Yahoo! JAPAN

輸入生地の小物など展示 木版画家による手仕事作品〈大磯町・二宮町・中井町〉

タウンニュース

柿沼さんのがま口など

地元の木版画家・柿沼朋実さんの作品展が、大磯町のギャラリーさざれ石で12月3日(金)から20日(月)まで開かれる。観覧無料。午前11時から午後6時(最終日3時)まで。

昨年から家にあった生地でマスク作りを始めた柿沼さん。英国のリバティプリントなど国内外の生地を厳選し、制作した数は1万枚を超える。

美しい柄や可愛らしい絵柄のマスク、がま口の小物、ターバン、来年の干支の寅のパッチワーク、木版画など約100点を展示。「コロナ禍で疲弊した心を癒していただけるよう、手に取ってほっこりする作品を中心に揃えました」と話す。午後2時まで作家が在廊。火・水・木曜休み。

問い合わせは同ギャラリー【電話】0463・67・9662。

【関連記事】

おすすめの記事