Yahoo! JAPAN

次に大河ドラマ主演を演じてほしい俳優ランキング…西島秀俊、木村拓哉、ディーン・フジオカらランクイン

ランキングー!

次に大河ドラマ主演を演じてほしい俳優ランキング

現在放送中の第60作目の大河ドラマ「青天を衝け」は日本資本主義の父・渋沢栄一氏を主人公に、吉沢亮さん主演で大好評放送中。2022年は「鎌倉殿の13人」で北条義時役を小栗旬さん、2023年は「どうする家康」の徳川家康役を松本潤さんが演じることでも話題になりました。そこで今回は「次に大河ドラマ主演を演じてほしい俳優」をランキング!ランクインされた中には既に大河ドラマに出演し、主演ではないながらも演技で強い印象を残された方も!

1位に輝いたのは…!

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

【次に大河ドラマ主演を演じてほしい俳優ランキング】

第1位 木村拓哉
第2位 西島秀俊
第3位 ディーン・フジオカ

(4位以下は『ランキングー!』サイトに掲載中)

調査方法:10~60代の男女(性別回答しないを含む)11395人を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。

大河ドラマ主演の風格は抜群!1位は木村拓哉さん!

<投票者のコメント>
「大河ドラマにハマる雰囲気になってきていると思う。俳優としての風格も出てきて、オンリーワンな大河になるはず」

「長年芸能界にいて人気なのに一度もないので、出てほしい!」

「『宮本武蔵』の木村拓哉さんがカッコ良かったから!!」

アイドルとして、スターとして、さらに俳優として、ドラマで高視聴率を取り続けてきた木村拓哉さん。映画「武士の一分」やドラマ「宮本武蔵」などの時代劇でもその魅力を爆発させてきました。
木村拓哉さんのスターオーラが感じられる豪奢な大河ドラマ、観てみたいですね!


色気ある50代のわびさびで魅せてくれそう!2位は西島秀俊さん!

<投票者のコメント>
「歳を重ねた色気もあり魅力的な俳優さんだと思うし、渋くてかっこいい大河になりそう!」

「『八重の桜』のときが良かったから!」

「武将がよく似合いそう!」

1997年の「毛利元就」と2013年の「八重の桜」、2度の大河ドラマ出演経験がある西島秀俊さん。「八重の桜」の山本覚馬役では鍛え抜かれた肉体美も話題に。
今年50歳を迎えた西島秀俊さんは、色気ある50代のわびさびを魅せてくれそうで、大河ドラマの主演に期待大です!


華のある主役が似合う!3位はディーン・フジオカさん!

<投票者のコメント>
「主演にふさわしい華やかさがある」

「背も高くて、イケメンで、演技力も品気もある。スター性十分の彼になら、カッコイイ大河ドラマの主役ができると思う!」

「細身なのに貫禄がある!実は和装も似合います!」

今放送中の「青天を衝け」で大河ドラマ初出演となるディーン・フジオカさん。2015~2016年に放送された朝ドラ「あさが来た」で演じた実業家・五代才助(友厚)役を再度演じます。
和装も洋装も華麗に着こなすディーン・フジオカさんにはぜひ大河ドラマの主役も演じてほしいですね!


4位以下は綾野剛さんや、菅田将暉さん、斎藤工さんなどがランクイン!

4位以下のランキング結果もぜひご覧ください!

【関連記事】

おすすめの記事