Yahoo! JAPAN

【旦過市場】市場内で移転し営業再開「燻製処 いぶしや」

北九州ノコト

(アイキャッチ画像は商品イメージ)

4月19日に旦過市場一帯で起きた火災の影響で休業を余儀なくされていた「燻製処 いぶしや」が市場内に移転し、6月8日に再出発しました。

移転場所は、以前あった店舗より市場南口に向かったところです。

日常の一片が楽しくなるような商品を届けたい

同店はさまざまの食材を燻製加工し、販売する店。

コロナ禍で『おうち時間』が増える中、個人でも家族でも、外に出ない時間も豊かに過ごせるよう、日常の一片が楽しくなるような商品を届けることを目指していました。

火災の中無事だった店看板も店頭に設置

「いぶしや」は火災の影響で店の一部が焼けたものの、火災の影響というよりは消火活動による放水の影響の方が大きく、幸いにも商品製造の中核を担う大型の機材などは無事だったそう。店の顔でもある木製の看板も当時のまま残っていて、新店舗にも設置されています。

「今までの常連さんや周囲の方々から再出発を期待しているとの声をたくさんいただいていました。それに応えていきたいので準備を進めてきました」と、店主の林さん。少しでも早く再開できるように準備を進めてきた結果、火事から2カ月も経たずしてオープンすることができました。

商品在庫は火事で全て無くなってしまったため、大量の仕込みを一から再開。ひとりで店を切り盛りしていることもあり、店頭に並べてる商品はやっと本来の半分程度まで揃えることができました。今後、少しずつ元の商品数に戻し、さらに休業前に準備をしていた新商品も出していきたいと意気込みをみせます。

林さんは旦過市場の広報も積極的に行なっていて、火事が起こる前から市場の様子を毎日撮影し、インターネット上で動画投稿を続けています。YouTubeチャンネル「チャンネル884」内の「今日の旦過市場」で元気を取り戻した旦過市場の様子をチェックすることができます。

■住所/北九州市小倉北区魚町4-5-4
■営業時間/11:00~17:00
■定休日/日曜

※2022年6月19日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

【関連記事】

おすすめの記事