Yahoo! JAPAN

「ツナマヨおにぎり」がもっとおいしくなる方法。とろけるマヨと香ばしさがたまらない!

saita

そのまま食べてもおいしい「ツナマヨおにぎり」がもっとおいしくなる方法

定番で人気の「ツナマヨおにぎり」。じつは“焼きおにぎり”にすると、また違った味わいが楽しめるんです! とろけるマヨネーズの見た目と香りが、食欲をそそってたまらない一品。小腹がすいたときの軽食や、夜食メニューにもおすすめです。

「ツナマヨ焼きおにぎり」の作り方(調理時間:10分)

普段の「ツナマヨおにぎり」に焼き色をつけることで、香ばしくとろける食感のおにぎりに仕上がります。調理はオーブントースターにまかせるだけなので、疲れた日や時間がないときでもラクチンですよ。

材料(1人分)

・ごはん……お茶碗1杯分(150g)

・ツナ……2分の1缶

・マヨネーズ……小さじ1

・Aしょうゆ…小さじ3分の1

・Aみりん……小さじ3分の1

・Aごま油……小さじ3分の1

準備

Aを混ぜておきます。Aの分量は、全部あわせて小さじ1になればOKです。また、おにぎりをのせる用にホイルシートか、ごま油などを薄くぬったアルミホイルを準備しておいてください。

作り方

1.ごはんにAを混ぜあわせておにぎりを作ります。このとき真ん中にくぼみをつけておきましょう。

2.汁気を切ったツナをおにぎりの真ん中にのせます。

3.さらに上からマヨネーズをのせます。

4.トースターで5〜10分、焼色がつくまであたためたらできあがり。

「ツナマヨ焼きおにぎり」の作り方をご紹介しました。できあがったおにぎりの上から、乾燥パセリをふってアクセントにするのもイチオシです。とろけるマヨネーズの旨味とカリッと焼いたおにぎりの組み合わせを、ぜひ味わってみてくださいね。

日々おにぎり/ゆこ/ライター

【関連記事】

おすすめの記事