのでおすすめです。野菜以外にも海老や漬けサーモン、炙りベーコンなどが入っているので食べやすいのもポイントですね〜。
4種類あるので、気分やサンドイッチに合わせて味を変えて楽しむことが出来ます。

今後は...

サムサンドの今後の展望としては札幌市内に店舗展開をしていき「より多くの人にサンドイッチを食べて、元気になってほしい」との事。サムサンド1号店はサンドイッチ+チョップドサラダですがサンドイッチ+○○というサンドイッチ+αで変化していくとの事。次は一体どんな組み合わせになるのか今後も目が離せないお店となっています!

サムサンド
住所:札幌市中央区南3条東2−1サンシャインビル1F
営業時間:午前10時〜午後8時
定休日:無し
電話番号:011-211-6442
駐車場:無し
Instagram:@somesand2021

(上記の情報は記事作成時点でのものです。価格や最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

【関連記事】

おすすめの記事