Yahoo! JAPAN

ママ友「ブランドのバッグ貸して」「他のバッグもね」なぜ私の持ち物を把握してるの……【前編】まんが

ママスタセレクト

写真:ママスタセレクト

1度断ったのですが「子どもじゃないんだから汚さないわよ!」って……。カフェでお茶をしていて、Aと私だけだったので、なんだか断りづらい雰囲気になり、渋々貸すことになりました。

私は旦那に海外出張のお土産として買ってもらったブランドのバッグを普段使いとして愛用しようと思っていました。(バッグの貸し借りを断って幼稚園のママ友に変な噂を流れてもいやだし……)
会話の中でその日に持ち歩いていなかったバッグのことも話していて、気になりました。海外出張が多い旦那が、その都度お土産としてバッグを買ってきてくれるので、いろいろなブランドのバッグをもっているのは確かですが、持ち物を把握されているようでゾッとしました……。

しかも、1週間後ママ友AのSNSに私が貸したバッグの画像が投稿されていたのです。 さりげなくおしゃれなカフェでバッグを写りこませて……! 「私のなのに」とさすがにイラっとしてしまいました。 それから3日経っても返してくれないので「ちゃんと返してくれるよね?」と不安になり、意を決してママ友Aに連絡をすることに。 しかし、Aからは思わず呆れてしまう返信が……!

中編へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・物江窓香 作画・ちょもす 編集・木村亜希

【関連記事】

おすすめの記事