Yahoo! JAPAN

深いバックスイング、ダイナミックなスイングを実現する「レベルバック&チェストダウン」ドリルとは?【究極のシンプルスイング キープレフト理論 実戦強化編/ゴルフ】

ラブすぽ

深いバックスイング、ダイナミックなスイングを実現する「レベルバック&チェストダウン」ドリルとは?【究極のシンプルスイング キープレフト理論 実戦強化編/ゴルフ】

フォワードプレスからインパクトまでの動きをインプット

フォワードプレスからバックスイングに至るプロセスは、キープレフトにとって大切なポイントです。フォワードプレスによってキープレフトが決まり、スムーズにバックスイングすることでダイナミックなスイングができるからです。

このプロセスを着実に行い、インパクトまでもっていけるようになるのがこのドリルです。

アドレスしたら上体を起こして真っすぐに立ち、胸の高さでクラブを寝かせます。この体勢のままフォワードプレスしてからバックスイングし、一旦フォワードプレスのポジションまで戻ります。そこからもう一度同じ動きを繰り返してバックスイングしたら(レベルバック)、今度は胸郭を前に倒して(チェストダウン)フルスイングします。素振りでも、ボールを打っても構いません。

深いバックスイングから、思い切ってインパクトに向かうように心がけてください。

出典:『世界が認めた究極のシンプルスイング キープレフト理論』著/和田泰朗

【関連記事】

おすすめの記事