Yahoo! JAPAN

【前編】「お腹の子は男の子」と義母に伝えた。そうしたら「女の子じゃないの?」とあからさまにガッカリされた……。

ママスタセレクト

写真:ママスタセレクト

妊娠中のママから、義母のことで悩みの投稿がありました。

『今妊娠7ヶ月で、検診でお腹の子が男の子であることがわかりました。性別がわかったらすぐ教えてと、前々から義母に言われていたのでさっそく報告の電話を入れました。そうしたら「女の子じゃないの? うちは3人男兄弟で女の子ができなかったから、孫に期待していたのに。孫も男の子なの?」と言われました。挙句には「男の子なんてどうせすぐに汚すんだから安い服で十分だからね。赤ちゃんのうちからすごく汚すんだから!」と言われたので「赤ちゃんのうちは、女の子も男の子も汚し方はそんなに変わらないと思うんですが?」と言い返したのですが、いろいろ嫌味を言われました』


投稿者さんは子どもの性別を義母に報告したところ、がっかりされた上に嫌味まで言われてしまったそうです。義母とのやりとりを旦那さんにも相談したようなのですが……。

『旦那は「気にすることない! 生まれたら生まれたで可愛がるよ! 初孫だし!」と言ってくれたけれど、期待していた女の子じゃないから可愛がってくれるか心配です。やはり期待していた方と違うとがっかりするのでしょうか? 可愛がってもらえるのかな』


旦那さんは気にすることはないと言ってくれていますが、投稿者さんは義母が子どもを可愛がってくれるか心配しています。他のママたちからはどんなコメントが寄せられたのでしょうか。

男の子だってすごく可愛いよ!

『男の子もびっくりするくらい可愛いのにね』


『男の子はものすごーく可愛いし優しいのにね』


義母は女の子を切望していようですが、男の子だって女の子に負けないくらい可愛い存在ですよね。義母も男の子を産んで育てているのですから、男の子の可愛さはわかっているでしょう。子どもが男の子ばかりだったために、孫は女の子がいいなという気持ちが強くなってしまったのかもしれません。

投稿者さんに心ないことを言う義母に関しては、腹立たしさを感じるママもいるようです。

そんなことを言うなら孫には会わせない!


『そんなこと言われたら疎遠決定だわ。絶対孫に会わせない』


『可愛がってもらわなくて結構! むしろ会わせたくないわ!』


『義母にがっかりされること、可愛がってもらえないかもしれないことを思い悩むなんて「誰の子を産むの?」という感じじゃん。くだらないよ。自分たちの子なんだから、義母ごときに何を言われても「じゃあ可愛がってくれなくて結構! 私たち夫婦の子ですから!」くらいに思っていればいいだけなのに』


もし自分が投稿者さんと同じ立場だったら、子どもが生まれた後でも義母には会わせないと考えるママもいました。そもそも子どもは投稿者さん夫婦の子どもですから、性別に関して義母が何を言っても気にしない方がいいのではないでしょうか。

旦那さんが味方になってくれるか心配なママたち

『旦那は義母を怒らなかったの? 味方になってくれなさそうだね』


『旦那から義母に何も言ってくれなかったの?』


投稿者さんが旦那さんに相談しても、「気にすることはない」と旦那さんは考えているようです。義母に注意をしてもよかったのでは? という意見があるように、今後投稿者さんの味方になってくれるかも疑問に思えてしまいますね。

ママたちの心配に対して投稿者さんからは

『旦那はとりあえず「気にしてもしょうがないでしょ。生まれたらきっと可愛がってくれるって!」ばかりです。「こういうことを言うのはやめなよ」とかは多分言ってないと思います』


投稿者さんの考えでは、旦那さんは義母に注意などはしていないようです。このような旦那さんの態度も、もしかしたら投稿者さんの不安やちょっとしたイライラに繋がっているのかもしれません。一方で義母の態度は今のうちだけで、子どもが生まれてくれば変わるかもしれないという意見もありました。

後編へ続く。

文・こもも 編集・しのむ イラスト・Ponko

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 「ちゅき…♡」眠くたって、子供からのありったけの愛を受け止めるゴールデン。その穏やかな姿にキュン…【動画】

    Retriever Life
  2. こんなに何にも起きないとか逆に事件だよ!フレブルと猫が遭遇したら…ほのぼのした時間が流れただけ。【動画】

    French Bulldog Life
  3. ケヤキの木の下に建つ古民家カフェ「olmo coppia」でオーガニックなカフェタイム

    ことりっぷ
  4. 神部美咲、鷲見アナと初インスタライブコラボで競馬予想! 「女神2人!」「毎週やってほしい!」

    Pop’n’Roll
  5. 戦前に存在した宮古島の鉄路

    鉄道チャンネル
  6. <ゲームより運動?>【後編】家でゲームばかりなら習い事を増やしたいけれど、子どもにやる気がない……

    ママスタセレクト
  7. JR西日本と高島市が連携、移住・定住人口増やし地域活性化目指す

    鉄道チャンネル
  8. 東京のおもしろ御利益神仏スポット11選。ニッチでユニークな願いごとを叶えてくれるスポットへ! 

    さんたつ by 散歩の達人
  9. スマホが授ける、超人ハルク並みの「超パワー」 片手で鎖がバラバラに...

    Jタウンネット
  10. 「超定番」シリーズの担当者が語る、暮らしを変える開発魂

    GetNavi web