Yahoo! JAPAN

【三重】イカダ&カセの最新釣果 年無し含み良型クロダイ続々

TSURINEWS

51.6cm年無しキャッチ(提供:内瀬釣りセンター)

三重県からイカダ&カセの最新釣果情報が届いた。54cm年無し筆頭に良型クロダイ続々。ほか2.5kgのモンスターアオリも出ている。

西尾渡船

三重県志摩市鵜方浜の西尾渡船では4月25日、久野さんが54cmの年無しクロダイをキャッチ。また、同日に元座さんが60cmの大型ヒラメを上げた。

54cm年無しヒット(提供:西尾渡船)

日乃出屋

三重県・南伊勢町迫間浦にある日乃出屋のイカダでは、待望の春アオリイカが開幕だ。モンスタークラスも出ており、今後がますます楽しみになってきた。30日には2kg弱までを2匹。1日には2.5kgというモンスターアオリイカが登場。3日には1.1kgが上がっている。数はまだまだだが、くればデカいのは間違いない。エギは3.5~4号。ランディングネットの準備は忘れずに。

2.5kgモンスターアオリ登場(提供:日乃出屋)

澤村渡船

三重県・南伊勢町の迫間浦にある澤村渡船のイカダでは4月23日、清水さんがクロダイ48.5cmをキャッチ。このほか、同所ではヒラメや65~70cmのスズキ、アジが釣れている。

アジ入れ食い(提供:澤村渡船)

宝成渡船

三重県・南伊勢町迫間浦の宝成渡船では、イカダで春のデカアオリイカが狙いめだ。3日には高瀬さんが宝成渡船の今季最大となる1.6kgをキャッチ。この日はヤエンでの釣果だったが、エギングでも有望だ。

今季最大1.6kgキャッチ(提供:宝成渡船)

内瀬釣りセンター

三重県・南伊勢町内瀬にある内瀬釣りセンターのイカダでは5月3日、木村さんがボケのエサで51cmをキャッチした。同所ではヘダイやアジ、マゴチやアオリイカなども釣れている。

51cm良型手中(提供:内瀬釣りセンター)

黒ちゃん渡船

三重県・南伊勢町の中津浜にある黒ちゃん渡船では4月22日、山口さんがボケをエサに、見事51.6cmの年無しクロダイをキャッチ。また、同日に鈴木さんも49cmの良型クロダイを上げた。こちらはオキアミをエサにしての釣果だった。

51.6cm年無しキャッチ(提供:黒ちゃん渡船)

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2022年5月13日号に掲載された記事を再編集したものになります。The post【三重】イカダ&カセの最新釣果 年無し含み良型クロダイ続々first appeared onTSURINEWS.

【関連記事】

おすすめの記事