Yahoo! JAPAN

【特集】真夏に食べたい!関西オススメかき氷5選

PrettyOnline

【特集】真夏に食べたい!関西オススメかき氷5選

太陽が降り注ぐ夏。少しでも涼を感じたいなら、やっぱりかき氷がオススメ!
今回は大阪や京都で食べられる、編集部イチオシのかき氷をピックアップします。

【京都】『koe donuts kyoto』の「台湾かき氷 豆花&新生姜シロップ」

「台湾かき氷 豆花&新生姜シロップ」 ※販売期間:7月28日(火)〜8月21日(金)。イートインのみ

阪急京都線「京都河原町駅」から歩いてすぐのドーナツファクトリー『koe donuts kyoto(コエ ドーナツ京都)』では、「オーガニック」、「天然由来」、「地産地消」をキーワードとし、身体にも環境にもやさしい素材を使用したエシカルなドーナツを提供しています。

そんな同店では「京都にいながら海外旅行気分を楽しんでもらいたい」という思いから2020年7月より「koe donuts traveling 第2弾“Taiwan”」を企画・開催中。

9月中旬までの期間限定メニューでかき氷が登場しています。かき氷は、1927年から続く京都の老舗甘味処『甘党茶屋 梅園』が監修。

8月21日(金)まで提供される「台湾かき氷 豆花&新生姜シロップ」(900円)は、台湾の代表的なスイーツ「豆花」にパイナップルジャムと生姜シロップをかけることで奥深い味わいに。横には台湾名物「ミルクドーナツ」も添えられています。

また、8月22日(土)から登場する「台湾かき氷 黒糖タピオカ&ラムレーズン」(900円)は、黒糖タピオカに、黒糖香るシロップと大人風味のラムレーズンが合わさった濃厚な味わい。こちらも「ミルクドーナツ」付きです(9月中旬までの提供)。

かき氷を食べながら、台湾を旅しているかのような気分を味わってみてはいかがでしょうか。

※【画像・参考】『koe donuts kyoto』
※本記事内の価格は全て税別。

【玉造】『マツシタキッチン』の「カカオミルク」

「カカオミルク」

懐かしい雰囲気を感じるカフェ『マツシタキッチン』で、毎年5月〜10月頃に提供されるかき氷は形も味も芸術的。崩れそうなほど積みあがった氷はどこをとっても美味しく、次々口に運びたくなる味わいです。

オススメはとろけるような甘さが口いっぱいに広がるミルクシリーズで、中でも同店人気No.1は「カカオミルク」(840円)です。
たっぷりのカカオシロップにココアパウダー、四隅には生クリームをトッピング。濃厚ながらも、まとわりつくような甘さはなく、一口食べれば幸福感に包まれるはず!

また、8月末頃までの限定かき氷「パッションフルーツミルク」(860円)は、自家製ブレンドのパッションフルーツシロップが爽やか♪ 上にはパッションフルーツゼリーもトッピングされていて夏にぴったりの味わいです。

「かき氷は好きだけど食べきれなくて……」という人にはミニサイズも用意されているので安心を。

人気店のため2時間以上待つこともあるそうなので、早めの来店がオススメです。ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

【阿波座】『CLOCKWORK ROASTERS』の「すももと桃のレアチーズブリュレ」

「すももと桃のレアチーズブリュレ」

『CLOCKWORK ROASTERS(クロックワークロースターズ)』は、靱公園の近くに佇む小さなカフェ。オーナーさんが1人で運営しており、こじんまりとしたおしゃれなお店です。オープン当時はコーヒーのみでしたが、2年前かかき氷の提供も開始。現在はコーヒー好きもかき氷好きも訪れる人気店です。

こちらでいただけるかき氷は、ふわっふわの進化系かき氷。メニューは週替りで、オーナーの気分次第で変わるそうです。値段は900円~1300円。

取材時は「すももと桃のレアチーズブリュレ」(1300円)をご提供いただきました。

すもものピューレでコーティングされ、クリームブリュレがのったかき氷が可愛すぎ……! ちなみに桃は一個まるごと使っているという贅沢な一品です。
かき氷にスプーンを入れると、ふわふわ食感に驚き!! かき氷にもしっかり味付けがされており、従来のかき氷とは違う食感に衝撃です。

季節によっては、とうもろこしを使ったかき氷やイチゴを4種類贅沢に使ったかき氷など、アレンジの効いたさまざまなかき氷を楽しめるそう。Instagramで随時更新しているので、ぜひチェックしてみて!

【中崎町】『がるる氷』の「珈琲屋のティラミスver2」

「珈琲屋のティラミスver2」

一年中かき氷が楽しめる『がるる氷』があるのは、『天五中崎通商店街』の中。ふわふわのかき氷が名物で、“ゴーラー”(かき氷を愛する人々)御用達の人気店です。

看板メニューは「珈琲屋のティラミスver2」(900円)。吹田市にあるカフェ『ガルル珈琲』のコーヒーを使った、香り高いコーヒーシロップと、練乳入りの甘いミルクシロップがたっぷりかかっています。中にはクリームチーズ、上には生クリームとココアパウダーもかかっていて、まさに冷たいティラミス!

丁寧にドリップした香り高いコーヒーを使用することで、とても贅沢な味に仕上がっています。

同店人気No.2は「ストロベリーフロマージュver2」(900円)。練乳入りのミルクシロップとストロベリーソースがたっぷりかかっています。食べ応えのある大きさですが、中に入っているクリームチーズが味のアクセントになっていて、飽きずにペロリと食べられてしまいます。

夏は2、3時間待ちになることもあるのだとか。時間には余裕を持って訪れてくださいね。

【京都】『ベルアメール京都別邸 三条店』の「かき氷 ショコラノワール×抹茶」

「かき氷 ショコラノワール×抹茶」

『ベルアメール京都別邸』は、日本の良き素材・技術・季節を閉じ込めたショコラの数々を世界へ発信するべく誕生したショコラブランド。

伝統的な町屋を生かした三条店では、こだわりのショコラや焼き菓子などを販売。2Fに併設される「ショコラバー」では季節限定のデザートを楽しむことができます。

2020年夏の新メニューとして登場したのが「かき氷 ショコラノワール×抹茶」(1540円)。濃厚なショコラクリームとショコラソースをかけ、カカオニブや削ったショコラをトッピングした、ショコラづくりのかき氷です。
途中で別添えの抹茶ソースをかけると味変を楽しむことも!

さらに、純氷に苺ソース、ホワイトチョコクリームなどを掛け合わせた「かき氷 ショコラブラン×苺」(1540円)が、昨夏の大好評を受けて今年も再登場。

専門店ならではの贅沢なかき氷、ショコラ好きの方は要チェックです!

※【画像・参考】『ジェイ・ワークス』

まとめ

今回は関西で味わえるオススメのかき氷をご紹介しました。
どのお店のかき氷もこだわりがいっぱい詰まっていて、食べる価値ありのメニューばかりです!
暑い日が続きますが、美味しいかき氷を食べながら、癒しのひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

※コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 聞くだけで幸せ!お子さんが嬉しそうな顔をする瞬間を教えてください

    ママスタセレクト
  2. 「マットに乗って」のコマンドにしっかり従うハスキーくん♪ → でも「こっちへ来て」と言われると…。

    PECO
  3. 中川翔子“誕生ヒストリー”父・中川勝彦さんの二十七回忌に母が回想「子供を作ろうと言われ…」

    Techinsight
  4. 小野大輔、TOKYO FM新番組『Delightful Days』が10月3日スタート 喜びのコメントが到着

    SPICE
  5. 「A3の持ち手付きケース」が300円!! 家の整理にも便利そう。

    東京バーゲンマニア
  6. Chelmico、「どうやら、私は」ミュージックビデオが完成

    SPICE
  7. 【9月21日プロ野球公示】阪神が浜地真澄と中田賢一抹消、岩田稔とエドワーズを登録、DeNAは京山将弥を登録

    SPAIA
  8. ハナコ岡部大が朝ドラ「エール」で評価急上昇!ライバルは“共通点だらけ”のハライチ澤部佑

    日刊ゲンダイDIGITAL
  9. 大森隆志さんが明かす「サザン時代の自分は地上2m上をフワフワ浮いていた」【ロフト創業者が見たライブハウス50年】

    日刊ゲンダイDIGITAL
  10. 草刈正雄さん コロナ禍で考えた家族と仕事「後悔のないよう思いを伝えたい」【#コロナとどう暮らす】

    日刊ゲンダイDIGITAL