Yahoo! JAPAN

井ノ原快彦 人生のテーマはオバQ?「大人になんかならないよ~♪」

フジテレビュー!!

井ノ原快彦さんが、マクドナルドの「2022年チキンマックナゲット」キャンペーンキャラクターに就任しました。

マクドナルドの人気サイドメニュー「チキンマックナゲット」。その新キャンペーンが実施されるのに伴い、新テレビCM「大人げない」篇が4月26日より放送されます。

このCMは、井ノ原さんが演じる“家族とチキンマックナゲットが大好きなパパ”の、時に大人げなく全力でゲームをし、マンガを読み、靴下を履き間違えたまま買い物に出かけたり、家族と一緒に商品を楽しむ姿が描かれます。

初対面とは思えない“親子感”

CM撮影はパパと息子が公園を歩くシーンからスタート。現場で監督と打ち合わせを行いながらストーリーを再確認した井ノ原さんは、「めっちゃいいCMじゃん!」と、自然な親子愛を表現した演出に感激。息子役のレオ君とも積極的にコミュニケーションを取り、待ち時間も本当の親子のようにトークをエンジョイ。

靴下の履き間違いに気づくシーンでは、監督にオーバーアクションを指摘された井ノ原さんが、「あ、マイケルジャクソンの動きを意識し過ぎました」と笑いを誘い、さらに“親子の距離”を縮めました。

“表に出さない努力”にスタッフも感心

“大人げない父親”役という設定もあってか、撮影現場の井ノ原さんは常に笑顔で振る舞う姿が印象的。ベッドで横になりマンガを読むシーンでは「わはははは!」と無邪気な子どものように振舞い、わずかな時間でOKテイクを獲得。

井ノ原さんは「めちゃおもしろかった!何も演技しないでいいからラクだったな~」と笑っていましたが、実は開いていたページはやや真面目な場面だったので、周囲のスタッフは「すごい演技力だよね~」と感心するように囁き合っていました。

井ノ原快彦 寝返りを褒められて、照れ笑い

「次はソファで寝るシーンです」と説明を受けた井ノ原さんは「やった~!よっしゃ寝るぞ~!」と“全力で寝る”宣言が飛び出します。陽が射しこむリビングのソファで撮影の準備を待ちながら寝そべると、「いい家ですね~。日当たりもいいし…」と眠たそうな表情でリラックスモードに突入。

居眠りしながら胸に置いた雑誌を落とすシーンもスムーズにクリアし、監督が「いい寝返りでした!」と絶賛すると、井ノ原さんは「寝返りを褒められたのは初めてだ(笑)」と少し照れくさそうな表情を見せていました。

ゲームにまつわるジェネレーションギャップ!

親子でゲームに興じるシーンでは「勝つと子どもっぽく、負けると大人げない態度になる」という設定のみ監督から指示を受けた井ノ原さん。

本番前は「ゲーム好き?普段は何やるの?」とレオ君に優しく声をかけていましたが、カメラが回ると「うおおおおお~!」と絶叫しながらコントローラーのボタンを連打。「『高橋名人の16連射』って知ってる?」とアドリブのセリフも披露し“大人げないパパ”を熱演。しかし、世代的に「16連射」が何の話かわからないレオ君は、きょとんとした表情を見せていました。

<井ノ原快彦 インタビュー>

──チキンマックナゲットのCMに1年を通して出演することになった感想をお聞かせください。

マクドナルドのCMに出演できることもそうですけど、チキンマックナゲットは本当に大好きな商品ですから。バーベキューソースをどうしても再現したくて、バラエティ番組でお願いして再現してもらったことがあったんですよ。

その道のスペシャリストが味を分析して、ああでもないこうでもないと言いながらなんとか再現してもらって、あの独特なスモークの香りまで再現してくれたんですけど、やっぱり家で作ると相当大変だったので、そういう時はマクドナルドに行って食べるのがいいな、と。

チキンマックナゲットは、これからも僕のソウルフードとして食べていきたいです。

──今回のCMでは父親役でしたが、演技のポイントはありますか?

そのままやりましたね。いつも通りの感じで、自分の感じで。今までは“大人げなさ”というか…たとえば「子どもが3個食べた。僕はまだ2つしか食べてない」なんて、大人は言っちゃいけないと思ってたんですけど、声を大にして言っていいんだ、と。

関係ないけど「オバケのQ太郎」って知ってますか?「大人になんかならないよ~♪」って歌があるんですけど、それは僕の人生のテーマでして。それを地で行っていいんだってことをマクドナルドさんにOKいただきましたので、これからも大人気なく生きてやろうと思います(笑)。

父親だって昔は子どもだったし、マック大好きなんだよって。子どもに対して「パパの方が“マック歴”長いんだぞ」って思いっきり自慢してやりたいと。そういった感じの父親を演じ切れたと思っております。世のお父さん方も、もっと大人気なくなっていいと思いますよ、マックに関しては(笑)。

──ゴールデンウィークの予定は決まっていますか?

コロナ禍でもありますから、おうちにいる可能性が高いですよね。おうち時間が長くなると思いますけど、近場でも感染対策をちゃんとやってるホテルとか、電車で1時間以内で行けるようなところで宿泊して楽しむのもいいなあって思ってます。

ゴールデンウィークの思い出は、やっぱり家族で過ごしたことです。小さい頃は、5月の自分が生まれた月に休みが多いというのはすごくうれしかったですね。

どこも混むじゃないですか、だからもう家でいいんじゃないかって思っています。今年は。

【関連記事】

おすすめの記事