Yahoo! JAPAN

「幻の調味料」アウトドア“聖地”秀岳荘…北大店が改装! 普段使いOK人気アイテム

SASARU

北海道のアウトドアを支えてきた人気店、「秀岳荘」。2021年4月に、北大店がリニューアルオープンを迎えました。4階建てのおしゃれで見やすい空間に豊富な品揃え…新しくなった店舗の様子とともに、“今売れている”というグッズをご紹介します!

デイリーユースでも活躍するものばかりなので、今はまだキャンプに出かけにくいという人にもおすすめですよ。

カッコよくて実用的!男前タンブラー

今回人気アイテムを紹介してくれたのは、北大店の橋本さん。
「日常使いができる『STANLEY(スタンレー)』のタンブラー( 6490円〜 税込)が人気です。丈夫なのに軽く、何よりデザインがおしゃれですよね」

シンプルだけど細部が凝っていてとてもかっこいいデザイン。そして外見が良いだけではなく、保冷・保温性にも長けているので一年通して使えるのもうれしいですね。

中にはビールを持ち運ぶための専用容器「グロウラー」という種類も。 札幌のビアセラーに容器を持参してクラフトビールを入れてもらうという、「計り売り」スタイルにこの容器を利用する人も多いそうです。

アウトドアレジャーの際はもちろん、お家でお酒を楽しむのにも活躍しそうですね!

すぐ売り切れる「幻の調味料」ほりにし

SNSで見かけたことがある人も多いのでは?この「アウトドアスパイス ほりにし 842円(税込)」は、アウトドア好きの間ではもはや定番と言える調味料。これひとつで味付けOK、お肉や野菜、パスタなどオールマイティーに使えるというすぐれものです。
とても人気があり、いつもすぐに売り切れてしまうんですって。

ポケットいっぱい!便利でかわいいウェアー

ビックポケット×ゆったりシルエットのTシャツ 5390円(税込)

ウェアーはパタゴニアなどの定番ブランドが最近よく売れており、若い世代からは環境に配慮しているブランドが支持されているといいます。

そして『GRIP SWANY(グリップスワニー)』という日本のブランドも人気があるのだそう。「もともとは焚き火用の革製グローブを製造するメーカーですが、9つもポケットのあるショーツ、火の粉に強いジャケットなど便利で普段使いもできるアイテムも多いですよ」と橋本さん。

バッグコーナーには通勤・通学にも使えるおしゃれなタイプを発見!

リニューアルした秀岳荘北大店…とにかくおしゃれ!

リニューアルの目玉は、5月末にオープンした4階のテントコーナー。ウッドチップが敷かれたスペースには大きなテントが張られ、奥の方には最上階なのに吹き抜けが…!

思わず「あぁ…キャンプに行きたい!」とテンションが高まります。
さらに階段を上がると、ファミリー向けの大型テントや登山用のテントも体験することができますよ。

地下鉄やJRの駅からも近く、60代〜70代の常連さんや近くの北大生など、幅広い年代のお客さんが訪れるという秀岳荘北大店。

橋本さんは「オープン時は混雑していましたが、今は落ち着いた混み具合で、ゆっくりお買い物を楽しんでいただけます」と話します。
フロアごとにテーマが設けられ、それぞれ異なったフィールドを感じられるカウンターや内装も見どころ! よりアウトドア気分を盛り上げてくれますよ。

秀岳荘 北大店
住所:札幌市北区北12条西3丁目2-15
営業時間:午前10時30分〜午後7時30分
※現在は土日のみ18時までの営業
定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
電話番号:011-726-1235
駐車場:あり(30台)
Webサイト:https://www.shugakuso.com/
Instagram:@shugakuso__official

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

【関連記事】

おすすめの記事