Yahoo! JAPAN

陸っぱりナイトエギングで1.65kgアオリイカ手中 中層狙いが奏功

TSURINEWS

良型アオリ浮上(提供:週刊つりニュース中部版APC・橋本広基)

今春はトンジギやタイラバに浮気気味。気がつけば5月も下旬を迎え、今シーズン初の春エギングパトロールに出動。エサを追う活性の高い個体に狙いを絞り、着水後カウントを数え表層から2~3m前後のレンジを探り、狙い通り1.65kgのアオリイカをキャッチしたので、その模様をリポートしたい。

南伊勢へエギング釣行

今シーズン、すでに釣友たちはヤエン釣りに加えエギングでも良型を連発。好調な状況がうかがえるなか、5月20日の夕方から三重県・南伊勢町の堤防へと車を走らせた。

ポイントに到着。この日は金曜日であったこともあり、すでに堤防含め見渡せる範囲は釣り人で満員御礼状態だ。しばし周辺を散歩しがてら藻場をチェックする。今シーズンも潮が当たる場所では、藻場はジャングル状態。最高の産卵場が形成されていた。

午後7時に釣りスタート

午後7時になりすっかり暗くなったタイミングで、釣り座も空きだしてキャストを開始する。潮止まりから1時間以上が経過。流れも強く、夕マヅメとの相乗効果で、最高のタイミングだ。

タックル図(作図:週刊つりニュース中部版APC・橋本広基)

まずはエサを追う活性の高い個体に狙いを絞り、エギは底まで沈めることなく、着水後カウントを数え表層から2~3m前後のレンジで反応を探ってみる。

重量感のあるヒット

すると、開始から30分。沈めているエギに、ツンッと弾くような違和感。怪しければアワセを入れるの精神で、半信半疑でロッドを立てる。しかし、ドスンッと手元に感触が伝わり、ギュンギュンと2~3回引張られたところで、スッと重みが抜けた。若干迷いがあったことでアワセが弱くなり、エギのカンナがしっかりとイカに掛かっていなかったようだ。

しかし、次のアタリもすぐやってきた。シュッシュツシュッと3回ほど、エギを左右にダートさせその後は流れに乗せる形で、9秒ほどエギを沈める。

すると、サオ先がクッと引っ張られた。今度は迷いなし。ズバッと勢いよくアワセを入れた瞬間に、ジィーーッとドラグが滑る。根掛かりのような重量感から、ひと呼吸置いてギューーン、ギューーンとストロークの長いジェット噴射が開始された。

1.65kg良型アオリ浮上

ストロークが長い引きは良型の証。藻場に入られないことだけを注意し、ゆっくりとアオリイカを浮かせてくる。そして最後まで気を緩めず、ランディングネットは基本通りアオリイカの頭側からアプローチして無事ネットイン。

1.65kgのオスに大満足(提供:週刊つりニュース中部版APC・橋本広基)

キャッチしたのは余裕のキロアップ。肉厚の1.65kgだった。そしてこの日はこの1匹で大満足。2時間ほどの釣行を納竿とした。

ヒットしたイカとエギ(提供:週刊つりニュース中部版APC・橋本広基)

今後は藻が切れ始めることでスリットができ、根掛かりせずエギをアプローチできる範囲が拡がってくる。また、小魚を積極的に追う夏イカシーズンも始まってくることから、良型捕獲はまだまだこれからが本番だ。

<週刊つりニュース中部版APC・橋本広基/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2022年6月17日号に掲載された記事を再編集したものになります。The post陸っぱりナイトエギングで1.65kgアオリイカ手中 中層狙いが奏功first appeared onTSURINEWS.

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. JR両国駅 3番ホームでポケモンカードゲーム「スタートデッキ100ステーション」8/18~8/21開催! 事前予約受付中! 初心者大歓迎、ポケモンカードゲームの楽しさを体感できる絶好のチャンス!

    鉄道チャンネル
  2. 美女コスプレイヤー・すみれおじさん、オールスター競輪にゲスト出演決定!「今からワクワクしています」

    Pop’n’Roll
  3. <仲間外れ?>3人グループで仲良くしていたママ友。知らない間に他の2人が親密になっていた

    ママスタセレクト
  4. 山間地に市役所がやってきた!「妙高市移動窓口号」始動

    上越妙高タウン情報
  5. 新型コロナ11日(木)上越市最多431人、妙高市35人、県内全体3596人

    上越妙高タウン情報
  6. 1日たった2分で「くびれ」をつくる。寝ながらカンタンくびれ筋トレ!

    saita
  7. “映えるオムライス”とクリームソーダをテイクアウト!「ひとのわカフェ」

    上越妙高タウン情報
  8. 上越市 地域協議会の実態は?委員へのアンケート結果

    上越妙高タウン情報
  9. 習慣化したいナイスショット後の「決めポーズ」づくりとは!?【最長406ヤード!浦大輔のゴルフ“かっ飛び”メソッド】

    ラブすぽ
  10. 「美味しすぎる」SNSで話題の「チャイジャム」は買って正解!スコーン何個もいけちゃう

    東京バーゲンマニア