Yahoo! JAPAN

もう力ずくでしぼらない。知って得する「たっぷり果汁がでるレモンの絞り方」

saita

もう力ずくでしぼらない。知って得する「たっぷり果汁がでるレモンの絞り方」

レモンやオレンジなどの果汁を、手でしぼってもうまくしぼれない経験はありませんか? そんなときはしぼる前にひと工夫するだけで、力をいれずにしぼることができます。今回は人気YouTuber便利ライフハックさんに、レモンをしぼりやすくする方法を教えていただきました。

教えてくれたのは……便利ライフハックさん

YouTube(【Benri Lifehack】便利ライフハック)やInstagram(@benri_lifehack)で誰でもできる生活の知恵を発信中。

使うのは「フォーク」

pixabay.com

レモンはフォークを使うと、しぼり器を使わなくても力を入れずに果汁をしぼれます。
フォークを使わないでしぼった場合と、フォークを使った場合の果汁の量を比べたものもご紹介します。ぜひチェックしてみてください。

レモンの果汁をしぼりやすくする方法

1.レモンを半分に切ります。

pixabay.com

2.フォークで数カ所、果肉をさします。

www.youtube.com

3.あとはレモンをしぼります。

www.youtube.com

比べてみると違いが明らかに

この方法でレモンをしぼると、果汁をしぼったあとの果肉にも違いがでました。
左はフォークをささずに果汁をしぼったレモン。右はフォークでさしたあとに果汁をしぼったレモンです。

www.youtube.com

右のレモンは果肉も潰れて、しっかり果汁がしぼれたように見えますね。

しぼった果汁にも差がでました。
左がフォークをささずにしぼった果汁です。右はフォークをさしたあとにしぼった果汁です。

www.youtube.com

果汁の量を見ても、しっかりしぼれたことがわかりますね。

今回は「果肉をしぼりやすくする方法」を紹介しました。
フォークを使うだけで、しっかり果汁をしぼることができますよ。
レモンのほかにオレンジなどでも使えます。ぜひ試してみてください。

ayako/ライター

[教えてくれた人]
【Benri Lifehack】便利ライフハック/裏ワザ紹介系YouTuber

【関連記事】

おすすめの記事