Yahoo! JAPAN

ビールのカロリーや糖質量はどのくらい?管理栄養士がダイエット中に飲む際のポイントを解説

macaroni

ビールのカロリーや糖質量はどのくらい?管理栄養士がダイエット中に飲む際のポイントを解説

ビールのカロリーと糖質量

ビール100ml

エネルギー(カロリー)……39kcal
糖質量……3.1g(※1)

ビール350ml

エネルギー(カロリー)……137kcal
糖質量……10.9g(※1)

ビール500ml

エネルギー(カロリー)……195kcal
糖質量……15.5g(※1)

ジョッキ(320ml)

エネルギー(カロリー)……125kcal
糖質量……9.9g(※12)

中瓶ビール(500ml)

エネルギー(カロリー)……195kcal
糖質量……15.5g(※12)

大瓶ビール(633ml)

エネルギー(カロリー)……247kcal
糖質量……19.6g(※12)

ほかのお酒と比べると

ビールのカロリーや糖質量が高いのか、ほかのお酒と100gあたりで比較してみましょう。

・ビール
エネルギー(カロリー)……39kcal
糖質量……3.1g

・日本酒
エネルギー(カロリー)……102kcal
糖質量……3.6g

・赤ワイン
エネルギー(カロリー)……68kcal
糖質量……1.5g

・ウイスキー
エネルギー(カロリー)……234kcal
糖質量……0g

・焼酎
エネルギー(カロリー)……144kcal
糖質量……0g

比較してみると、このなかで一番低カロリーなのはビールであることがわかります。反対にカロリーがもっとも高いのはウイスキーで、ビールと約200kcalも差があります。糖質量に関しては、日本酒とビールがほぼ同程度。ウイスキーや焼酎は高カロリーですが、糖質量は0gですよ。(※13456)

人気ビールで比較!カロリーの低い商品をランキングで紹介

5位:ザ・プレミアム・モルツ

エネルギー……47kcal
糖質……3.6g(※7)

(同率)3位:アサヒスーパードライ

エネルギー……42kcal
糖質……3.0g(※8)

(同率)3位:オリオンザ・ドラフト

エネルギー……42kcal
糖質……3.0g(※9)

2位:サッポロ生ビール黒ラベル

エネルギー……40kcal
糖質……2.9g(※10)

1位:キリン一番搾り生ビール

エネルギー……40kcal
糖質……2.6g(※11)

ビールを飲むと太る?

ビールを飲むと太るというイメージを持っている方も多いのでは?ビールは100mlあたり39kcal、350ml缶でも137kcalです。それに比べてごはん1杯(150g)のカロリーは234kcalなので、ビールはごはんよりも低カロリーなことがわかります。

ですが、ビールの原料であるホップや炭酸ガスにより食欲が増し、つい食べすぎてしまうおそれがありますよ。ビールを飲む際は、飲みすぎや食べすぎに注意しましょう。(※1121314)

ビールと発泡酒のカロリーは違う?

ビールに似たお酒に発泡酒があります。ビールは、原材料に麦芽・ホップ・水などを使用し、麦芽の使用割合が50%以上のものを言います。発泡酒は、原材料に麦芽・麦を使用し、麦芽の使用割合が50%未満のものを指します。

・ビール
エネルギー(カロリー)……39kcal
糖質量……3.1g

・発泡酒
エネルギー(カロリー)……44kcal
糖質量……3.6g

カロリーや糖質量を100gあたりで比較すると、発泡酒のほうがカロリー・糖質量共にやや高いことがわかります。(※11516)

ビールは一日にどのくらい飲んでいい?

厚生労働省が定める「健康日本21」によると、適切な飲酒量は純アルコール量で約20g程度を目安にすると良いとされています。純アルコール量は、「酒の量(ml)×度数または%/100×0.8(比重)」で求められます。

具体的な量にすると、ビール500mlが純アルコール量20gに相当します。ですので、ビールは一日に中瓶1本かロング缶1本までを目安にするといいですよ。(※217)

ダイエット中にビールを飲むときのポイント

飲みすぎない

ダイエットをしていると、無性にビールが飲みたくなるときもありますよね。ビールそのもののカロリーは100gあたり39kcalとそれほど高くはありません。ビールが太ると言われるのは、原料であるホップや炭酸ガスによって食欲が増し食べすぎてしまうため。ダイエット中にビールを飲む場合は、1日あたりの適量である500mlを超えないように注意しましょう。(※11217)

おつまみは低カロリーなものを

ビールのおつまみとして定番のナッツや焼き鳥、唐揚げ。これらは、ビールと相性が良くおいしいですが、カロリーも脂質も多く含まれています。締めのラーメンもカロリーが高いので、グッと我慢しましょう。

ダイエット中のおつまみは、ゆで卵や鶏ささみ、豆腐などの低カロリーなものがおすすめです。(※12)

ビールは意外と低カロリー。適量を守って楽しもう

居酒屋やレストランはもちろん、家で晩酌をする際にも人気のビール。ビールは太るというイメージがありますが、意外とお酒のなかでは低カロリーですよ。ただし、ビールを飲んでも太らないというわけではありません。ビールの原料のホップや炭酸ガスにより食べすぎてしまうおそれがあります。

ダイエット中に限らずビールは適量を守り、飲みすぎ・食べすぎには十分注意しましょう。あわせて、おつまみも低カロリーなものに工夫してみるといいですね。

【参考文献】

(2022/01/18参照)

【関連記事】

おすすめの記事