Yahoo! JAPAN

猫に『だんだん狭くなるドッキリ』しかけたら…まさかの結果に思わず吹き出すと2万7000再生の反響「最高すぎ」「好き」の声

ねこちゃんホンポ

YouTubeチャンネル「しげくにきょうへい」に投稿されたのは、飼い猫のりんちゃんのお気に入りのマットの幅をだんだん狭くしていったらりんちゃんは気づくのかドッキリです。

普段からマットの上を歩くのが大好きだというりんちゃんが、だんだん狭くなるマットにどんな反応をするのかを撮影した動画は、2024年3月現在で2.7万再生を突破しており、「可愛すぎます癒されます」「このチャンネル絶対に伸びる」などたくさんのコメントが寄せられています。

りんちゃんのお気に入りのマットを紹介!

まずは、飼い主さんが普段からりんちゃんお気に入りのマットを紹介します。大きめの黒い滑り止めマットのような持ち、紹介していると、マットが見えたのかりんちゃんがカメラの前を横切ります。

このマットを敷いていると、りんちゃんは楽しそうにテクテクと歩くそうです。今回は、そのマットの幅を徐々に狭くしたら、りんちゃんはどんな反応をするのか、どの時点で気づくのかを検証するそうです。

ドッキリスタート!

まずはLevel1からスタートです。マットの敷かれた床に向かってりんちゃんがテクテクと歩いてきます。Level1は、普段と同じ幅となっているので、りんちゃんもいつも通りマットの上を歩きます。

Level2は、Level 1に比べると結構な幅がカットされました。ですが、りんちゃんは特に疑うこともなく、マットの上をテクテクと歩きます。なんだかシュールで可愛いです。Level3はりんちゃんの体の幅より狭くなりました。マットに一歩乗った瞬間、りんちゃんの動きが止まりました。様子がおかしいことに気付いたようです。その後は、上手にマットの上をテクテクと歩いて行きました。

Level 4〜5にチャレンジ!

Level 4になると、もう両手足は収まらない幅になりました。少し怪しいですが、一応マットの上をテクテクと歩きゴール地点でちょこんと座りました。りんちゃんはしっかりマットを認識しているようですね。

Level 5は、もう片足分くらいの幅しかありません。果たしてりんちゃんはうまく歩き切ることができるのか。りんちゃんがマットに向かって歩いてきます。結果は、さすがのりんちゃんも諦めてマットから外れて歩きました。それをみた飼い主さんは思わず笑ってしまいます。

投稿には、「一応座るんですね」「最高すぎる」「細さに吹き出すwww」など多くのコメントが寄せられています。

YouTubeチャンネル「しげくにきょうへい」」では、飼い猫のりんちゃんとの日常を投稿していて、飼い主さんとりんちゃんののんびりとした姿をたくさん観ることができます。

写真・動画提供:YouTubeチャンネル「しげにくきょうへい」さま
執筆:ヒカル
編集:ねこちゃんホンポニュース編集部
※本記事は投稿者さまの許可を得て掲載しております。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. MyDearDarlin’、TDCワンマン特設サイト開設! キービジュアル公開

    Pop’n’Roll
  2. 内村光良 長年活躍の秘訣を結川あさきへ伝授 「じぃさんになったから‥」 映画『トラぺジウム』舞台挨拶

    動画ニュース「フィールドキャスター」
  3. 【神戸】フレッシュなフルーツたっぷり!初夏限定の爽やかパフェ&フロート

    PrettyOnline
  4. BABYMONSTER、「SHEESH」パフォーマンスビデオが1億ビューを突破!グループ通算4回目の億台ビュー!次世代「YouTubeクイーン」存在感刻印!

    WWSチャンネル
  5. 金沢ゴーゴーカレースタジアム初のドローンショーを実施!2024年7月6日(土)・7月20日(土)

    DRONE
  6. SAM考案の “健康ダンス” 振り付け間違えて「ごめんなさい」 映画『お終活 再春!人生ラプソディ』&楽天シニア青春フェスティバル2024

    動画ニュース「フィールドキャスター」
  7. 会社にとっての「副業人材」活用のメリットは? 3位「自社にないスキルの活用」、2位「即戦力になる」、1位は?

    J-CAST会社ウォッチ
  8. いつか来る「親の家の片付け」。子どもが早いうちに知っておいた方が良いこと

    ウレぴあ総研
  9. 「歯みがき粉」で汚れが落ちてピカピカになる“意外な場所”とは【知って得するお風呂掃除術】

    saita
  10. アラフォー女子が垢抜ける!今マネすべきボブヘア5つ〜2024初夏〜

    4yuuu