Yahoo! JAPAN

『THE FLASH』&『ブラックリスト』キャスト、ドラマ版『ステップ・アップ』に出演!

海外ドラマNAVI

海外ドラマNAVI

DCドラマ『THE FLASH/フラッシュ』と犯罪アクションドラマ『ブラックリスト』のキャストが、映画『ステップ・アップ』のドラマ版『Step Up(原題)』シーズン3に出演することが明らかとなった。米Deadlineが報じている。

『Step Up』は、2006年に公開されてスマッシュヒットを放ったダンス青春映画『ステップ・アップ』のドラマ化。2018年にYouTube Premiumにてスタートした『Step Up:High Water』(日本でも視聴可能)はシーズン2で打ち切りになったが、米Starzに救済されてシーズン3へ更新、タイトルも『Step Up』へ変更された。日本ではStarzplayで見れるようになる。

そのシーズン3で共演することになったのは、『THE FLASH』でウォリー・ウェスト/キッド・フラッシュを演じるキーナン・ロンズデールと、『ブラックリスト』シーズン4でFBI捜査官ジュリアン・ゲイルに扮したエンリケ・ムルシアーノ。

キーナンは、シーズン1&2でタルを演じたペトリス・ジョーンズ(『ロック&キー』)の代役として出演。オハイオ出身ではみ出し者だったタルはアトランタへ引っ越した後も、そのエキセントリックな性格とセクシュアリティ、そして他人の期待に応えることを拒否したことが原因で、いじめに遭ってしまうという役どころ。しかしダンスと出会ったことで、セージ・オドム(Ne-Yo)が率いるダンス・スクール「ハイ・ウォーター」の誇りとなる。

エンリケは、歴史に名を刻む超一流弁護士のステータスに辿り着くためならば、手段をいとわない野心的な弁護士クルスを演じ、殺人容疑を掛けられたセージを救うために奮闘するという役どころ。

その他に、ビヨンセやジェニファー・ロペスのダンサーとして活躍したロビー・ロジーが、現金を詰めたバックパックを背負ってハイ・ウォーターに現れたミステリアスなダンサー、エンジェル役に決定している。

また今月初め、昨年7月にボート事故で亡くなったナヤ・リヴェラ(『Glee/グリー』)が演じたダンス・インストラクター、コレット・ジョーンズ役に、歌手で女優のクリスティーナ・ミリアン(『ロッキー・ホラー・ショー:タイムワープ・アゲイン』)が代役として起用されることが発表されていた。

キーナンとエンリケが出演する『Step Up』シーズン3は、今月から撮影が開始されている。(海外ドラマNAVI)

Photo:

『Step Up』公式Instagramより

【関連記事】

おすすめの記事