Yahoo! JAPAN

ママに聞いた!「ピアノを習っていてよかったこと」

たまひよONLINE

※写真はイメージです
※写真はイメージです


●6月24日は、「ドレミの日」。

洗礼者ヨハネの誕生日といわれる6月24日は、キリスト教では「聖ヨハネの日」と言われるお祭りの日です。
この日に歌われる「聖ヨハネ讃歌」をもとにして、11世紀のはじめ、イタリアの修道士であるグイード・ダレッツォが音階に「ド、レ、ミ」と名前をつけ、譜面を記録する方法を考えたのだそうです。

ピアノを習っていると、大人になってからも「いいこと」が!?


「ドレミ」に最初に出会うのは、子どものころ習ったピアノでというママも。習い事として自分も経験し、子どもにも習わせる人が多いピアノですが、習っていて「よかったこと」はどんなこと?
口コミサイト『ウィメンズパーク』では、

「20歳くらいまで続けました。今、役立ってるのは、キーボード打ちがめちゃくちゃ早いです。新卒の時の社内テストで全国1位でした」

「ずっとピアノから離れていたけれど、3年前に電子ピアノを買ってたまに弾いてます。すると、子どもが2人習いたいと言いだし、結構がんばって弾いてます。私も練習も見てあげられるし、よかったなと思ってます」

「両手が左右で違う動きができること。これ、意外とピアノを習わなかった人には難しいようです。左右バランスよく使えることは気づきにくいけれどいろいろな場面で役立っているように思います」

「ピアノ、3歳から高校まで習いました。正直自分から練習する子ではなかったですが、長く続けた分だけさすがに周りよりは上手で、学校のピアノ伴奏はよくやりました。社会人になったあとは上司に誘われ、バンド活動してます。音楽ができると将来的に人間関係が広がったり自信がついたり、私はいろいろやった習い事で1番今に生きているので、子どもにも長く続けさせたいです!」

ピアノを習っていると、音楽に関すること以外にも「いいこと」があるのは驚きでした。一生続けられる趣味のひとつとも言えますね。
(文・古川はる香)

■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』(2022年1月末まで)の投稿からの抜粋です。
※記事の内容は記事執筆当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. イオン戸畑の高級食パン専門店「偉大なる発明」が閉店へ【北九州市戸畑区】

    北九州ノコト
  2. こだわりエスプレッソマシンで抽出されたコーヒーのお共に絶品「あんバタートースト」が堪らない【Menotti’s Tokyo(メノッティズ トウキョウ)】(東京都世田谷区)

    パンめぐ
  3. 【奈良】2022年もぶどう直売所オープン!新鮮なぶどうを買いに行こう

    PrettyOnline
  4. 実は法学部出身で驚いた芸能人TOP10

    ランキングー!
  5. 橋下徹、テレビで旧統一教会“討論”に連戦連敗で視聴者から疑問の声「論点ずらして擁護」

    New's Vision
  6. 【“くじ付き塩飴”を配布】【C100】東京ビックサイトで開催!KADOKAWAブースでは熱中症対策に

    ソトコトオンライン
  7. <男尊女卑:共働き同居ヨメ>義母「嫁の分際で……」夫が家事をしてると不機嫌な義母【まんが】

    ママスタセレクト
  8. 目の代わりとなり情報を届ける 音訳グループ「こもれび」【四街道市】

    ちいき新聞
  9. 【発売】2024年の開場100周年に向けて~ 阪神甲子園球場100周年記念グッズ(第1弾)

    ソトコトオンライン
  10. 飯給(○ ○ぶ)、海鹿島(○ ○ かじま )これは読めない!と思う千葉県の駅名ランキング

    gooランキング