Yahoo! JAPAN

【物欲NONストップ】イコーランド – トラスト アンド インティメイト – のTシャツ

GIRL

Tシャツ 各¥8,800 / EQUALAND - TRUST AND INTIMATE -

いいものは何枚でも持っておきたい。

みなさんと同年代でありながら広告や雑誌のグラフィックデザイナーを務め、〈イコーランド - トラスト アンド インティメイト - (EQUALAND - TRUST AND INTIMATE - )〉のヴィジュアルもディレクションするイトウナツミさんとのコラボTシャツ。撮り下ろした写真に自らコラージュを手がけ、プリントのなかから静と動を感じさせます。ボディは40年代頃の丸胴でかなりレアなんですって〜! こちらは受注生産になり、今月いっぱい受け付けています。気になる方はブランドサイトをチェックしてみて。

他にも、こんなものが気になる!

サンセ サンセのTシャツ

Tシャツ 各 ¥7150 / ブランドニュース / 03-3797-3673

斜め上をいく。

スタイリスト梶雄太さんがディレクションする〈サンセ サンセ(SANSE SANSE)〉のTシャツが最高すぎたのでぜひご紹介させてください! まずは真っ白なボディにブルーの文字が清々しい1枚。「タキ」とはずばり瀧廉太郎先生とのことで、偉大な音楽家にフォーカスしたシリーズだそう。チョイスが渋い〜。そしてもう1枚は住みたい街ランキング。ちなみに「1位:港区、2位:世田谷区、3位:目黒区」となっております。ランクインした方も圏外の方も、いい感じにスタイルが決まる素敵デザイン。「遊び心」という言葉だけでは収まりきらない梶さんのセンス本当に好きだなぁ。

リチャードソンのTシャツ

〈Tシャツ〉¥8250 / リチャードソン・トウキョウ

いよいよです。

東京オリンピックの開催が正式に決定しましたね。スタジアムに行って応援することは出来ないかも知れないけれど、スポーツ観戦好きとしては待ち遠しくてたまりません。このムードをリアルタイムで体験できる喜びを、すきなブランドの限定アイテムを着て噛み締めたい! ご時世的にはいろいろ大変だけど、きっといい思い出になるはず。

後藤啓太×ジャーナル スタンダードのフォトT

Tシャツ / 各 ¥7480 / ジャーナル スタンダード 自由が丘店

夢の中で旅をする。

いつもはっとするフォトTをリリースする〈ジャーナル スタンダード(JOURNAL STANDARD)〉。今回のお相手は後藤啓太さんとのことで、写真好きは誰しもひゃっほう!ってな気分になるのでは。全5種類のプリントは、すべて後藤さんの写真集『N°01_engawa』をテーマにしたもの。縁側でうたた寝をしたときの白昼夢のような得体の知れない「なにか」を切りとったという写真集だけに、セレクトされたカットも現実のような非現実のような感じで最高です。

コルミオのコルセットT

Tシャツ ¥46200 / ラド ラウンジ

現存するアントワネット。

やっぱせっかくなので引き続きトライしたいナウ・ロマンティック。まさにな一着を「ラド ラウンジ」で発見しました。アントワープ王立アカデミー修士課程を修了したデザイナーが立ち上げた〈コルミオ(CORMIO)〉。モチーフはお花だったりレースだったりするのにパッと見でもわかるのがただ甘いんじゃない感じ。このTシャツもコルセット型でかわいいんですがプリントされていることが気になりぐぐってみます。「すべてには終わりがある、ソーセージには終わりが2つある」とドイツの謎諺が…なぜ(笑)。コルミオに直接聞きたい。

トワノビのTシャツ

Tシャツ ¥5000+TAX / *数量限定生産 / TOWANOBI

1日3回毎食後服用。

Tシャツっていうのはコスメと同じように、ついつ「洗濯したらすぐ手に取る一軍」「手放すことはできない二軍」「もうすぐパジャマ行きの三軍」に分けがち。そして早くもこの夏の一軍入りするTシャツを入手しました。現代美術家の西咲知美さんが出がける〈トワノビ(TOWANOBI)〉の刺繍Tです。カプセル型のお薬を口にした刺繍はもちろん、驚くのはそのパッケージ。湿布的な"外要袋”に入った本格派です。美容と医療をテーマにしている西咲さんならではの遊び心にヤラれました!

おすすめの記事