Yahoo! JAPAN

わんぱく相撲中止 コロナ禍で2年連続〈三浦市〉

タウンニュース

毎年5月、初声町の若宮神社相撲場で行われる「わんぱく相撲三浦場所」は、新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて今年度の開催が見送られる。終息の見通しが立たず、市民・来場者の安全確保のためとして、同実行委員会が先ごろ発表した。昨年度に続いて2年連続の中止。

わんぱく相撲は、市内在住・在学の小学生を対象に、相撲の普及を通して児童の体力づくりと健全育成を目的に開かれている催し。例年100人を超える“豆力士”が白熱した取組を見せる。

【関連記事】

おすすめの記事