Yahoo! JAPAN

京王ライナー増発!京王線ダイヤ改正2020年2月22日実施

鉄道チャンネル

京王電鉄株式会社は2月22日(土)、京王線のダイヤ改正を実施します(井の頭線については実施しません)。

平日は京王ライナーを計7本増発、準特急増発、高尾線始発終電変更

今回のダイヤ改正では平日朝間上りの京王ライナーを3本増発。対象となるのは京王八王子6:27発→7:13新宿着(4号)、橋本5:45発→6:20新宿着(32号)、橋本8:26発→9:08新宿発(36号)。ほか既存の京王ライナーの各駅発車時刻が一部変更となります。

平日夕夜間は新宿発の京王ライナーを京王八王子行き、橋本行き2本ずつの計4本増発。新宿17:00発→京王八王子17:41着(1号)、新宿18:00発→18:41京王八王子着(3号)。新宿16:40発→17:16橋本着(31号)、新宿17:40→18:19橋本着(33号)。また、20時以降橋本行き京王ライナーの新宿駅発車時刻は毎時30分発から毎時20分発に変更となります。

平日通常列車では朝間につつじが丘都営新宿線直通快速(本八幡行き)を1本増発(つつじが丘8:33発→本八幡9:49着)。朝間に京王八王子発上り準特急新宿行きを1本増発します(京王八王子7:48発→新宿8:42着)。

高尾線は始発時刻を現状の高尾5:09発から4:49発に20分繰り上げ。それに伴い新宿着は22分繰り上げで
5:41に。終電も新宿24:08発を24:21発に変更し、13分繰り下げ。高尾着は18分繰り下げで25:11となります。

また、深夜の下り運行本数・時刻も変更になります。利用状況にあわせ、23時台の新宿発特急・準特急を5本から4本に変更し、おおむね15分間隔で運行。さらに日中の相模原線の一部列車種別・運行区間を変更。相模原線内の準特急は11時ごろから14時ごろまで京王多摩センター~橋本駅間を各駅停車で運行します。

土休日は京王ライナー1本増発と運行本数見直し

土休日は23:00新宿発の橋本行き京王ライナーを一本増発します。また朝間時間帯の上り京王ライナーの時刻を前倒しし、運行本数の見直しを行います。

通常列車は平日同様高尾線の始発時刻の繰り上げと終電時刻の繰り下げを行います。

詳細は京王HPのダイヤ改正特設サイトや京王各駅で2月1日(土)配布予定の京王ニュース2020年2月号でも確認できます。

鉄道チャンネル編集部

【関連記事】

おすすめの記事