Yahoo! JAPAN

【朝活】美味いお蕎麦を食べて朝からパワーチャージしちゃおう! ~imosen(いもせん)/ 青葉区一番町~

宮城仙台散策マガジン せんだいマチプラ

こんにちは、麺好きキッドです。

ラーメン、お蕎麦、うどんにパスタ。とにかくチュルチュルしたいんです!!( *´艸`)

さてさて、前々から行きたかったお店に今回ようやく行くことができたので、みなさんにもご紹介をさせていただきます。お店の名前は、、、

『imosen(いもせん)』さん。

ことあるごとに、友人たちにゴリ押しをする大好きなお蕎麦屋さんです。

そのimosenさんでは、朝の7時から食べられる【朝そば】があることをご存知ですか??

いつも、朝活タイムの7:00~11:00にお邪魔することができず、今回は前々から予定を組んでお邪魔してきました♪♪

▼過去の紹介記事はコチラから

一度食べたらやみつき!元祖だしとろろそば ~imosen(イモセン)~

2018年3月15日

*メニューなど一部変更があるので参考としてご確認ください

imosen(いもせん)/ 青葉区一番町

お店の場所は地下鉄【勾当台公園駅】や【広瀬通駅】から、徒歩5分程度で行くことができる場所となります。一番町四丁目商店街の中腹ぐらい。同じエリアには「甘味処 彦いち」さんや焼肉の「バリバリ」さんがあります。

この小路の雰囲気が好きで用事もないのに、ウロチョロしてることもしばしば。(^^♪

店頭にはメニューが置いてありました。いろいろあって悩む~!!

(過去記事より引用)

この日は平日の10時前ぐらいにやってきました。先客は2組ほど。料理を食べている間もお客さんが入れ替わりでやってきます。人気の高さがうかがえますね。

朝食セット 800円

念願の朝活が出来るので一番オススメの『朝食セット 800円』をお願いしました。

それにしても、ちょ、ちょ、待てよっ。

スゴイね!!朝からモリモリだーい!

本日のお品書き

・ざるそば
・ご飯
・おかず(梅干し、たらこ、すじこ)
・とろろ
・味海苔
・お漬物(きゅうり)

*ご飯は日替わりで炊き込みご飯だったり、白いご飯におかずがついたりするそうです。

まずはおそばからいただこうかな。

見て見て、この白くて綺麗なおそばちゃん。

おつゆにくぐらせて、パクっと。

う~ん、美味しい♪ チュルンとした舌触り・のど越し良く、とても食べやすいおそばです。おつゆは甘めの味付けで鰹節の香りもふわりとやってきます。朝からおいしいおそばが食べられるなんて、ぼくぁ、幸せだなぁ。

ご飯のお供には、梅干しにたらこに筋子。味海苔までついてきちゃうなんて。

こりゃ、ご飯が足りるかしら…..。(;’∀’)

魚卵ブラザーズをオンザライス!

こりゃ間違いありません。たらこはプチプチと粒感が感じられ、程よい塩気でバランス良き。筋子は生臭さは無く、ぷりぷりとした食感と甘じょっぱい味付けが食欲を掻き立てます。

大ぶりの梅干しは、めたんこにすっぱかったぁー。朝から目が覚めるような酸味と塩味のダブルパンチで、ご飯が秒で無くなりました。(とろろの為にかろうじて保持)

とろろはご飯にかけても良し、おそばのつゆに入れても良し。

いもせんさんのとろろと言えばこのスタイルですよね。細切り山芋のシャキシャキとした歯ごたえがたまりません。

お漬物のキュウリは良きお口のオアシスでございました。

浅漬けでさっぱり食べやすく、ほっこりしちゃいます。

最後には蕎麦湯を飲んで、大満足の朝活タイムの終了時間となりました。

(ちなみにいもせんさんの蕎麦湯はさらさらタイプ♪)

初めての朝そばをいただきましたが、最高のひとことでしたね。

いつもよりもちょっとだけ活動時間を早くして、美味しいおそばを食べにきませんか。その日は充実した時間を過ごせること間違いなし。

次は炊き込みご飯を食べてみたいなぁ。

ぜひみなさんも『imosen(いもせん)』さんで朝活タイムを満喫してみてくださいな。

帰りがけには乳酸菌飲料までいただいちゃいました。

そして、店員さんからの元気いっぱいの【いってらっしゃい】の掛け声で、帰り道は思わずスキップ気分でした。

ごちそうさまです。またお邪魔させてください~!

店舗詳細

店名:imosen(いもせん)
住所:仙台市青葉区一番町4-5-11-2F
電話番号:022-223-1538
営業時間 朝7:00~11:00 昼11:00~14:30
定休日:日曜日

◎Instagram:@imosen1927

投稿 【朝活】美味いお蕎麦を食べて朝からパワーチャージしちゃおう! ~imosen(いもせん)/ 青葉区一番町~ は せんだいマチプラ に最初に表示されました。

おすすめの記事