Yahoo! JAPAN

【新発売】九州産⿊⽑和⽜、⿅児島産⿊豚と、宮崎産美⽩鶏、熊本産⽩海⽼を使い、「⿊と⽩」の⾷材にこだわり

ソトコトオンライン

【新発売】九州産⿊⽑和⽜、⿅児島産⿊豚と、宮崎産美⽩鶏、熊本産⽩海⽼を使い、「⿊と⽩」の⾷材にこだわり

「黒と白」にこだわり九州各地より食材を厳選。

こだわり食材をつかった新発売商品に期待してください(ソトコトオンライン編集部)

「黒と白」にこだわり九州各地より食材を厳選。
●黒
・九州産黒毛和牛・・「柔らかな肉質ととろける脂、牧場直送の美味しさ」
・鹿児島産黒豚・・・「豊かな旨味ときめ細やかな肉質が絡み合う」
○白
・宮崎産美白鶏・・・「白上がりの柔らかな肉質に豊かな旨味が凝縮」
・熊本産白海老(熊本産芝えび)・・・「天然の熊本天草産だからこのプリプリの食感と弾力」

このピザは、地産地消にこだわるピザクックが、厳選した九州の「⿊と⽩」の⾷材を贅沢に使⽤しています。メイン⾷材には九州産⿊⽑和⽜、⿅児島産⿊豚、宮崎産美⽩鶏、熊本産⽩海⽼(熊本産芝えび)を使⽤。⿊⽑和⽜には「⿊トリュフソース」「⽣⿊胡椒」を使⽤。⿊豚には「⿊⾟味噌だれ」「⿊胡⿇」を使⽤しています。美⽩鶏には「⽩おろしだれ」「⽩ネギ」を使⽤。⽩海⽼には「純⽩ミルクソース」「⽩しめじ」を使⽤。

ピザ生地のこだわり 其の1
ピザ生地は「小麦も九州産」。
福岡県産小麦「ミナミノカオリ」100%だから安心・安全・おいしい。

ピザ生地のこだわり 其の2
ミネラル豊富な南阿蘇の天然水をレギュラー生地配合に使用。
ピザに合う水を探し求めた結果、南阿蘇にたどり着きました。

●ドリンク半額!
本キャンペーン期間、コカ・コーラ500mlペットとカルピスウォーター500ml缶を半額キャンペーン!ドリンクも「黒と白」でピザと一緒にどうぞ。
・コカ・コーラ500ml→定価160円が半額の80円
・カルピスウォーター500ml缶→定価140円が半額の70円

お好み焼きリニューアル記念!生茶が1本ついてくる!

ピザクックのお好み焼きがさらに美味しくなりました!リニューアル記念でお好み焼き全品のいずれかをご注文頂くと、キリン生茶が1本ついてくる!

お好み焼きのこだわり
其の1:お好み焼きに使う卵はすべて『つまんでご卵』
厳選した手作り配合飼料で、鶏にストレスを与えない平飼いで育った福岡県産のブランド卵、タケノファームの『つまんでご卵』を使用

其の2:生地は『福岡県産小麦』を使用
地産地消にこだわるピザクックは、お好み焼き粉も福岡県産小麦使用。美味しさと安全・安心を追求したこだわりの生地です。

その3:関西風お好み焼きの美味しさの秘密は『山芋』関西風お好み焼きがふわふわなのは、生地に山芋をつかっているから

さらに九州黒と白のスターフォー以外にも!ピザクックの人気ピザ4種が割引キャンペーン中!

●熱男の九州野菜
福岡ソフトバンクホークス松田選手監修。新鮮な九州野菜にチーズフォンデュ、熱男大満足の一枚!
●スーパーアイダホ
ホクホクの男爵ポテトにツナとコーン。お子様にも大人気!!
●レッドスティンガー
衝撃的な辛さ、くせになる大人の味
●シーフードデラックス
プリプリのエビとイカ・ホタテを贅沢に使用し、オマールソースで仕上げた定番シーフードピザ

この情報のまとめ

・黒と白の食材にこだわり
・ピザ生地にもこだわり
・ドリンクも半額

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 『石子と羽男』おいでやす小田が芝居を語る「コントよりめちゃくちゃ難しい」

    TBS Topics
  2. 冷めても美味しいと口コミで話題! 地元密着型パン屋さん【オレンジポップス】(千葉県柏市)

    パンめぐ
  3. 早く終わんないかニャ 夏休みの宿題を見守る子猫たち

    おたくま経済新聞
  4. 神戸垂水にオープン!とろっとろな食感が話題の「とろり天使のわらびもち」

    PrettyOnline
  5. 「伊都安蔵里」内の古民家カフェ。スイーツやコーヒーが楽しめる「café lily」【福岡県糸島市】

    フクリパ
  6. 活動休止を発表したthe peggies、ベストアルバム初回限定盤に収録される野音ライブ映像の一部公開

    SPICE
  7. フジファブリック、2マンライブ『フジフレンドパーク2022』大阪公演にNovelbrightが出演決定

    SPICE
  8. FOMARE、新曲「恋につられて feat. 林萌々子」の配信リリースが決定 ゲストボーカルは林萌々子(Hump Back)

    SPICE
  9. 鈴木愛理、空港で年下カメラマンに突然キス! 主演ドラマ『ANIMALS‐アニマルズ‐』最終回放送

    Pop’n’Roll
  10. ukka[六本木アイドルフェスティバル2022ライブレポート]手製のうちわを携えて“6人”で作り上げた光輝くステージ

    Pop’n’Roll