Yahoo! JAPAN

ミキサー不要。「里いも」と牛乳でつくる「里いものとろ~り濃厚クリームスープ」レシピ

saita

「里いものとろ~り濃厚クリームスープ」レシピ

ヨガ講師で自然食研究家の山田 直です。今回のレシピは、ゆで里いもをアレンジした、粉を使わないクリームスープの作り方をご紹介します。

里いもを使えば5分で濃厚クリームスープに

寒い冬に芯から温まるクリームスープ。普段は小麦粉と食材を炒めてとろみを出したり、バターでコクを出したりと、手間が多くカロリーも気になるところ。

そこで使える食材が里いも。ゆでた里いもをつぶして入れるだけで、あれって思うくらい濃厚なスープが簡単にできちゃいます。

里いもはゆでて保存しておくと、とっても便利で使える食材。
皮つきのまま、沸騰したお湯で10~15分ほど茹でると、皮を手でペロッと簡単に剥けます。

では冷蔵庫のゆで里いもでさっと作っていきましょう。

里いものクリームスープ

【材料2人分】

・ゆで里いも‥‥‥‥‥中2個(100g位)
・小松菜‥‥‥‥‥‥‥1本
・れんこん‥‥‥‥‥‥10g位
・牛乳か豆乳‥‥‥‥‥300ml
・野菜ブイヨン(顆粒)‥ 大さじ2分の1

【作り方】

1. ゆでた里いものの皮を手でむき、半分か4等分、小松菜は3cm幅、れんこんは2〜3mmのいちょう切りにカットします。

2. 鍋に里いもを入れ、マッシャーなどでつぶします。

3. 牛乳と野菜ブイヨンを入れ、かき混ぜながら中弱火で温めます。

4. プツプツと沸いてきたら小松菜とれんこんを入れ、弱火で2分ほどかき混ぜながら煮込んでできあがり。必要があれば塩・こしょうで味を整えます。

美味しいワンポイント

里いもをしっかりつぶすほど、とろみのあるスープになりますのでお好みの加減で。豆乳等は沸騰させると分離しますので、ゆっくりかき混ぜながら火を入れてくださいね。
このスープは簡単ですが、グラタン・ドリア・スープパスタなどにアレンジできます。胃にも心にも優しい里いもスープ、ぜひお試しください。

山田 直/ヨガ講師・自然食料理人

【関連記事】

おすすめの記事