Yahoo! JAPAN

【BARNYARDSTORM】のビッグサイズ&軽量トートバッグは細かいところまで完璧!「使用感を徹底レビュー」

ウレぴあ総研

【BARNYARDSTORM 超軽量トートバッグ】5月10日発売のトートバッグをレビューします

本記事では5月10日からセブン-イレブンとセブンネットショッピングにて限定発売された『BARNYARDSTORM(バンヤードストーム)超軽量トートバッグBOOK』をレビューします。

ウェットスーツ風素材を使っているため汚れにくく、軽量なので通勤やお買い物にもおすすめです。

実際に購入し、見た目や使い勝手など徹底的にご紹介します!

BARNYARDSTORM(バンヤードストーム)ってどんなブランド?

BARNYARDSTORM(バンヤードストーム)は、大人の女性をターゲットに、抜け感や快適さに目を向けたアパレルブランドです。都心の百貨店や駅ビルなどで店舗を見たことがある方もいるかもしれません。

今回の超軽量トートバッグに付いてきた冊子では、モデルのヨンアさんが表紙を務めています。

大人の女性が日常使いしやすいシンプルで機能性のあるトートバッグです。価格は、2409円(税込)です。

『BARNYARDSTORM 超軽量トートバッグBOOK』2409円(税込)

軽量でウェットスーツ素材!

筆者が購入した店舗では、雑誌コーナーに置かれていました。

「BARNYARDSTORM 超軽量トートバッグBOOK」の中にはトートバッグと、7ページほどの冊子が入っています。この冊子を読めばトートバッグの使い方がよくわかるようになっています。

持ってみると、ウェットスーツ風の素材が使われているため驚くほど軽量。バッグ全体はしっかり肉厚でロープハンドルも太いので、耐久性はばっちりです。

付属の冊子によるとトートバッグ自体の重さが約252g、耐荷重が約7kgとのこと。

使わないときは楽に持ち運びでき、物をたくさん入れてもしっかり支えてくれるので、ライフスタイルにあわせてさまざまなシーンで重宝しそうです。

使う人を選ばないユニセックスなデザイン

色は表がオールブラックで内側がライトブルーです。

カジュアルなスタイルになじみやすいため、女性だけでなく男性でも使いやすいユニセックスなデザインです。

さりげなく「BARNYARDSTORM」のタグがついているのがポイント。上品なシルバーの刺繡がかわいいです。

ボタンは開閉しやすいマグネットボタンです。開けると中のものが取り出しやすく、閉めておけば中身をしっかり隠してくれます。

取っ手は太めのロープハンドル。ふわふわしていてやわらかいので、肩にかけても負担が少なそうです。

重い荷物を持ち運ぶことを想定し、細かいところまでこだわって作られているのがわかります。

さまざまなシーンで使える便利なサイズ感が◎

マチが広くてたっぷり入るので、買い物や通勤・通学などにもおすすめです。今回は通勤バッグとして使うことを想定して、いろいろなものをいれてみました。

まず、PCが楽に入るのはとてもありがたいです。筆者は15インチモデルの若干大きめのPCを使っているためバッグによっては入りきらないことがあるのですが、すっぽり入りました。

さらにお弁当バッグ、ノート、財布、通帳ケースなどを入れてもまだ余裕があります。あとから試してみたところ、上から上着を入れることもできました。

両脇には飲み物や傘を入れられるポケットもついています。荷物が多くなりがちな雨の日でも、折り畳み傘を片方に入れて、もう一方には水筒や500mlのペットボトルを入れることもできますね。

お買い物時のエコバッグとして使うのもおすすめです。重い2Lの飲み物や瓶詰や缶詰、バゲットのような長いものも入ります。

太めのロープハンドルで全体をぐるっと支えるから、途中でトートバッグが壊れる心配が少ないのも良いですね。

日常使いだけでなく、旅行やアウトドアシーンでも使えます。1泊2日程度なら荷物が多くなりがちな女性でも安心できる大きさです。

また、長い旅行でもキャリーバッグに忍ばせておけばお土産などで帰りの荷物が多くなってしまったときに使えそうだと思いました。

ヨガやジムに通う方ならスポーツバッグとしても重宝するでしょう。ランニングシューズや水筒、着替えなどをいれるのにも適当な大きさです。

今回は5月10日にセブン-イレブンとセブンネットショッピングにて限定発売した「BARNYARDSTORM 超軽量トートバッグBOOK」をレビューしました。

ウェットスーツ風の素材を使っているため軽量で汚れにくい点や、耐荷重が約7kgもあるのでさまざまなシーンで活躍する点など、魅力がたっぷり詰まったトートバッグでした。

シンプルなデザインなので性別や年齢を問わずさまざまな人が使いやすいのもうれしいポイント。気になる方はお早めにチェックしてくださいね!

(mimot.(ミモット)/おむぎ)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 実は「法政大学」に通っていた意外な有名人TOP10

    ランキングー!
  2. 【アップデート】「ハトジャンプ」は豆を食べるたびに動きが素早くなりさらに難易度アップ

    ソトコトオンライン
  3. 思わず笑顔がこぼれるキャラメルチーズクロッフルに出会ったよ…♡

    広島のタウン情報webマガジン ペコマガ
  4. 山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

    日刊ゲンダイDIGITAL
  5. 伝統の七宝焼をポップに!カワイイを極める異色の作家masiki(マシキ)さん

    おたくま経済新聞
  6. 【音楽と髭達2022 -My Home Town-】夏の恒例イベント、音楽と髭達が約3年ぶりにエコスタに戻ってくる!|新潟市中央区

    日刊にいがたWEBタウン情報
  7. 3年ぶり!海の家もパラソルエリアも登場します 7月7日に海開きする『須磨海水浴場』の様子を見てきました 現地レポ 神戸市須磨区

    Kiss PRESS
  8. 長崎被爆者と若者対談 7月23日、宮前市民館で〈川崎市宮前区〉

    タウンニュース
  9. 川崎市立日本民家園で七夕行事 7月3日 短冊に願い事〈川崎市多摩区〉

    タウンニュース
  10. 神奈川県内市町村アンケート 女性議員 割合23.3% 川崎25% 3政令市でトップ〈川崎市多摩区〉

    タウンニュース