Yahoo! JAPAN

アニメ「風都探偵」の配信が8月1日に決定!主題歌は松岡充作詞・ボーカル&吉川晃司作曲・コーラス

おたくま経済新聞

風都探偵キービジュアル

 アニメ「風都探偵」の配信・放送開始日が8月1日に決定しました。また、放送に先駆けて、松岡充作詞・吉川晃司作曲の主題歌など、楽曲情報が解禁。さらにキービジュアルが初公開されています。

 配信は8月1日午前0時より、動画配信サービス「U-NEXT」にて独占配信が行われ、その後は毎週月曜の0時に最新話を更新。テレビは、TOKYO MXで8月8日22時から放送開始となります。

 また、アニメ「風都探偵」の公開に合わせ7月からTOKYO MXで「仮面ライダーW」のセレクション放送が決定。「仮面ライダーW」「風都探偵」の両方を楽しむことができるそうです。

 8月1日にスタートする「風都探偵」は、小学館が発行する「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載中の漫画作品が原作。さらに原作漫画は、平成仮面ライダー11作品目となる「仮面ライダーW(ダブル)」の正統続編という位置づけです。

 「仮面ライダーW」で守られたはずだった風の街「風都」に起こる、更なる怪現象に立ち向かっていく仮面ライダーの活躍を描いた物語。主人公の私立探偵「左翔太郎」とその相棒「フィリップ」他、新たなメンバーも加わり大人のストーリーが展開される作品となっています。

 今回初公開されたキービジュアルでは翔太郎とフィリップ、「風都探偵」で新たに登場した謎の美女「ときめ」の後ろ姿が描かれ、謎めいた雰囲気となっています。

 また、「風都探偵」のために書き下ろされた主題歌は、松岡充さんが作詞ボーカルを務める「罪と罰とアングラ」。

 松岡さんは映画「仮面ライダーW FOREVERAtoZ/運命のガイアメモリ」の大道克己(仮面ライダーエターナル)を演じるなど、平成仮面ライダーシリーズとは関わりの深い人物。今回の楽曲については、「風都探偵」「仮面ライダーW」への愛を詰め込んだ楽曲になっているとコメントしています。

 作曲、楽曲プロデュースの吉川晃司も同じく「仮面ライダーW」で鳴海荘吉(仮面ライダースカル)を演じています。作曲の他、楽曲内でコーラスとしても参加しており、「仮面ライダーは不滅です!」と仮面ライダー愛あふれるコメントを寄せています。

 さらに、インストゥルメンタルとなるオープニングテーマ「Private Eye」では、「仮面ライダーW」で主題歌を務めた「上木彩矢 w TAKUYA」が「Big Gadgets ft.上木彩矢 w TAKUYA」としてコーラスを担当するなど仮面ライダーWにゆかりのある豪華メンバーとなっています。

■ 吉川晃司さんからのコメント
今回は僕が曲を作ってコーラスで参加させてもらい、松岡君が詞を書いて歌ってくれた、破壊力があり、かつダンサブルな“大人な曲”になっています。是非皆さん楽しんでいただきたいと思います。仮面ライダーは不滅です!

■ 松岡 充さんからのコメント
今回の「罪と罰とアングラ」には『風都探偵』への愛を、『仮面ライダーW』への愛を詰め込みました。
ですので『仮面ライダーW』、『風都探偵』を愛する皆さんの心に刺さってくれるのではないかと期待しています。「罪と罰とアングラ」、どうぞご賞味ください!

(C)2022「風都探偵」製作委員会
情報提供:東映株式会社

おすすめの記事

新着記事

  1. 【Accendere(アッチェンデレ)第5回公演『赤鬼』1年越しの思いを込め、実力派演劇集団が野田秀樹の戯曲に挑む!

    日刊にいがたWEBタウン情報
  2. 川と親しむ、川と遊ぶ。所要時間30分のお手軽クルーズ/ひょうたん島クルーズ(徳島県徳島市)

    ひろしまリード
  3. 【ダッフィー&フレンズ】通販限定!「夏の新作トートバッグ」がカチューシャと相性抜群♪【レビュー】

    ウレぴあ総研
  4. 実は「関西学院大学」出身の有名人TOP10

    ランキングー!
  5. ヴィクトリア時代の“華麗なる”宝飾品やコレクションを紹介!【愛のヴィクトリアンジュエリー】7月開幕

    ウレぴあ総研
  6. 【Excel】上限を超えたデータをあぶり出す!指定の数値以上の値が入ったセルに色を付ける方法

    特選街web
  7. 【機内食に登場!】国内初、食用コオロギを使用したメニュー。「ZIPAIR」国際線4路線に

    ソトコトオンライン
  8. 脚が長すぎるイケメン俳優TOP20 <身長175cm以上>

    ランキングー!
  9. 【GU・ワークマンの靴】歩きやすくてオシャレ!おすすめ「プチプラサンダル」厳選【着用レビュー】

    ウレぴあ総研
  10. 【その考えはなかった】やる気でない…を解消する行動経済学の意外な考え方

    特選街web