Yahoo! JAPAN

2022年は寅年!年の初めに是非食べたい 絶品『ラーメン』さらに「休みたい主婦には味方になる一杯」

SODANE

2022年は寅年!年の初めに是非食べたい 絶品『ラーメン』さらに「休みたい主婦には味方になる一杯」

ラーメン大好き!HTBの森さやかアナが、2022年の干支・寅にちなんでトラの文字の入った虎鉄で縁起の良くなりそうなラーメンをご紹介。さらにラーメンのプロ直伝、プロに教わるインスタントラーメンのアレンジレシピ。“あの食材”を使うと手間なし、簡単、もちろん格安で市販のインスタントラーメンがおいしく変身します。

 店名に『とら』

今回お邪魔したのは店名にトラがつく、『麺や 虎鉄』。全道各地に支店があり、1月中旬には、岩見沢に19店舗目がオープンする人気のお店です。八軒の本店にお邪魔しました。

なんといっても看板メニューはこちら。そんな麵や虎鉄の人気ナンバーワンメニューがこちら!
「熟成あらごし味噌らーめん」麴の粒を残して作られる熟成味噌を、焼き上げて調理することで味噌本来の旨味と香ばしさが感じられる一杯。不動の一番人気を誇る、看板メニューです。

■ 熟成あらごし味噌らーめん    800円

そして、虎鉄で欠かせないのが北海道民のソウルフード!ザンギ。
実に来店したお客さんのうち7割がオーダーするという人気メニューなんです。

■ ザンギ(塩/1個)       ラーメン代+200円
※ラーメンとセットでの提供/5個からテークアウト可

そして、ファンが根強い!

■ 海老味噌らーめん        850円 桜えびの粉末が鮮やかなおめでたい一杯!

などどれにしようか迷ってしまうラインナップ。

「麺や虎鉄」が注ぐ、ラーメンへの情熱。一つ目のこだわりは、スープ作りに手間暇を惜しまないこと。スープのベースは、豚ゲンコツにカツオ節などの魚介、そして野菜をバランス良く組み合わせ、圧力釜を使って高火力で炊き出します。その後、一度急速に冷やすことで、厚みのある深い味わいに仕上げています。

「麺や虎鉄」二つ目のこだわりは“麺づくり”。徹底的にスープとの相性を研究した結果たどり着いた中太のちぢれ麺は「ゆめちから」や数種類の小麦を厳選した自家製麺です。

そんな麺や虎鉄で教えていただいたおせちに飽きたらのアレンジメニュー!

【本格!さばの味噌煮らーめん(アレンジレシピメニュー)】

【材料】
・インスタント麵 1袋 ・白みそ 5g・おろし生姜 1g・醤油 1滴・さばの味噌煮缶 1/2缶

・にんにく 3片・玉ねぎ 2スライス ・もやし 適量・長ねぎ(トッピング用)適量・長ねぎ(香味油用)15g・サラダ油 20g ・ごま油5g

まず、お湯が沸騰したら、インスタント麵を投入。茹で時間は袋に書かれているものより短めにするのがコツ。
たとえば今回使用したものは「3分」とされていますが「2分」でOKです。

切れないように優しく麺をほぐしたところで続いてスープの準備に。
使用するのは「粉末スープ」「白みそ」「醤油」「生姜」です。

固めに仕上げた麵のゆで汁を先ほどのスープの素にあわせます。

麺が茹で上がったのでここからはスピード勝負。続いてはアレンジの要ともなる「香味油」を作ります。
プロ顔負けの風味づけもこのレシピなら簡単。

サラダ油とごま油を、フライパンに入れ、ラーメンのアクセントとなる、長ネギとにんにくを炒めます。
もやしと玉ねぎも入れ、軽く火が通ったら、いよいよあの食材が登場。

「サバの味噌煮」

フライパンにサバをさっと火を通したら、先程のスープをここに投入。ひと煮立ちさせれば、あとは盛り付けです。

調理時間およそ10分!ご家庭にある材料で簡単に作れる、プロ直伝「本格 サバの味噌煮ラーメン」!完成です!

手間なし、簡単なプロ直伝のアレンジラーメン、ぜひお試しください!

【関連記事】

おすすめの記事