Yahoo! JAPAN

煮物は飽きた…。そんなときに!「カボチャ」でつくるおかず6選

saita

「カボチャ」でつくるおかず6選

秋冬になると一段とおいしくなるかぼちゃ。食べ応えもあるので、おかずにあると頼もしい存在です。そんなかぼちゃを使った簡単レシピを6つご紹介します。基本的に混ぜたり、和えたりするだけのお手軽な工程ばかり。お弁当のちょっとした隙間埋めにもぴったりです。

今回ご紹介するレシピ

1. カボチャの煮物

2. カボチャグラタン

3. カボチャとベーコンのバターソテー

4. デリ風カボチャサラダ

5. カボチャのゴマ団子風

6. カボチャのはちみつマヨ和え・練乳マヨ和え

1.カボチャの煮物

1.かぼちゃ(8分の1個)を大きめの一口大にカットし、面取りをしておきます。

www.youtube.com

2.鍋に入れたかぼちゃに、水80cc、酒、醤油、砂糖(各大さじ1)を入れ、落し蓋をして10分間煮込みましょう。

www.youtube.com

カボチャの煮物が完成!

www.youtube.com

2.カボチャグラタン

1.カボチャ(8分の1個)を1cmほどの角切りにカットし、600Wの電子レンジで1分加熱。

www.youtube.com

2.スライスした玉ねぎ(8分の1個)にバター(大さじ2分の1)、小麦粉(大さじ2分の1)を加え、600Wの電子レンジで1分加熱。全体をよく混ぜたら、牛乳(100ml)を加えてさらに2分加熱しましょう。

www.youtube.com

3.耐熱ココット(耐熱皿)の内面にバターを塗り、角切りかぼちゃと2のホワイトソースを入れて、塩・コショウ(適量)、コンソメ(小さじ2分の1)で味付け。ホワイトソースの上にチーズをのせて、オーブントースターで10分ほど焼きましょう。

www.youtube.com

カボチャグラタンの完成!

www.youtube.com

3.カボチャとベーコンのバターソテー

1.細切りにしたカボチャ(8分の1個)とベーコン(1枚)をバター(大さじ2分の1)を溶かしたフライパンで炒めます。

www.youtube.com

2.しめじ(3分の1袋)、バター(大さじ2分の1)を加えて、全体がしんなりするまで炒めて完成!

www.youtube.com

4.デリ風カボチャサラダ

1.ピーラーで皮をむいたカボチャ(4分の1個)を細かくカットし、600Wの電子レンジで3分加熱。

www.youtube.com

2.フォークなどでかぼちゃを潰し、刻んで乾煎りしたくるみ(10g)、細かく切って軽く炒めたベーコン(2枚)を加えて、塩・コショウ(適量)、マヨネーズ(大さじ1)で味付けします。

www.youtube.com

3.さらに角切りにしたクリームチーズを加え、よく混ぜましょう。最後に甘みをはちみつで調整して完成!

www.youtube.com

5.カボチャのゴマ団子風

1.カボチャサラダ同様にマッシュしたかぼちゃに塩・コショウ(適量)をし、はちみつでお好みの甘みをつけましょう。

www.youtube.com

2.ラップを使ってかぼちゃにクリームチーズを入れて丸めましょう。

www.youtube.com

3.丸めたかぼちゃ団子に白ごま、黒ごまをそれぞれまぶし、トースターで3分ほど焼きましょう。

www.youtube.com

カボチャのゴマ団子風の完成!

www.youtube.com

6.カボチャのはちみつマヨ和え・練乳マヨ和え

1.かぼちゃ(8分の1個)を角切りにカットし、油で素揚げしましょう。

www.youtube.com

2.1つ目のボウルにはちみつ、マヨネーズ(各小さじ1)、2つ目のボウルに練乳、マヨネーズ(各小さじ1)を用意し、素揚げしたかぼちゃを和えて完成!

www.youtube.com
www.youtube.com
www.youtube.com

今回はかぼちゃを使ったレシピをご紹介しました。簡単な作業だけで作れるのでとっても便利! 煮物ばかりでマンネリ化しているご家庭や、かぼちゃを大量消費したいときなどに助かるレシピばかりです。食卓のおかずやお弁当の一品にぜひご活用ください!

詳しい作り方は動画をチェック

お弁当を楽しくおいしく可愛く作れるコツが満載!「にぎりっ娘。」の公式サイトではお弁当作りのヒントがいっぱいです!

にぎりっ娘。/お弁当系Youtuber兼お弁当研究家

【関連記事】

おすすめの記事