Yahoo! JAPAN

「ダルマ」=「法」仏教では大変重要な言葉。インド人が使う「ダルマ」の本来の意味とは?【般若心経】

ラブすぽ

「ダルマ」=「法」仏教では大変重要な言葉。インド人が使う「ダルマ」の本来の意味とは?【般若心経】

舎利子 是諸法空相(しゃりし ぜしょほうくうそう)

ここからが二つ目のパートになります。

 

この部分には「諸法」という言葉が出てきます。覚えておられるでしょうか。「諸法」については、最初の舎利子への呼びかけのところで、少し触れました。「法」は、仏教では大変重要な言葉であり、般若心経でも大切なカギになる言葉です。

幅広い意味を持つ法(ダルマ)という言葉

「法」はサンスクリット語では「ダルマ」といいます。ダルマは多様な意味を持つ言葉で、漢訳の示す「法則」や「規範」のほか、「正義、善、教え、性質」など、幅広い意味を持っています。その原意は「保持されるもの」です。また、インドの哲学用語では「存在するもの」を意味します。

「正義」などは、保持されてそこに存在することから生まれた語義です。

ですから、諸法の根本的な意味は、「もろもろの存在するもの」、「存在するものすべて」ということになります。

 

空相とは「空を特徴としている」という意味です。つまり、この部分は「存在しているすべては、空を特徴としていて」という意味になります。

 

仏教でいう「法」は、お釈迦様の成道(悟りを開くこと)によって明らかにされた「物事のつながり」という意味でも使われます。それを説くのが説法です。

 

最初の舎利子への呼びかけのところで述べた「諸法に固執する」とは、この意味での法に固執して実在視することでした。「諸法は空相」は、その人たちへの呼びかけにもなっているのです。

【出典】『眠れなくなるほど面白い 図解 般若心経』
著:宮坂宥洪 日本文芸社刊

執筆者プロフィール
真言宗の僧、仏教学者。1950年、長野県岡谷市生まれ。高野山大学仏教学科卒。名古屋大学大学院在学中、文部省国際交流制度でインド・プネー大学に留学し、哲学博士の学位取得。岡谷市の真言宗智山派照光寺住職。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 朝から夜まで日々を楽しむ、蒲田・大森のくつろぎカフェ4選。心まで潤う味と空間があります!

    さんたつ by 散歩の達人
  2. 一人暮らし女性の防犯に!おすすめ防犯グッズや今すぐできる対策12選

    PrettyOnline
  3. 早期発見・治療で脳梗塞を予防! 循環器の専門家に聞く「心電図も記録できる血圧計」

    毎日が発見ネット
  4. お試しプチ遍路!見所満載の七ヶ所まいり/香川県善通寺市・三豊市・多度津町

    ひろしまリード
  5. 【ユニクロ×マーベル】アベンジャーズの名シーンがTシャツに! MCU「インフィニティ・サーガ」コレクション

    ウレぴあ総研
  6. =LOVE[ライブレポート]全国ツアー完走「みんなのキラキラした笑顔が私たちの勇気に繋がりました!」

    Pop’n’Roll
  7. 【期間限定】「白い恋人」のおいしさを受け継いだ夏季限定フレーバー「サク ラング・ド・シャ(夕張メロン)」

    ソトコトオンライン
  8. 絵画、工芸作品で爽やかなひとときを 三木美術館『涼風便り』姫路市

    Kiss PRESS
  9. 【最近よく聞く】スペシャルティコーヒーってどういうもの?評価の基準は?

    特選街web
  10. カロリーのるつぼ|1キロ弁当を実食!カロリーとコスパを追求したあたまのわるいおべんとう【前橋市三河町】

    We Love群馬