Yahoo! JAPAN

キスマイ、“メンバーにキュンとすること” “ロケ弁”などをテーマに7人だけで語り尽くす 『キスマイどきどきーん!presents しゃべくるキス夜』第1話がdTVで配信中

SPICE

『キスマイどきどきーん!presents しゃべくるキス夜』

Kis-My-Ft2の冠配信番組『キスマイどきどきーん!』の冬特番として、メンバー7人だけで好きなテーマについて語り尽くす『キスマイどきどきーん!presents しゃべくるキス夜』(dTV)第1話が、2022年1月26日に配信された。

『キスマイどきどきーん!presentsしゃべくるキス夜』の舞台は、都心の中心地に佇む日本旅館の一室。「この格好でここまで来るのは恥ずかしかった」と口々に言う7人が着ているのは、パジャマ。裾からちらりと見える靴下にも、プライベート感が漂う。

そして、「チンピラ感出てる(笑)」と、北山宏光にパジャマの質感&柄をイジられる二階堂高嗣。「前髪分けてるんだ」という宮田俊哉の言葉に、「本番で触れなくていいってさっき言ったのに、わざわざ言う!?」と口を尖らせる玉森裕太。2011年のデビューから10年が経ち、全員が30代に突入しているキスマイだが、スタッフがいない部屋でリラックスして語り合う7人の姿は、まるで修学旅行生のようではないか。

“7人だけで語りたいテーマ”をそれぞれに持ち寄り、お互いのことをより深く知ろう、というのが『しゃべくるキス夜』。トップバッターは、順番決めのジャンケンでいきなりひとり負けをするというプチミラクルを起こした千賀健永だ。

「10年経ってあらためて、メンバーかわいいなって思う瞬間がみんな増えてきてるんじゃないかな」と、“メンバーにキュンとすること”をみんなから聞き出したい千賀。『サッポロ一番』のCM撮影中に小ボケを連発したとあるメンバーに、「心を開きすぎている感じにキュンとした」と切り出すと、「でもまったくボケない日もあるけど、あれなんなの?」と二階堂が疑問をぶつけたり、「ウケなくてシュンとする姿もかわいいってことか」と藤ヶ谷太輔が頷いたり。ある転機があって自由にボケるようになった、というとあるメンバーの言葉には、6人への信頼もにじむ。

「一周まわって背がちっちゃいのいいな」「女性だったら恋する可能性がある」と、とあるメンバーに対して愛おしさを隠さないのは玉森。「逆に自分がメンバーの中で一番背が小さかったらどう思う?」と、そのとあるメンバーが6人に質問する場面もあり、『しゃべくるキス夜』ならではのざっくばらんなトークはしみじみ面白い。

“おごるおごらないの線引き”をテーマにしたのは宮田。とあるメンバーによくごちそうしてもらうそうで、その彼は「面倒くさいから割り勘はあまりしない」そうだが、なぜだか「玉(玉森)にはおごってほしい」と言い出して……。

横尾渉がテーマに選んだのは“ロケ弁”。それぞれに好みがあったり、こだわりがあったり。食べ物の話は、どうしたってみんなテンションが上がる。

すると、突然キスマイにゆかりのある、あのモノマネ芸人がサプライズゲストとして乱入! おなじみのギャグを披露したり、メンバーと絡んで愉快に現場をかき回すシーンは必見だ!

文=杉江優花

おすすめの記事