Yahoo! JAPAN

ドローンビジネスサポート協会、ドローンで物資輸送「往復4km/標高差200m/総重量300kg」を実施。能登半島地震の復旧支援にて

DRONE

一般社団法人日本ドローンビジネスサポート協会および株式会社Drone Partner's(石川県珠洲市)は被災企業の要請により能登半島地震で孤立した事業所への物資輸送を実施した

受託経緯

能登半島地震により道路が寸断された企業から株式会社Drone Partner's(協会石川県本部)へ「ドローンを使用して事業所復旧に必要な物資が運べないか?」と相談があった。

これまでの一般的なドローン空輸では重さ数kgの物資を運ぶ実証実験に止まっていたが、当協会では2024年発売の最大40kgの物資まで運べる最新機体「DJI FlyCart30」を導入していたことから、細心の計画のもとでの運搬業務を受託致した。

空輸概要

場所:石川県珠洲市の山中離着陸地点:事業所に最も近い山道物資輸送地点:離着陸地点より直線距離で約2km、標高差約200m
ウィンチを使用してドローンをホバリングさせたままで物資を地上に降下あわせて、空輸に使用したスリング・ウィンチバッグなどを送り返す輸送物資:合計約300kg。最大重量物約20kgドローンパイロットは離着陸地点と荷受け地点の2箇所(2パイロット)で機体を操縦

フライトプラン

事前準備・飛行計画

事前に現地調査、テストフライトを行い飛行エリアを3D化 電波状況などを考慮したうえで安全な飛行ルートを設計

輸送物資の確認・パッキング

「玉掛け」資格保有者が中心となり、輸送する物資を「大きさ」「重さ」により重量中心点を考慮したうえでパッキングを実施。1フライトの最大重量は25kgで設定

フライト計画:最終15フライト

物資は1フライトあたり25kg未満で13フライト 追加で、1フライト目で受側で使用する資材、12フライト目でお弁当を配達

当日は日の出と共にブリーフィング

チーム編成・業務概要

1)離着陸地点チーム

スタッフ7名(うち依頼企業1名) ・全体管理 ・機体操縦 ・荷物管理 ・バッテリー管理 ・通信連絡 ・記録 ・補助者

2)荷受けチーム

スタッフ7名(うち依頼企業2名) 山崩れ現場を約3kmに渡り登山して荷受け現場に移動 ・全体管理 ・機体操縦 ・荷物管理 ・通信連絡 ・記録 ・補助者

3)運航管理

「DJI DeliveryHub」を使用して岡山の事務所からも運航情報の監視を行い、注意点があれば逐一指示を出す体制にて運用

多くの目で飛行を監視

参加会員

一般社団法人日本ドローンビジネスサポート協会の会員10名 ・石川県:1名(株式会社Drone Partner's) ・山形県:1名(合同会社YAY) ・東京都:2名(J-LINKS合同会社/青鷹Drones) ・茨城県:1名(合同会社YAY) ・神奈川県:1名(TINKER BELL) ・広島県:2名(株式会社MITINAS) ・岡山県:1名(DBA) ・島根県:1名(株式会社安来モーテル)

日本ドローンビジネスサポート協会

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 奈良県営馬見丘陵公園で圧巻の「ひまわり」とマルシェを楽しもう!【あおぞらマルシェin馬見ひまわり】

    奈良のタウン情報ぱーぷる
  2. 犬が『雨の日の散歩』で歩かなくなった結果…小さな女の子がかけた『言葉』が優しすぎると38万再生「泣けた」「なんて温かい会話」と感動

    わんちゃんホンポ
  3. ボロボロの状態で保護した『白い子猫』…一生懸命に歩こうとする姿が心打たれると61万7000再生「頑張ってる姿に涙」「健気だね」

    ねこちゃんホンポ
  4. 「納豆」にいれると腸がよろこぶ“ビタミン類をバランスよく含む夏野菜”とは?

    saita
  5. 朝イチ更新!4コマ漫画『かりあげクン』さりげなく女子を誘う絶妙な口実?

    ふたまん++
  6. 2024年5月18日オープンSpace YIEODO(スペースイオド)

    京都速報
  7. 外に出たい猫を『巧妙にかわす息子』撮ったら…思わず笑ってしまう光景が713万再生「毎朝これやってると思うとw」「平和な世界」

    ねこちゃんホンポ
  8. 「充実した夏休み」になる!子どものタイプ別“夏休みの過ごし方”

    saita
  9. 【たつの】「くりすチェスナッツ」のモンブランかき氷が話題沸騰♪和栗を使った新スイーツも

    兵庫県はりまエリアの地域情報サイト TANOSU
  10. 【韓国ドラマ】見始めたら止まらない……。話題の俳優が出演している人気作

    4MEEE