Yahoo! JAPAN

猫に『日光浴』が不可欠な4つの理由 逆に健康トラブルにつながるNGなシチュエーションも

ねこちゃんホンポ

猫に「日光浴」が不可欠な理由

猫が大好きな「日光浴」。ひなたでまったりしている姿をよく目にしますよね。日光浴の心地よさは人間でもよく分かりますが、猫にとっては心地よい以外にどのようなメリットがあるのでしょうか。

まずは猫に「日光浴」が不可欠と言われている理由をご紹介します。

1.殺菌効果がある

猫が太陽の光を浴びると、紫外線による殺菌作用で皮膚や被毛の健康を保つ効果が期待できます。

体に付着した細菌やウイルスからも身を守り、同時にダニやノミなどをよせつけません。

適度な日光浴は免疫力も高めますので、病気になりにくい体を作るサポート的な役割を担っています。

2.ストレス軽減

日光浴が猫にとって重要なのは、ストレス解消とリラックス効果があるからです。

太陽の光を浴びることでストレス解消に効果的な「セロトニン」という物質を作り、神経系に働きかけることができます。

セロトニンは「幸せホルモン」とも呼ばれているほど、精神を安定させる役割もあるのです。日光を毎日適度に浴びることで、猫のストレスを軽減し、心の安定を促すことができます。

3.代謝が良くなる

日光浴は、猫の食べ物の消化をスムーズに行う効果もあります。

太陽の温かい光を浴びて体温が上昇することで新陳代謝が活発になり、細胞の若返りや病気の予防にも効果が期待できます。

4.健康な歯と骨の維持

猫が日光浴をすると、紫外線から体内でビタミンDを生成することができます。ビタミンDは、健康な歯と骨を維持するためにカルシウムの吸収を助ける役割があるため、猫の体にとても重要です。

食事からも摂取できますが、十分に補うためには日光浴が不可欠なのです。

「日光浴」で健康トラブルにつながる可能性も

上記のように、猫にとってメリットの多い日光浴ですが、健康を維持するためには日光を「適切な状態で」「適度に浴びること」が大切です。

体に良いからといって、頻繁に太陽の強い光を体に受ければ、健康上のトラブルを起こす可能性があります。

✔健康に問題があるとき
✔炎天下で長時間の日光浴
✔猫が自由に移動ができない

このような状況に問題がある場合、猫の日光浴はおすすめできません。

たとえば、皮膚トラブルを抱えている時に炎天下で強い光を浴びれば悪化する可能性もありますし、免疫力が弱っている状態では熱中症にもなりやすいです。

猫が自ら日光を浴びることが理想ですので、半ば強制的な日光浴はさせないようにしましょう。

室内猫の場合は、ガラス越しの日光浴で問題ありません。外から差し込む光で、のびのびと日光浴させてあげたいですね。

まとめ

「日光浴」をしなければ猫の体に悪影響をもたらすということはありませんが、猫が適度な日光浴をすることで得られるメリットは多くあります。

猫の体調や気温、時間などのNGなシチュエーションに配慮すれば、日光浴の効果を十分に期待することができるでしょう。

猫がリフレッシュできるような日光浴で気持ち良く過ごさせてあげたいですね。


(獣医師監修:加藤桂子)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 今年は“肉料理”も参戦!岡崎公園で「京都餃子大作戦withお肉」開催

    PrettyOnline
  2. 博多駅「マイング」の顔出しパネルを自宅に迎えた猛者現る 人々の顔ハメ続けて約8年、新たな居場所には仲間も

    Jタウンネット
  3. 定子と清少納言の少女漫画みたいなエピソード。『枕草子』は「春はあけぼの」だけじゃない!

    さんたつ by 散歩の達人
  4. 【公示地価2024】商業地・住宅地トップで福岡市は初の二冠。福岡県は全用途と商業地で都道府県トップ!

    フクリパ
  5. 「2nd ANNIVERSARY ららぽーと福岡」4月25日(木)〜5月6日(月・祝)に開催! 【福岡市博多区】

    フクリパ
  6. 【フォト】これが清水エスパルスの未来を担う2人だ!!北川航也と西原源樹のビューティフルゴールで仙台に勝利<J2第11節>

    アットエス
  7. あなたの幸せが遠のいてしまう…。距離を置きたい「友人の特徴」<4コマ漫画>

    saita
  8. 一斤とか秒殺だよ……。【パスコ公式】の「食パン」の食べ方が控えめに言って最高にウマい

    4MEEE
  9. 犬の前にヒーターを出していたら…寒さを凌ぐ姿が『まるで人間』のようだと154万再生「こんな座り方できるんだ」「番犬卒業で草」

    わんちゃんホンポ
  10. 朝ぬくぬくの布団を出て、外の肌寒い空気に触れた方が「幸せ」を感じられるワケ

    saita